7月20日放送のバイキングで紹介されていたのがよだれしたたる海鮮ひつまぶしです。

海鮮ひつまぶしは、鰻のひつまぶしの海鮮版ですね!

この海鮮ひつまぶしを食べることができるのが沼津かねはちです。

沼津かねはちの雰囲気は

沼津かねはちは周辺とは少し雰囲気が違ったキレイな佇まいです。

お店の中も綺麗で雰囲気もよくて入りたくなるという女性の声も聞かれています。

店の壁には手書きで沼津の様子や料理のこと芸能人のサインなどが書かれています。

このお店は魚市場の仲買人が経営しているので毎朝とれたての新鮮な海鮮料理を味わうことができるのです。

kanehati

そしてこの沼津かねはちでおすすめされていたのが海鮮ひつまぶしなのです。

スポンサードリンク

絶対食べたい海鮮ひつまぶし丼

海鮮ひつまぶしはお値段2,200円!もちろん一番人気。

お櫃に入っているご飯の上には真鯛・カンパチ・いくらなど、

朝にとれたばかりの魚介が6種類以上のっている、まるで宝石箱のような海鮮丼なのです。

見ただけでヨダレが…(^_^;)

kaisendon

食べログより引用

そして、海鮮ひつまぶしって初めて聞きましけどどんな食べ方をするのでしょうか?

ひつまぶしといえばうなぎですよね。うなぎのひつまぶしでは最初にお櫃のご飯を4頭分にして

1杯目は普通にうな丼として食べて

2杯目はネギ・わさび・海苔などの薬味を混ぜて食べて

3杯目は出汁や煎茶をかけて食べる

4杯目は一番好きな食べ方で食べる

というように食べるのが一般的です。

じゃあ海鮮ひつまぶしはどうやって食べるのかというと…。

海鮮ひつまぶしの場合は

1杯目はお櫃のご飯を茶碗によそって定番のわさび醤油で食べます。

これだけでも十分満足でしょ。坂上忍さんも「これはうまいわ~」とゲストを含めてあまりの美味しさのあまり黙々と食べていました。

2杯目はお櫃のご飯をよそった後に温泉卵をかけて食べます。

そのお味は「これは新しい」というのが感想。美味しいしか感想が出ないんですよね…。

3杯目はお櫃のご飯をよそったら透き通った熱々の鰹だしで食べます。

出汁が効いてかなり美味しいみたいです。

沼津かねはちの場所と営業時間は

住所:静岡県沼津市千本港町109 ダイノブセンター 1F
電話番号:055-954-0008
営業時間:【平日】11:00~16:00(L.O.15:30)
     【土・日・祝】11:00~17:00(L.O.16:30)

伊豆に行く機械があれば絶対に食べたい海鮮丼でした。海鮮丼の新しいスタイルのひつまぶしです。今後流行るかもしれません。

スポンサードリンク

おすすめ記事