1. TOP
  2. 箕面グリーンロード定期券が半額が終了!地域住民の利便性ダウン

箕面グリーンロード定期券が半額が終了!地域住民の利便性ダウン

 2016/05/28 ニュースな話題
この記事は約 5 分で読めます。 1,135 Views

箕面グリーンロードといえば箕面市萱野・白島から箕面市止々呂美を結ぶ全長7.2㎞のトンネルです。

このトンネルができてから、止々呂美の住民の方はもちろん、大阪から、京都亀岡方面へ向う人や、豊能・能勢にあるゴルフ場などへのアクセスが格段にアップしました。

超便利のいいトンネルです。さらに、箕面グリーンロードの先には箕面森町という新興住宅地もあり、止々呂美地区にすむ人にとっては生活道路でもあるんですね。

生活道路なのに箕面グリーンロードの高い通行料金

箕面森町に住んでいる人は每日トンネルを通って通勤・買い物・子どもの送り迎えなどなど、日に数回箕面グリーンロードを利用するという人も多いんですが、問題はその通行料です。

通行料は軽自動車510円 普通自動車620円という通行料が一度にかかります。今は社会実験中なので、値段は下げられていて、

軽自動車360円・普通自動車410円になっています。

每日ここを通れば、トンネルの通行料だけで月間24,600円にもなります。年間約30万円の交通費がかかるわけですよ…。めっちゃ痛い通行料です。日に何回も往復する必要がある人はもっとお金がかかるのでやってらんないですね。

箕面市には彩都と箕面森町の2つの新興住宅地がありますが、彩都の方が圧倒的に値段が高いんですね。もちろん周囲にモノレールの駅があり、ショッピングセンターなどが充実しているので便利という点もありますが、このトンネルの通行料も原因なんです。

箕面グリーンロードが無料だったら箕面森町も彩都と同じ土地に値段だったんじゃないかと言われるぐらい、大きな出費になるわけです。

箕面グリーンロードの定期券のサービス

日に何回も通る人にとっては家計を圧迫するので、死活問題です。このトンネルの通行料金を減らすことができれば、光熱費ぐらいは浮くんです。

そこで始まったのが定期券でしたよね。

普通自動車で17,000円/月 軽自動車15,000円/月

每日トンネルを通る人、そして1日になんどもトンネルを通らないといけない人にとってはかなりありがたいサービスだと思います。

これだけで、7,600円も特になります。20往復すれば、元を取れることになるので、土日グリーンロードを使わなかったとしても、トントンぐらいになる値段です。

通勤で使う人、每日グリーンロードを通らないと行けない人以外にはメリットはありませんが、地域住民にとっては画期的なサービスの第一歩だと思います。

ただ、この定期券の条件では1台につき1つの定期券がいります。車を夫・妻で分けて所有していた場合は、どちらも常に車を使うのであれば、2台分の定期券がいるので、かなりの出費になってしまいます。

箕面市住民限定で定期券が半額に!

こんな定期券を箕面市民限定で、半額にするというのです。

これも社会実験であるので、実施期間や販売期間が決められていますが止々呂美地区住民にとってはかなりありがたいサービスになります。

箕面グリーンロード定期券の箕面市民向けサービス

普通車:8,500円 軽自動車:7,500円

販売期間:平成28年6月1日(水曜日)~平成29年2月28日(火)

実施期間:平成28年8月1日(月曜日)~平成29年3月31日(金)

販売場所

販売場所 時間
箕面市役所(本館2階、交通政策室) 9時~17時(土・日曜日を除く)
止々呂美支所 9時~17時(土・日曜日を除く)
みのお市民活動センター 9時~17時

この定期券を買うと約10往復をすれば元が取れることになります。かなりお安い価格でトンネルを利用できるわけです。定期券がない状態に比べると、16,100円も特になるんです。

この値段だと地域住民の人は持っていても損はないなと思える値段ですね。

箕面市民限定の箕面グリーンロード定期券の半額割引が終わる

残念なことに箕面グリーンロード定期券の半額割引は2017年3月31日で終わってしまいました。止々呂美地区を利用する人、箕面森町の地域住民にとってはかなり、キツイ結果になりました。

箕面市の努力もあって、定期券の売上は増収になったにもかかわらず、大阪府道路公社の通行料金が減収になったことで、定期券が終了になったみたいです。

箕面市は平成29年度も引き続き半額定期券を販売するための予算も確保していたにもかかわらず、認められないってことが残念ですね。

箕面森町に住民を呼ぶためにも、グリーンロード半額定期券はすごく良いサービスだと思うんですけどね。

箕面市に頑張ってもらって、割引制度作ってほしいです!

 

箕面グリーンロードは生活道路でもあるので、地域住民の通行料はタダでもいいのでは?と言いたくなりますが、全長7㎞にも及ぶトンネルですから、道路維持にもかなりお金がかかるのでそういうわけにはいかないところもあるのは仕方ないことです。

箕面市は継続した半額定期券の為の予算を用意してくれていたことにすごく感謝し、引き続き、地域住民の為に頑張って下さい!

\ SNSでシェアしよう! /

話題を探る!!の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

話題を探る!!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ケンイチ

ケンイチ

普段は作業療法士として病院でお仕事をしている、セミシングルファーザー!自分の経験を踏まえながら、役立つ情報をまとめて発信しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 蒸し生姜のオーブンを使った簡単な作り方!体温を高めて免疫力アップが期待できる!

  • 初心者がスキーをするならショートスキーがおすすめ!パラレルターンも1日で

  • スマホの使い過ぎで手首が痛くなるスマートフォンサム。親指を使いすぎている!

  • ウォーキングで痩せるなら筋膜ほぐしが効果的筋膜をほぐす歩き方とは

関連記事

  • 北朝鮮での庶民の生活はどのようなもの?ヨソで言わんとい亭で暴露

  • 台風による大雨の影響で箕面グリーンロードが一時的に無料で通行。

  • 京都府立大でウイスキー飲酒で急性アルコール中毒に

  • 新幹線で手荷物検査は必要なのか不必要なのか

  • 名古屋の幼稚園でノロウイルスによる食中毒。どうやって予防する?

  • メッシが激痛に苦しむ尿管結石の原因とその痛みとは