9月26日放送の優しい人なら解けるクイズやさしいねで放送されていた西松屋の話題に感動しました。

西松屋はベビー用品や子供服が安価で販売されていて、子供が小さい家庭にとってはかなりありがたいお店です。

子供の時はいい服をきせてもすぐに汚しちゃいますからね…。いい服じゃなくても安く服が買える西松屋は小さいこともがいる家庭にとってはありがたいお店です。

そんな西松屋のやさしい話を紹介しますね。

スポンサードリンク

西松屋は大通りから離れたところに出店されている

西松屋を利用したことがあるひとなら気がついている人もいるかもしれませんが、西松屋は大通りに出店されていないことに気がついた人がいますか。

西松屋はたいてい大通りから外れた所、若干不便なところの出店されています。

その理由はわかりますか。

大通りから外れることで土地が安いという理由もあるのですが、それだけではないのです。西松屋を利用する人は子供連れに母親が利用することが多いです。

家の近所にあれば、自転車に乗せてということも可能ですが、ちょっと距離が離れているな…というときは車でお店に行くことが多いと思います。

特に若い母親は運転に慣れていない人も多く、車でお店に行った時に大通りの右側に店があると、なかなかお店に入れないということが考えられます。

そこで大通りから交通量の少ない道に出店すれば、運転に慣れていない母親でも楽にお店に入ることが出来るのです。

お母さん目線のいい話ですよね。

スポンサードリンク

西松屋の店内のやさしい気遣い

一般的なお店だとセール用のワゴンが置いてあったり、服を飾るためのマネキンが置いてあったりしますが、西松屋には一切そのようなワゴンは設置されていないのです。

来店されるお客さんのほとんどが子供連れのことが多いため、ワゴンやマネキンにぶつかってケガをしないように配慮されているのです。

また、通路の幅はベビーカー3~4台分のスペースをとることで子供がぶつかったりベビーカー通しが当たったりしないように配慮しているのです。

西松屋は繁盛を好まない

西松屋は店が繁盛すると、近所にもう一店舗出店するようにしているそうです。

普通なら繁盛している店舗の近くに違う店舗を作るような事をしないと思うのですが、日松屋は発想が違います。

西松屋の場合は繁盛を混雑と捉え、問題だと考えるのです。混雑することでレジで長時間待たせてしまうからなのです。ですからお店が繁盛した場合は近所に必要な店舗を出店して、お客さんが分散するように工夫をしているのです。

育児に時間がとられる母親の事を考えて人気店をあえてなくす工夫をしているのです。

 

西松屋はお財布にも、お母さんにも、子供にも優しいお店だったんですね。お客の事を大切にしてくれる優しさある西松屋は本当に素敵です。お客さんにやさしいから人気のあるお店にもなるわけですね。本当にいい話でした。

スポンサードリンク