1. TOP
  2. 楽天モバイルでiPhoneを持て!iPhoneSEが狙い目!

楽天モバイルでiPhoneを持て!iPhoneSEが狙い目!

家電の話題
この記事は約 6 分で読めます。 305 Views

iPhone7が9月16日に発売されることになってまたまた、iPhoneフィーバーがやってきてます!

iPhone7の魅力と欠点

iPhone7の1番のメリットは防沫・防水性能が追加されたことですね。防水機能がないと、水の近くに手軽にもっていくことができません。ちなみにiPhone7の防水性能は水深1mに30分浸かっても浸水しない構造になっています。

水中での動作を保証するものではないので、あくまでも生活防水レベルですね。

水没させて壊してしまったら、今まで通り保証されるものではないと思います。しかも経年劣化していくので、その性能は低下していくことを頭において置かなければいけません。

さらにカメラもf値1.8とこれまでよりもさらに明るいレンズになったので、よりきれいな写真を取ることもできそうです。

そして、ApplePayが導入されて、iPhone7をスイカの代わりに使えたり、クレジットカードを登録して使えたりして、超便利になりますね!

デメリットはイヤホンジャックが非搭載

Lightningのヘッドホンジャックアダプターは最初から搭載されているんですが、イヤホンジャック単体での装備がなくなってしまいました。

アダプターを使えば今までのイヤホンをつかえるとはいえ、いちいちLightningアダプターを介さないといけないのは面倒ですよね…。

充電しながらヘッドホンで音楽を聞くことができないってことぐらいですかね…。

Appleの提案としては、どんどんワイヤレスにしてスマートに音楽を聞こうっていう提案なんですかね。でも、このiPhone7が発端になって、ワイヤレス型のイヤホンとかヘッドホンが当たり前になるかもしれませんね。

iPhone8が出る頃にはイヤホンジャックいらないでしょ!って一般ユーザーはなっているかもしれません。

 

こんな、iPhone7ですが、もちろん格安SIMの楽天モバイルでも持つことができます。iPhone7を楽天モバイルで持っても確かに得なんですが(iPhone7は楽天モバイルで持つと得なのか)、iPhoneだったらいい!って言う人は最新型のiPhone7を保つ必要はないんです。

楽天モバイルでお得にiPhoneを初めるならiPhoneSE

これまでは、iPhone7のいいところ悪いところをちょこっとまとめてみたんですが、iPhone7を持つとなるとそれなりにお金が必要ですよ。

キャリアメーカーでiPhone7を持って月月割なんかのサポートを受けても、普通に持てば月額8000円代になります(下取りなど考慮しない)

8000円普通やん。っていう人はいいですが、家族でスマホを持っていたりするとかなり痛い出費になります。4台持ったら月32,000円の通信費がかかるわけですから。

格安スマホを使いつつ、最新型でなくてもiPhoneを持ちたいという人は、このタイミングで値下げをしたiPhoneSEがおすすめです。

iPhoneSEとは

iPhoneSEは簡単にいえば、iPhone6Sの画面を小さくしたものです。もちろん細かいところはiPhoneSEのほうが劣るところはあるんですが、わかりやすくいうとそうです。

iPhone6sの画面のサイズは4.7インチになりますがiPhoneSEは4インチになります。画面サイズはiPhone5と同じものになるんです。

iPhoneSEが劣る部分

  • 指紋センサーが第2世代ではない
  • 3D Touch非搭載
  • 気圧計が搭載されていない

iPhoneSEがiPhone6sとくらべて劣る部分を比較するとこの3点ぐらいです。あると便利がいい機能なんですが、なかったらなくてもいいかなっていう機能でもあります。

バリバリiPhoneを使いたい!っていう人は、iPhoneSEでは物足りないってなるかもしれませんが、とりあえずiPhone持っていみたい当人はiPhoneSEからはじめても十分です。

画面のサイズが小さいところは劣るところじゃないの…?って思う人もいるかもしれません。

でも、画面サイズが小さいことはデメリットだけではないですよね。確かに画面サイズが大きい方が色々見やすいんですが、女性の小さな手だと使いにくいという欠点もあります。

片手で操作したいという人もいるでしょうし。その人に合った画面の大きさがベストなので、画面は大きければ大きいほどいいってわけではないので、画面が小さいのはデメリットではありません。

楽天モバイルでiPhoneSEをもつといくらになる?

じゃあ、iPhone7よりも安くて持ちやすいiPhoneSEを楽天モバイルで持つとどのぐらいの値段になるのかということですよね!その辺りをまとめていきます。

iPhoneSEの値段が安くなって身近になった

iPhoneSEはiPhone7の発売を前にして、価格改定がされました。大分安くなったんです。

  旧価格 新価格
iPhoneSE 16GB 47,800円 44,800円(48,384円)
iPhoneSE 64GB 59,800円 49,800円(53,784円)

特にiPhoneSEの64GBは価格が10,000円も安くなって、かなりお買い得感があるんです。この値段なら格安スマホでもiPhoneを持つのに十分な値段なんです。

例えば、楽天モバイルで購入することができるスマホの上位機種になると…

  • AQUOS mini SH-M03:49,800円
  • HUAWEI P9:59,800円
  • VAIO Phone Biz:54,800円

となかなかの値段なんです。本当にどんなスマホでもいいっていう人は、もっと安いスマホもあるんですけど、それなりのスマホを持つと、それなりの値段がするわけです。

この値段と比べてもらうとiPhoneSEはぜんぜん高くないって言うことがわかりますよね!

楽天モバイルの料金プランは?

楽天モバイルで音声通話つきSIMを利用すると月々の値段はこんな感じ!

3.1GBプラン 1,600円
下り最大
262.5Mbps
上り最大
50Mbps
5GBプラン 2,150円
10GBプラン 2,960円

一般的な容量だと5GBを契約しておくのが妥当になります。ただ、あんまり使わないって言う人は3.1GBプランでも十分です。

プランの変更は可能なので、使ってみて自分に合う容量にするのが1番です。

そして、キャリアメーカーのようにかけ放題にしたい!という人は、「5分間かけ放題オプション」をつけておくといいです。5分間であれば、かけ放題のプランです。このプランに加入すると月額850円がプラスされます。

ということで、5GBプラン2,150円と5分間かけ放題850円で月額使用料は消費税込みで3,240円です。

2年間iPhoneSEを持ったとすれば、支払い合計が131,544円で月々5,481円でiPhoneSEの端末代プラス月額使用料になります。

2年以上持つことができればキャリアメーカーとくらべてどんどん特になる感じです。

 

キャリアメーカーと比べると楽天モバイルなどの格安スマホは月々の利用料がかなり安いです!キャリアメーカーでiPhoneを持つよりも格安スマホでiPhoneSEを持つ方がお得にもなるので、この機会にiPhoneという人は楽天モバイルをはじめとする格安スマホを利用してみてはいかがでしょうか!

\ SNSでシェアしよう! /

話題を探る!!の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

話題を探る!!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ケンイチ

ケンイチ

普段は作業療法士として病院でお仕事をしている、セミシングルファーザー!自分の経験を踏まえながら、役立つ情報をまとめて発信しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 妻が不満に思ってる!夫の許せない5つの癖。子供がマネしてめっちゃ困る!

  • 紫外線を浴びて日焼けすると疲れる…原因とな正しいUV対策で疲労を防ぐ

  • リハビリ職の給料は上がらない…。その理由を知って収入を増やす方法

  • 蚊の痒みを止めるのは本当なのか?かゆみを止める裏ワザ検証した結果…

関連記事

  • 楽天モバイルとYモバイルの通話定額を比較してみる。

  • 格安スマホの苦情が多い?安いには理由がある!ちゃんと調べておくべき

  • ウイルスソフトで一おすすめはカスペルスキー!理由を書いてみた!

  • kindle本を間違えて注文…返品することはできるのか?

  • ニンテンドースイッチのソフトを安く手に入れる事ができる!

  • 家電をお得に買う方法と買うタイミングは?