1. TOP
  2. チャーハンをパラパラに作る方法!本気で美味しい方法はどれだ!

チャーハンをパラパラに作る方法!本気で美味しい方法はどれだ!

 2017/02/07 グルメの話題
この記事は約 5 分で読めます。 2,360 Views

テレビ番組で色々とチャーハンのおいしい作り方が紹介されていますが、なかなか思うようにいかないことないですか?例えばこんな方法がテレビで紹介されて、チャーハンを作りますが、なかなか美味しくできません。

チャーハンを作って見たけどあんまりうまくいかなかった方法

最初に、本当に美味しいチャーハンを作るためと思って試してもうまくいかなかった方法を紹介します。きっと同じように感じている人もいるはず!

チャーハンを作る時はできたてのご飯を1度水で洗う

チャーハンを作る時に、パラパラしなく硬くなってしまうのは、ご飯の水分が飛びすぎてしまうから!

なので、炊きたてのご飯をさっと水洗いします。そして、すぐに水を切った米でチャーハンを作るという方法です。これだけでもご飯はパラパラになります。これはご飯の粘りが水によって洗い流されるので、ご飯一粒一粒がくっつかずにパラパラになるのらしいです。

でも、全くパラパラにならず、ベッチャリしたチャーハンが出来上がりました(T_T)

卵かけごはんにしてから作る

卵かけご飯にしてから、チャーハンを作るのもベターな方法です。

炊きたての御飯に溶き卵をかけて卵かけごはんにしてからご飯を炒めます。そうすると米一粒一粒に卵がコーティングされてご飯がくっつかずにパラパラになるっていうわけです。

さらに、パラパラを目指すなら、たくあんのみじん切りと白ごまを入れるとばっちり!

ごまの風味とたくあんの甘みにと食感が美味しさが増します。たくあんを入れるとたくあんの塩気がで味がつくので液体調味料を使わなくて済むのでパラパラになりやすいっていうわけです。

酢飯でチャーハンを作る

これは、お寿司屋さんの裏技!酢飯は温かいご飯150gに対して、すし酢大さじ2の割合で作ります。酢をご飯にしっかりと混ぜ合わせます。

酢飯を使うとお米のぬめり成分が流れ出るのを防いでくれます。すし酢の酸がお米のぬめりのもとであるでんぷんが流れだすのを抑えているんです

酢は熱で飛ぶので味は残らないんですが、その量に注意が必要!茶碗一杯のごはんにすし酢大さじ2杯以上入れてしまうと酢の味が残ってしまうので、酢の入れ過ぎに注意です。

本当に美味しいチャーハンの作り方!家庭では弱火がポイントなんですよ!

本当に美味しい、チャーハンを作るときのポイントは火加減にあります。外食で食べるチャーハンは強火で作られていて、フライパンを振り上げて火の中をくぐらせることで、パラパラに仕上がります。

でも、家の調理器具では、火力が足りずに、水分が飛びすぎてパサパサになったり、ご飯が潰れて余計な水分がご飯から出て、ご飯通しがひっつくことでベチャっとしたチャーハンになったりします。

なので、家庭でパラパラの美味しいチャーハンを作るためには、『弱火で時間をかけてじっくり炒めること』と『フライパンのをふらない』ことなんです。

家の火力では、振り上げても、火の中をご飯が通ることはなく、なんの意味もありません。

①チャーハンに使う卵を軽く炒めておきます。

②熱々のご飯に適量のマヨネーズをかけます。そして、ご飯を潰さないようにやさしく混ぜます。マヨネーズを入れるとご飯がコーティングされて、パラパラになりやすくなります。

③フライパンで、好きな具材を炒めます。

④フライパンの中で、マヨネーズを混ぜたアツアツご飯を入れます。

⑤火力を弱火にして、ごはんを潰さないように優しく切るように混ぜます。5分程度が目安です。

⑥①で用意した卵・調味料を入れて混ぜます。

⑦強火で20秒程度炒めて香ばしさを出します。

これで、パラパラのチャーハンが簡単にできます。ワタシはこの方法を覚えてからチャーハンがベチャってすることがほとんどありません。

味付けは、創味シャンタン、塩コショウがお気に入り!具材はミンチと玉ねぎと卵で決まりです!

家事エモンのチャーハン

あのニュースで得する人損する人でおなじみの家事エモンも美味しいチャーハンの作り方を教えていたので、紹介しておきましょう!

チャーハンを作る

①炒める前に、ご飯にラードとお酒を大さじ2入れて混ぜます。

 ⇨ご飯を炒める前にラードを混ぜ込むことでぬめりをコーティングすることができます。

②フライパンに火をつけたらご飯を炒めます。

③塩コショウ少々と中華だし小さじ1/2を加えます。

 ⇨この時のポイントは卵は一緒に炒めないことです。

④ご飯を炒めたら一旦ご飯を揚げて、卵を炒めます。

⑤卵に火が通ったら炒めていたご飯をフライパンに入れます。

⑥ご飯と卵が混ざればすぐに火を止めます。

これでパラしっとりチャーハンが完成!!

さらに家事エモンはタコライス風にしていきます。

①ひき肉(200g)とニンニク(小さじ1/2)オリーブオイル(大さじ2)を炒めます。

 ⇨この時のポイントは炒めるときに泡だて器をつかうとひき肉が細かくなります。

②一味をたっぷり混ぜ込む(好みで)

 ⇨お子様が小さい場合は控えめで

③ケチャップ大さじ5とウスターソース(大さじ1.5)を投入

これでひき肉が完成します。

さきほど炒めたチャーハンを皿に盛りつけてその上にレタスとひき肉をかけてトマトやパプリカなどで彩りをつけて温泉卵を乗せると完成です。

かなり美味しそうでした!!坂上忍・前田敦子も感動していましたよ。

ぜひ作ってみたい一品です。

\ SNSでシェアしよう! /

話題を探る!!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

話題を探る!!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ケンイチ

普段は治療家としてお仕事中のセミシングルファーザー!日々感じる話題を色々と紹介しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 顔汗を抑えて化粧崩れを抑える方法!プロが教える汗対策とは

  • 京都でおすすめの天橋立海水浴場!駐車場も海の家も近くにあるからおすすめ

  • 汗の臭いを落とす洗濯の方法!ちょっとの工夫で嫌な臭いとはおさらば

  • 筋トレの後に糖質を摂ると効果がアップ!ダイエットにも役立つ!

関連記事

  • ファミレスのメニューを組み合わせて美味しく食べるライフハック!

  • ヒルナンデスで紹介されたお買い得なオススメお取り寄せおせち

  • ホームパーティーメニューを簡単に作ることが出来るライフハック

  • 自宅で豆乳からたった4分で豆腐をつくる超簡単なライフハック

  • 志奈そば田なかが教えるインスタントラーメンで田なかの味を完全再現!

  • オーガニック野菜は安全・美味しいわけではない?本当に美味しい野菜とは