9月15日放送のヒルナンデスのコーナーあばれる君の突撃禁断アンケートでのテーマは『夫・彼氏につかれた許せないウソでした』

男の人はウソをつくのが下手。だいたい女子は男のうそを見抜きますよね。そんな見抜いたウソの中で許せないエピソードを答えていました。

街行く女子はどんなウソを見抜いてきたのでしょうか。

スポンサードリンク

結婚20年目の45歳主婦の話

「仕事だといってどこ行ってるのかなって話」と仕事って言う言葉の信頼性が低い事を一人目の女子は話していました。

彼女のエピソードは現在の旦那さんと付き合って最初のころ「今日は会えない電話もしてこないで」って言われたそうです。

この時点であやしいですよね。当然ながら次の日に「何してたの」って聞きますよね。

そうすると旦那さんは挙動不審になってしまったそうです。

これだと完全にクロですよね携帯を見せてと問い詰めて迫っていくと、旦那さんは車の中で携帯電話を真っ二つに折ったそうです。

そのあとはケンカになってしまいますがそれでも旦那さんは「なんにもないから」を繰り返し、結局その真相はわからないままだそうです。

過去のエピソードだけでなくつい最近の話までしてくれていました。

「昨日も実家に泊まるって言って着替えて出ていきました」

実家に泊まるのに着替える理由分かりませんよね。この旦那さんは完全にクロのようですが、奥さんは「旦那がいるから銀座の美容室にこれるし牛タン食べれるから」許そうかなっって行ってました。

寛大な心の広さですね。それか旦那さんにはもう興味が無いのか?

結婚2ヶ月の新婚さん 32歳主婦の話

新婚2ヶ月でそんな許せないウソってあるの…?って印象も受けましたが、この32歳女子の話によると「仕事だって言って私に黙って飲みに行ってた」事が許せないらしいです。

旦那さんが帰宅後夕食がすすまないことから飲みに行ってた事がわかって激怒したそうです。

新婚早々ウソを疲れるとショックですよね。ウソをつかれるとずっと疑い続けないといけない。これって本当にしんどいんですよね。

あばれる君は「優しい嘘じゃないですか」といってましたが

奥さんは「それは男の感覚でしょ」

本当にウソはやめといたほうがいいです。それが積もり積もると大変な事になってしまいますよ。

この時は玄関先で2時間以上は話し続けた結果、旦那さんは土下座で謝罪して奥さんが許したそうです。

スポンサードリンク

25歳女子

彼氏と待ち合わして夜の12時から朝の8時まで待ってたことがあったそうです。藤沢のファミレス(神奈川県)で待ち合わせをしたため、その女子は家が埼玉だったので帰れなかったそうです。

その日は連絡とれなくて会えなかったそうですが、彼氏は仕事がバーテンダーデで「お客さんとお酒を飲み過ぎて寝てしまった」と言われたそうです。

彼女は自分から問い詰めることが出来るタイプではないそうでケンカにはならなかったのだそう。しかも仕事だったら悪いからと、電話も2回ぐらいしかしなかったそうです。

電話がかかってきたのは1日後だったそうです。問い詰めたらクロだったのではないでしょうか。都合のいい女にならないためにも問い詰めたほうがイイような気もしますが…。

こんな女子もいるのですね。

結婚3年目の33歳主婦

旦那さんが「今日テレビに知り合いが出る」っていうから一緒にテレビを見ていたそうです。

一緒に見てたテレビに映ったのが海外の女の子でした。

そこで浮かぶ疑問は…

「これどうやって知り合ったんだろう」ですよね。それを旦那さんに聞いたら、旦那さんは黙ってしまったそうです。

先日に旦那さんが参加してた異文化交流会っていうものが外国人女性とのコンパということがバレてしまったのです。

黙ってしまった旦那さんに奥さんは「もうすぐ誕生日だ私」とプレッシャーをかけたそうです。

 

基本的に男の人はウソをつくのが下手くそです。うそをついてると話をしていても目が泳いだり、落ち着きがなくなったり行動にでやすですよね。

その点逆に女の人は動じないですよね。

こんな話があります。男の人はウソをつくと目が泳ぎますが、女の人は逆に目をそらさないそうです。目をあまりにもそらさないで話しをしているとウソをついてるかもしれませんね。

スポンサードリンク