7月8日放送の水曜日のダウンタウンで小藪千豊さんが明かした説は『松本人志 ロシアのスパイ説』がチョー面白かったです。

小藪さんが松本さんがロシアのスパイだと言ったその説の詳細はこちら

松本人志さん作詞の曲『チキンライス』

『チキンライス』は槇原敬之さん作曲、松本人志さん作詞の名曲ですが、その曲の中の一部

赤坂プリンスを押さえとけやっぱり俺はチキンライスがいいや

の歌詞の中から小藪さんは松本人志さんが歌詞にこめたメッセージがあると主張します。それは

  • チキン=臆病者
  • ライス=米=アメリカ

長年敵対していたアメリカを臆病者とディスっていると、そして赤坂にあるのはアメリカ大使館(港区赤坂1丁目)です。そうアメリカを制圧しろという意味にとったのです。

さらにチキンライスはクリスマスの歌です。そのクリスマス12月25日はロシア連邦が成立した日なのです。

小藪さんは「これをたたえた歌だったんです!!」と主張。伊集院光さんも「偶然こんなに揃うわけがない」と悪ノリします。

『WOW WAR TONIGHT』 の松本さんが唯一歌っているところ

BUSAIKU HAMADA

この部分を普通に歌っている不細工浜田に見えるんですが、それを並べ替えるとなんと

USA DAIBAKUHA M 【USA 大爆破 M(松本)】

になると言うのです。すごい並び替えの発送です。

さすがのまっちゃんも「おれが怖いを連呼」

松本人志監督の大日本人の中にも

大日本人にでてくる、大佐藤大とロシア人にとって特別な像であある「ロシアの母なる祖国像」にそっくりと主張します。

これは大佐藤大はロシアの母なる祖国像に似せて作られているのです。と小籔さんは主張します。

まっちゃんは「こんなん言うてたらホンマにアカンで。ホンマに俺がアブナイで」と若干引き気味になってます。

スポンサードリンク

 

ごっつうええ感じのコント・キャシィ塚本

キャシィ塚本のコントは松本人志さんが演じるキャシィ塚本が毎回料理をめちゃくちゃにするというコントでした。懐かしいですね~。

今やったらすごい苦情がきそうですが…

このコントの中でロシアへの忠誠心を誓った回がありました。それがロシア料理のボルシチの回だけ料理に一切触れなかったのです。

それ以外の回は必ず料理をめちゃくちゃにしていたのですが…。

愛するロシアの伝統料理だけは笑いに出来なかったと小籔さんは説きます。

HITOSIMATUMOTO VISUALBUMのジャケット

これは松本人志さんのオリジナルコント作品集なんですが、このジャケットすべて果物を取り入れられていて、りんご・バナナ・ブドウの3種類のジャケットがありました。

松本さんがこの3つの果物を選んだ理由はなんでしょう。

松本さんに聞くと「ただ果物を並べただけ」と言いますが小籔さんは「赤の広場よりも真っ赤なウソですよ」と伝え次の事実を発表します。

ロシアの果物輸入量が

1位:りんご
2位:ナババ
3位:ブドウ

だったのです。なんでこんなところまで一致するのでしょうか…。

松本人志を操る黒幕が居た

それは大阪万博のソ連館。なんとこのソ連館のペンキを塗っていたのが浜田雅功さんのお父さんだったのです。

「この作業中に浜田家はソ連となんらかの関係をもったと思われます」と言った最中に浜ちゃんが「ないわアホ!!」と切ります。

小藪さんはソ連とハマちゃんのお父さんがつながりがあっただからダウンタウンは「ロシアスパイコンビなんですよ」と結論付けます。

 

最後に小藪さんは「これは茶番でございますとこのようになんでもかんでも都市伝説やデマに持ち込むことができるのでネットを見るときは注意してくださいよという啓蒙活動をしました」と言って締めくくりました。

 

本当にこんなに簡単に話を作ることができたら何でもかんでも嘘や噂を作ることができるので、人をおとしめることもできますね。あー怖い。

色々な情報を見る側が賢くならないといけないということですね。

けどこの説は見事に話ができていて面白かったです。

スポンサードリンク