8月20日放送のあのニュースで得する人損する人で紹介されていた得ワザはホットケーキがパンケーキの生地になる得ワザと、メロンシロップを使ってメロンパンを作る得ワザが紹介されていました。

この2つはすぐに使える役立つ得ワザなのでまとめてみました。

スポンサードリンク

ホットケーキがパンケーキの生地になる得ワザ

パンケーキの生地には牛乳100mlに卵1個ホットケーキミックス150gを混ぜた生地を用意します。

そして用意した生地にマヨネーズを大さじ2杯を入れてよく混ぜます。

生地をバターをひいたフライパンで焼きます。

火加減に気を付けて片面を焼いてから生地をひっくり返して焼くと生地がドンドン膨らんでいくのです。

マヨネーズを入れたからといって、マヨネーズの味はまったくしないので、安心してください。

マヨネーズを入れると膨らむ理由

女子栄養大学 浅尾貴子先生が教えてくるのは、小麦粉に水を入れて練ると発生するグルテンという硬いタンパク質が生地を膨らみにくくしているのです。

そこで、グルテンは水と油とが混ざった乳化された油が混ざるとグルテンは柔らかくなるのです。

マヨネーズは植物油と酢で作るので、乳化された油になるのです。

だからマヨネーズをいれるとふわっと膨らんだパンケーキができあがるのです。

スポンサードリンク

バターロールとメロンシロップでメロンパンを作る

この裏ワザは別番組のこの記事冷蔵庫の余り物でおやつを作るライフハック。子供も大喜び!!でも紹介していたのですが、この番組内ではたりないところをあのニュースで得する人損する人ではフォローしてくれていたのでまとめす。

それは材料の分量です。スタッフが何度も試してベストな分量を探したそうですよ。

それでは材料と分量を紹介していきましょう。

  1. クッキー生地の材料と作り方(ロールパン4個分)
  2. メロンシロップ大さじ2杯・バター60g・粉砂糖60gを混ぜあわせる
  3. 砂糖が溶けたら小麦粉110gを少しずつ加えて混ぜる。
  4. バターロールにつなぎの卵を塗り手で生地を伸ばしていく
  5. 伸ばした生地で包んだら、ヘラで網目をつける
  6. パンの上にアルミホイルを被せて200℃で約10分焼けば完成

見事なメロンパンが出来上がるのです。間違いなく美味しいメロンパンの完成です。

 

得テクで紹介されていた得ワザは最近はハズレは少ないのではないでしょうか。今日の2つも簡単につくることができるので試してみてはいかがでしょうか。

メロンパンはかき氷で余ってしまうメロンシロップを使いこなすには最高の得ワザです。

スポンサードリンク