12月17日に行われていたFIFAワールドカップ。この日の試合は中国の広州恒大とFCバルセロナの戦いでしたが、メッシが欠場しました。

メッシが欠場した理由は尿管結石による激痛のためです。痛み止めを飲んでも全くきかないほどの激痛。尿管結石はいったいどれほど苦しいのでしょうか。

尿管結石とは

血液で運ばれた体にとっての不溶物が腎臓で濾過され尿となります。作られた尿は尿管を通り、膀胱に運ばれます。

そして膀胱内に一定量の尿がたまると、尿意を感じ、排泄されるという仕組みになっています。

尿管結石は腎臓・尿管・膀胱・尿道のいずれかに石ができてしまっている状態のことをいいます。そしてできた石が尿管などの尿の通り道で止まってしまい、尿が出るのをせき止めてしまい、その周囲が膨張してしまします。

膨張することによって神経を刺激して激痛が走るのです。

尿管結石の原因は

尿管結石の原因となるものは食事のバランスの悪さが原因の一つになります。

塩分の過常摂取やビールに含まれるプリン体なども結石ができる原因となります。食事の偏りと、アルコールの飲みすぎには注意が必要ですね。

そして水分不足も尿管結石の原因になります。水分摂取を増やし尿の量を多くすることで、結石ができる前の段階で尿として排泄されるので結石ができにくいのです。

尿管結石の痛みって…

尿管結石の痛みについて以前あるテレビ番組で元モーニング娘の市井沙耶さんが語っていましたがそれはすさまじい痛みだったようです。

元モー娘市井紗耶香も経験した尿路結石の原因知り予防する

ほかにもこのような痛みの声が聴かれています

などなど、尿管結石の痛みはちょっとやそっとの痛みではないことがわかります。中には終わらない陣痛が続く感じという人もいたので本当に動けないということがよくわかります。

スポンサードリンク

尿管結石はどうやって治療するのか

尿管結石は水を多く飲んだりして自然に排石させるケースが多いようですが、結石が大きすぎると手術が適応になるケースもあります。

自然排泄を待つということは、痛みに苦しみ続けなければならないということですね…辛すぎですね。排泄されるときもかなり痛そうですし。

尿管結石の痛みだと早く切ってくれ!(手術してくれ)って思ってしまうかもしれませんね。。。

まとめ

メッシが激痛に苦しんだ尿管結石。日本人は10人に1人が尿管結石になる可能性があるそうです。

日頃の食事と水分摂取に気をつけておきたいところです。

そして今苦しんでいるメッシは何とか復活して、決勝戦で活躍する姿を見たいですね。

スポンサードリンク