8月28日放送のコレ考えた人天才じゃねから余ったうどんで作る絶品おやつが紹介されていました。

10cd9165e016c59edc39399d932d0d68_s

安いうどんを大量に買って余っちゃった…。なんてことはないですか?

そんな時に使えるライフハックなのです。うどんが一手間で超美味しいおやつになるのです。

子供は喜ぶこと間違いなし、大人でもお酒のおつまみに最高な一品だと思うのでその作り方を紹介します

スポンサードリンク
 

あまったうどんでフライドうどん

用意するのはたったこれだけ!

  • うどん:1袋
  • 塩:小さじ1
  • 小麦粉:大さじ3

どこの家でもいつでもありそうな食材です。

  1. うどんを10cm程度の長さにカットする
  2. ビニール袋の中にうどん・小麦粉・塩を入れてよく振る
  3. 160℃の油で3分(きつね色になるまで)揚げる
  4. キッチンペーパーにのせて油を落とせば完成です。

子供のおやつにも最高ですが、ビールのつまみにも最高です。さらにビールを美味しくするにはブラックペッパーをかけるとたまりませんよ。

スポンサードリンク
 

あまったうどんでうどんチュロス

塩辛いお菓子を食べたい人は先ほど紹介したフライドうどんでいいと思うのですが、甘い味のうどんお菓子はないの?と聞きたくなります。

そんなあまいうどんお菓子をお求めの方にがコレ。うどんチュロスです。

必要な材料

  • うどん1袋
  • 小麦粉:適量
  • シナモンシュガー:適量
  1. うどんを20cm程度に切ります。
  2. 20cmに切ったうどんを3本にまとめます
  3. 3本にまとめたうどんを小麦粉につけます
  4. 3本のうどんをねじりチュロスの形を作っていきます。この時のポイントは潰しながらねじるということです。
  5. 180℃の油で3分揚げる
  6. クッキングペーパーに乗せて余分な油を切ります。
  7. 仕上げにシナモンシュガーをふりかけます。

これで見た目にも美味しいうどんチュロスの完成です

みたらしうどん団子

うどんからみたらし団子?そんな発想はあまりありませんが、もちろんうどんからでも団子を作ることは出来るのです。

  1. うどんを袋のままレンジで15秒温めます
  2. 温めたうどんを袋の上からうどんの形がなくなるまで潰します
  3. 形がなくなるまでつぶせたら、一口サイズに切って丸めます
  4. そして、それを竹串に挿せば団子が完成。

みたらし団子のタレは

醤油・砂糖・みりん・片栗粉を耐熱皿にいれて混ぜます

混ぜた材料を電子レンジで3分温めます。これだけでみたらし団子のタレが出来るのです。超カンタンですね。

タレの分量は
  • しょうゆ:大さじ1と1/2
  • みりん:大さじ1/2
  • 砂糖:40g
  • 片栗粉:小さじ1/2
  • 水:50ml

クックパッドより

以上の分量で作ることができます。必要な量に応じて各分量を調整してくださいね。

 

うどんで作ることが出来るおやつを紹介しました。うどんはちょっと冷蔵庫に入っていると便利がいいから買いだめしとることも多いのですが、あまってしまうことも多いです。

あまったうどんでおやつを作るのもいいですが、あえてうどんを買ってきで試してもいいのではないでしょうか。

スポンサードリンク