くら寿司で美味しく寿司を食べる裏ワザを8月12日放送のトリックハンターでやっていました。くら寿司などの回転寿司は100円で食べることができるのでかなりの魅力です。

スポンサードリンク

子供連れで回らない寿司屋にいくなんて、なかなか厳しいですから…。

そんなくら寿司に言った時に美味しく食べる方法や得するネタについて紹介したいと思います。

e1348a03c2e39ad417cec07d8392c0da_s

メニューの中でコストパフォマンスが高いのは熟成まぐろ

天然マグロを急速冷凍し鮮度を保たせ、特別な方法で解凍したマグロを一定期間寝かせることで旨味成分であるイノシン酸が増加するのです。コレによって美味しさがアップするのです。

美食家田崎さんは100円にしては美味しいと言ってました。

くら寿司の店員さんもマグロばかり食べられるときついそうです。

マグロが好きなら、マグロを食べるのが狙い目です。

魚嫌いな子供が魚を食べやすくしている工夫とは

くら寿司では魚嫌いな子供でもお寿司が食べられるように、魚を養殖している段階から工夫をしているのです。

2年前からフルーティフィッシュと呼ばれる特別な方法で養殖した魚が提供されているのです。みかんサーモンや・レモンひらまさというものがあります。

それは、餌の中にみかんの皮を加えたのです。みかんに含まれるリモネンという物質が魚どくどくの臭みを減少させるのです。

子供にも美味しく食べれる工夫をしてくれているところがにくいですね!

スポンサードリンク

2貫のうち1貫は醤油以外の調味料を使え!

2貫のうち1貫は醤油以外の調味料を使って使うと醤油だけで食べるよりも一層お寿司の味が楽しめるのです。

くら寿司のカウンターには醤油以外にも甘ダレ・七味・塩・ゆずポン酢・わさびなどが置いてあります。コレを使うことで美味しいアレンジ寿司が食べれるのです。

くら寿司の店員さんとギャル曽根のおすすめは

とろサーモンにはゆずポン酢

シーフードサラダには七味

熟成かれいにゆずポン酢をかけて最後に七味を少しかける

田崎真也が教える美味しい飲み物

ガリを湯のみに入れ1/3ほどお湯を入れる生姜湯が美味しいのです。

とこのように置いてある調味料をうまく使うことで、1皿で2度楽しめるのです。是非お試しあれ。

7種の魚介醤油ラーメンを食べるべし

出汁は昆布・かつお・さば・うるめいわし・ホタテ・ぐち・片口いわしを使った7種の魚介ダシに特製魚介だしに鶏がらしょうゆとあわせてるのです。

スープに馴染みやすい平打ち麺を採用し、チャーシューと煮玉子までついて360円で食べることが出来るのです。

魚を知り尽くしている寿司店だからこそ食べることのできる味なのです。

スイーツを高級な味にグレードアップさせる方法

ギャル曽根さんが教えてくれる簡単に高級なスイーツにグレードアップさせる方法とは、バニラアイスに、テーブルに置いてある、粉末緑茶を混ぜるだけなのです。

抹茶の苦味とバニラアイスの甘みが高級感を引き出してくれるのです。

 

くら寿司で使える裏ワザやオトクなネタを紹介しました。くら寿司に行くときは参考にしてくださいね。バニラアイスとラーメンを食べて・調味料で味を工夫したらくら寿司を満喫できること間違いなしです。

スポンサードリンク