1. TOP
  2. お年玉や結婚式に使える!シワの入ったお札を新品のようにする方法

お年玉や結婚式に使える!シワの入ったお札を新品のようにする方法

役立つ話題
この記事は約 3 分で読めます。 2,166 Views

12月13日放送のこの差って何ですかより、生活に役に立つライフハック的プロ技を紹介します。

今回紹介するのが、シワの入ったお札を新品のようにする方法です。

4653fe6f15ff661e970f2707f7514ed3_s

もう少ししたら、お年玉をあげないといけない時期にさしかかってきましたね。お年玉に入れるお金を入れようと財布を除いたら、シワシワのお札しかない…。

こんなことはよくありますよね。新たしいお札を手に入れようにも銀行も空いてなければどうしようもありません。

コンビニATMでお金をおろして新札が入っているのを願うだけ…。

1回ではでてこず数回チャレンジ…。

そんなことをしてしまったら手数料はとられるしいいことありません。そこで紹介するのが、シワの入ったお札をまるで新品のようにする方法です。

紙の研究をしている紙のプロ筑波大学教授の江前敏晴先生がその方法を教えてくれます。

スポンサードリンク

シワの入ったお札を新札のように戻す方法

しわしわのお札のシワととるために使う道具は『大根おろし』と『キッチンペーパー』と『アイロン』です。

大根おろしをキッチンペーパー2枚でつつみ、余分な水分を軽く落とします。

大根おろしの絞り汁をお札にかけて、お札の両面を丁寧に濡らします。

シワのある部分を低温(100℃)に温めたアイロンをあてシワを伸ばしていきます。

お札についているホログラム部分は熱に弱いので、アイロンを当てないようにしてください。

たったこれだけでお札のシワが完全になくなります。

なぜ大根の絞り汁でお札のシワがなくなったのか

お札の印刷用紙にはデンプンが塗られているのです。お札の強度を増すためにのりのような役割のあるデンプンが塗られているのです。

シワの部分に大根の絞り汁を塗ると、大根に含まれる消化酵素と水分でデンプンが柔らかくなります。

その時にアイロンをあてると、水分が蒸発して、デンプンが変化して固くなるのです。

この過程によりパリッとした印刷のようになるのです。

まとめ

新札がどうしても必要だけど銀行に行くことができない…。銀行が空いている時に行けない…。というピンチな時にも役立つシワシワのお札が新札のように変わる方法を紹介しました。

明日にどうしても、お年玉のために、結婚式のために新札が必要!

でも、新札にどうしても両替ができない…

そんな時は、大根のおろし汁をつかって古いお札を新札のようにリメイクする方法を試して見ましょう。ピンチを回避できます。

結婚式の場合は、式場によっては新札に変えてくれるところもあるみたいなので、かくにんしてみるのもありですよ。

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

話題を探る!!の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

話題を探る!!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ケンイチ

普段は治療家としてお仕事中のセミシングルファーザー!日々感じる話題を色々と紹介しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • iphone7の知っていると便利の良い機能!知らないと損をする!

  • 解剖学はスマホアプリがおすすめ!リハビリ職など医療職必見!

  • 二の腕が太い原因ってなに?二の腕痩せの方法はコレがおすすめ

  • 薄毛・白髪の改善はシャンプーの方法にあり!抜けない洗い方とは?

関連記事

  • 睡眠を妨げる5つのNG行動と快眠の3つの方法

  • 竜巻に見舞われた時、助かるには?埼玉実例から学ぶ

  • 得ワザ!タマネギの皮が超簡単に向けて涙も出ない方法と飲むヨーグルト!

  • ミルクティーはカテキンの効果を無駄にする?食べ合わせが重要

  • 冷凍食品のおすすめの解凍方法!最高に美味しく食べる

  • 東大生の勉強方法と合格した後に得した事、損したこと。