12月11日放送のコレ考えた人天才じゃねで放送されていた、家事にまつわるお悩みランキングで4位にランクインしていたのが、「料理のレパートリーが少ない、每日考えるのが面倒くさい」でした。

本当に每日のご飯を考えるの大変ですよね。お金と時間が無限に使えればいいのですが、そうもいかず、できるだけ簡単に、手軽に出来るということが必要ですよね。

「ご飯のレパートリーを増やしたい。メニューが決まるまでが大変」という人にオススメな、手抜きに見えない絶品楽々料理を紹介します。

今回紹介するのが『冷凍食品を使ったラザニア』と、『余ったおかずを使ってつくる和風オムレツ』の2つです。

冷凍食品を使って作る本学ラザニア

a4ca0231cb647105f60f72a939257ff2_s

最初に紹介するのが冷凍食品を使ったラザニアです。外食した時はラザニアって食べることが有るかもしれませんが、普段言えで作ることってあまりないですよね。

冷凍水餃子を使うと本格ラザニアが簡単にできるのです。

使用する材料

  • 冷凍水餃子
  • ミックスチーズ
  • ミートソース

作り方

  1. 冷凍の水餃子を沸騰したお湯で4分茹でる
  2. 水餃子を耐熱皿に並べて、レトルトのミートソースをかけます
  3. ミックスチーズ上からまんべんなくかけます
  4. オーブントースター1500Wで15分焼けば完成です。

冷凍水餃子をそのまま食べても美味しいのですが、それだといつもと同じ料理になってしまいますよね。

冷凍水餃子を使ってちょっとした工夫でレストラン風のラザニアになるのです。

餃子の皮がパスタのようになって超簡単でいつもと違う料理ができます。

スポンサードリンク

余ったすき焼きで作る絶品オムレツ

b8a2fcafccf886aa2ed7b66ae108c0fa_s

前日に食べてあまったすき焼きで作る絶品オムレツの紹介です。すき焼きをした後完全になくならずに翌日に少し余っているなんてこと多いのではないでしょうか。

そんなあまった食材がリメイクされ、手抜きしながら絶品オムレツが作れるのです。

用意する材料

  • 前日に余ったすき焼き
  • ミックスチーズ

作り方

  1. 卵の前日余ったすき焼きを混ぜます。
  2. しっかりと混ぜたら、ミックスチーズをひとつかみ加えてから、混ぜます。
  3. これをフライパンで焼いてオムレツの形に整えて行きます

たったこれだけであまったすき焼きがフワフワトロトロになる、絶品和風オムレツの完成です。

前日がすき焼きの時にしかできませんが、おかずに一工夫で一品手抜きができます。

まとめ

絶品すき焼きとラザニアの2品を紹介しました。2品ともそれほど手間がかからず簡単にできます。冷蔵庫の中に、冷凍水餃子がある時、すき焼きをした翌日に、作ってみる価値はありますよ。

毎日作る大変な料理のレパートリーに一つに加えてみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク