2月17日放送のバイキングで放送されていたのは、

東ちづるさんと勝俣州和さんがおすすめするお取り寄せグルメ対決でした。

二人のすすめるお取り寄せグルメはかなり美味しそうだったので紹介します。

e9908ffa424898700849e1794e986a28_s

軌跡のりんごすりおろし豚肉のカレー

勝俣さんが最初に紹介していたのが、軌跡のリンゴをすりおろした絶品カレー。

この絶品カレーは、木村秋則さんが無農薬で育て上げた軌跡のりんごがすりおろされているのです。

軌跡のリンゴについては以前絶対にお取り寄せしたい!ごまだしと若狭牛の押し寿司。の中でも紹介しましたが、

リンゴは無農薬で育てるのは無理だといわれていたのですが、無農薬リンゴを成し遂げた木村秋則さんの軌跡のリンゴを使った軌跡のカレーです。

カレーの味は深くまろやかで旨味がすごい!とカレー好きの矢作さんも絶賛でした。

そんなカレーなのです。

レストラン山崎、軌跡の絶品カレー(http://www.r-yamazaki.com/?pid=30972772

烏骨鶏を贅沢に使ったお茶漬けの最高峰

烏骨鶏を贅沢に使ったのは烏骨鶏煮こごり茶漬けです。石川県の金沢でつくられています。

味は塩・醤油・柚子胡椒・梅の4種類。

烏骨鶏の煮こごり茶漬けを販売しているのが烏鶏庵です。自社で育てた烏骨鶏だけつかった商品を販売しています。

烏骨鶏が飼われているのは、狭いおりの中ではないですよ。

鶏が自由に動ける環境で育てているのです。

このお茶漬けに烏骨鶏のそぼろが贅沢に使われていて、ご飯の上に乗せてお湯をかけると、

烏骨鶏のそぼろの香りと旨味が広がります。

味も上品で、高級料亭でしめに食べるほどの味なのです。

烏鶏庵・烏骨鶏煮こごり茶漬け(http://www.ukokkei.co.jp/fs/ukeian/09/18aa-184n

志津川タコと新わかめしゃぶしゃぶセット

この時期しか味わうことのできない、お取り寄せグルメです。

南三陸ホテル観洋の売店で販売されている4月までの期間限定の、

志津川タコと新わかめしゃぶしゃぶセットです。

志津川のタコはアワビやウニを食べているためグルメだこと言われて甘味が強いのです。

お湯の中でしゃぶしゃぶして、ポン酢につけて食べるとなんともいえない美味しさです。

そして、美味しいのはタコだけではなく、今の時期だから食べることができる、新わかめです。

ワカメも軽くお湯にくぐらせると、独特の触感が楽しめます。

矢作さんは、タコの食べ方で1番美味しいかもしれないと大絶賛!

タコ好き、ワカメ好きにはたまらない一品です。

南三陸ホテル観洋(http://www.mkanyo.jp/)お取り寄せは電話で問い合わせをしてみてください。

まとめ

勝俣州和さんと東ちづるさんが紹介していたお取り寄せグルメを紹介しました。

どれも美味しそうでしたが、タコと新わかめのしゃぶしゃぶが個人的にはかなり魅力的でした。

すこし、贅沢したい時にお取り寄せしたいですね!

スポンサードリンク