1. TOP
  2. ジェットコースターが怖くない方法!これを知ったらフジヤマにも乗れる!

ジェットコースターが怖くない方法!これを知ったらフジヤマにも乗れる!

 2017/04/07 役立つ話題
この記事は約 5 分で読めます。 37,369 Views

所さんの目がテン!っていう番組で放送されていたのがすごく興味深い、科学の力でジェットコースターを克服するっていうものでした。

ジェットコースターが好きな人は「スリルがたまらない」とか「内蔵が浮く感じが気持ちいい」とか言ってますけど、ジェットコースター嫌いな人からしたら信じられない言葉を放ちます。

でも、好きな男子とか女子が参加するグループにジェットコースターが乗れないから行けないっていうのは避けたいし、お父さんだって、子どもがジェットコースターに乗りたいって言ってるのに自分が乗れないのはかっこ悪い。

遊園地って、ジェットコースターが嫌いだと行くのがめっちゃ憂鬱になります。

僕もジェットコースターがすごく苦手で学生時代、女子が行くから!行きたいって思って遊園地に行きましたけど、やっぱり憂鬱…。遊園地につくと当然絶叫マシンに強制的に乗らされて、心で泣いた思い出があります。

みんなと一緒に、子供と一緒に遊園地に行きたい!でも絶叫マシンが怖い…。

そんな人に知って欲しい、ジェットコースターが怖くない方法を知って、ジェットコースターの苦手を克服して遊園地を楽しむためのテクニック紹介します!

 

ジェットコースターが怖くないのはなんで?ジェットコースターの楽しさの秘密

ジェットコースターって高いところまで、運ばれて下まですごい勢いで落とされるので、恐怖です。ジェットコースターに乗ると高所から落とされ、かなりの重力を経験するので、これが怖いんですよね。

そして落ちたと思ったら左右に旋回したり、1回転したりまた登ったりと、あらゆる方向から重力がかかったり、抜けたりを繰り返します。

富士急ハイランドにある超絶なジェットコースター、フジヤマだと瞬間的に4Gもがかかります

4Gの重力がかかったかと思うと、重力が抜け一瞬の無重力状態になるのをを繰り返して経験します。

好きな人にはたまらないんでしょうけど、苦手な人にとっては重力の変化が苦痛でたまらないですよね…。この重力の変化をうまく感じれる様になると楽しむ事が出来るようになるのです。

ジェットコースターの怖さを克服するには科学の力を利用する

ジェットコースターが嫌いな人がおもうことは

  • 「内臓がフワッとする感覚がイヤ」
  • 「ジェットコースターの高さが怖い」
  • 「自分でコントロール出来ない速度がこわい」

なんてところではないでしょうか。

ちなみに私の場合はすべて当てはまります…。

ジェットコースターの重力がなぜ怖いのか?海外で人間を揺さぶる実験を行った結果、体の外側と内蔵が違う動きをしていることがわかったのです。このことからジェットコースターに乗っている時、実際に内蔵が浮いていることが考えられるのです。

ふわっと内蔵が浮く感じが楽になるとジェットコースターに乗るのも楽になるので、内蔵フワッをまず克服しましょう。

内蔵がふわっと浮く感覚を解消するためにはお腹を鍛えるといい!その方法はドローイン

早稲田大学金岡恒治先生によると、内臓は体幹に入っているので、体幹筋を引き締めてお腹の中の圧力を高めて、容量を減らすことで内蔵の動きを減らせるのではないかと話します。

体幹筋を引き締める方法がドローインですね。

ドローインの方法はこちらが参考になります

 

このような訓練方法だけでなく、椅子に座ってテレビを見ている時、家事をしながら、勉強をしながらドローインは練習できるので、ちょこちょこやってみるといいですよ。

腹横筋(コルセット筋とも呼ばれている)を鍛えることができるので腰痛予防にも役立ちます

ジェットコースターのためだけではなく普段の生活でも役立つのでやってみてください。

ジェットコースターを心理的に克服する

ジェットコースターの恐怖心に速度がコントロール出来ないというのもがありますよね。それを克服するためにはジェットコースターのコースを予習をする事が重要と埼玉学園大学の古澤照幸先生は話します。

ジェットコースターの先頭からの車載映像を見て予習すると効果は絶大!そして、その映像を見ながらジェットコースターの次の動きを声に出すことが大切!

これによって恐怖感の発散と次の動きがわかることでジェットコースターをコントロールできている感がでてきます。

ちなみにジェットコースター映像はYOUTUBEでみれますよ。

例えば、フジヤマの映像

 

コレを1週間続けるとジェットコースターの恐怖感はかなり減ります。番組で実験していたジェットコースターの苦手な4人は全員ジェットコースターを楽しめるようになっていました。

色々なジェットコースターの動画がyoutubeに投稿されているので、見てみるといいですよ!

ジェットコースターに乗るときは目を閉じたら余計恐怖を感じます。

ジェットコースターの映像もYOUTUBEを使うと結構ありますし、ドローインも気軽にできるので、どうしてもジェットコースターを克服したい人は試して見る価値アリだと思います。

上記の方法で訓練をしてジェットコースターに乗るときは目を閉じないようにしてくださいね。目をつぶるとシュミレーションをしていてもどこを走ってるかわからなくなっちゃいますから。

無理にジェットコースターに乗ることはないと思いますが、ジェットコースターが楽しくなったら、遊園地が苦痛でなることは間違いないです。

そしてジェットコースターのどこに乗れば怖くないのか…この疑問は

ジェットコースターに乗るなら前・後ろどっち?

を見て下さいね!

\ SNSでシェアしよう! /

話題を探る!!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

話題を探る!!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ケンイチ

普段は治療家としてお仕事中のセミシングルファーザー!日々感じる話題を色々と紹介しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 京都でおすすめの天橋立海水浴場!駐車場も海の家も近くにあるからおすすめ

  • 汗の臭いを落とす洗濯の方法!ちょっとの工夫で嫌な臭いとはおさらば

  • 筋トレの後に糖質を摂ると効果がアップ!ダイエットにも役立つ!

  • むくみ解消法で効果があるのはどれ?効果が期待できる第3のポンプとは

関連記事

  • 電子レンジの中の油汚れや焦げ付きを超簡単に落とす方法

  • ストレスがあると長生きできる?試験も仕事もうまくいく!

  • 得ワザ!タマネギの皮が超簡単に向けて涙も出ない方法と飲むヨーグルト!

  • バスタオルは毎日洗ってる?洗濯しないと体は菌まみれ。

  • 激ウマ超簡単なトンカツの作り方の秘密は低温にあった

  • 家事えもん・簡単に排水口のつまりを除去する方法