6月27日放送のやりすぎ都市伝説で占い師タレントとして活躍中のゲッターズ飯田さんが出演されていました。飯田さんが語る都市伝説は「運命は生まれてきた時に決まっている」ということです。

ではどのような運命が決まっているというのでしょうか?

スポンサードリンク

離婚をするのは生まれたときに決まっている。

ゲッダーズ飯田さんがこれまでに47000人の人を占ってきてとったデータによると離婚の星は1/3の人が持っている。

「離婚の星」と「離婚の星」を持っている人が結婚するとほぼ離婚すると断言。さらに芸能人で誰がもっているのゲッダーズ飯田さんが調べたから陣内智則さんや西川史子さんの名前をあげていました。

他にもデブの星・美人の星・不細工の星など、生まれてきた時から運命は決まっているとゲッダーズ飯田さんはかたります。

物件も運命が決まっている。

ゲッダーズ飯田さんが言うには物件にもできた時から人間と同じように星を持っていると語ります。

結婚をしたいひとは奇数階に住むといいそうです。その他にも仕事がうまくいきたい人は5階に住むと特にいいそうで、オフィスを構える場合は奇数階を選ぶことが吉なんだそうですよ。

たどたどしいトークでも人気の出ているあばれる君も実は5階に住んでいるそうですよ。もしかして5階の効果??

他にも寿物件というものがあります。賃貸の部屋を出て至った理由がみんな「結婚するので」という理由が多い部屋があるそうです。こういうところに住むと結婚できる可能性がかなり高くなるようです。

しかし、逆に前回に住んでいた人が離婚したとなると、離婚の可能性が高くなるので注意が必要です。

大切なのは前に住んでいた人がどんな理由で家を出たのかを知ることなのです。家を借りるとき買うときには必ず確認したい項目です。

スポンサードリンク

あげまんがわかる、あげまん度チェック

ゲッダーズ飯田さんがあげまんを調べるためのあげまん度チェックです。下の項目にいくつあてはまりますか?

  1. 白い服が多い
  2. 黒髪
  3. 胸が大きい
  4. 和菓子よりも洋菓子が好き
  5. 丸顔
  6. おでこを出している
  7. 知り合いが多い
  8. 肌が白い
  9. 同じ話を何度もする
  10. ダンスが得意

○が多い人ほどあげまんということになります。

浅田舞さんは○の数が7つあったそうです。かなりのあげまんですよね~。ゲッダーズ飯田さんによると浅田舞さんは結婚してから相手の運をぐんと引き上げる素質を持っているのだそうです。

あげまんには浅田舞さんのように結婚してからあげるタイプ、付き合うとあげるタイプ、関係を持つだけであげるタイプなどいろいろなタイプがあるそうです。

男性でも付き合いたいと思う女性や、彼女があげまんなのか調べてみると面白いと思います。

まとめ

人それぞれ運命というものは決まっているというゲッダーズ飯田さんの言葉でしたが、努力である程度かえることができることもあるのではないでしょうか。物件の運命の星ネタではこれを知ってから引っ越しをすることで少しでも自分の運勢をあげることができるといいですね。

占いはいいところだけ適当に信じておけば意外と運勢は上がるのかもしれません。

スポンサードリンク