1. TOP
  2. ミス日本のダイエット方法はよく食べる?食べてなぜ痩せるのか。

ミス日本のダイエット方法はよく食べる?食べてなぜ痩せるのか。

役立つ話題
この記事は約 3 分で読めます。 228 Views

7月5日放送の林先生の初耳学の中でミス日本で行うダイエット方法が紹介されていました。その方法を教えてくれるのが林先生の教え子で東大医学部4年の秋山果穂さん。

この林先生の教え子の秋山さんは2015年度の準ミス日本にも選ばれるほどの美貌も持ち合わせる日本で一番の才色兼備といっても過言ではない女性です。

ミス日本の最終候補生に選ばれると能・茶道・メイクなどの勉強会がたくさん用意されているのです。その中で秋山さんが驚いたのはミス日本のダイエット方法です。

ミス日本のダイエット方法はよく食べる

秋山さんはダイエット中でもチーズとんかつ・グラタン・チキンソテーなどカロリーの高いものでも制限せずに食べていたそうです。それでも痩せることが出来るのです。

その方法は一体どんな方法なのでしょうか?

ルールを一つだけ守れば油っぽい料理でもOKの方法はこれです。

その方法は9品目ダイエット

9品目ダイエットとは

このダイエットの考案者はダイエットの祖とも呼ばれた、ミス日本の主催者である故和田静郎さん。1957年に考案したダイエット法なので、最近のダイエット方ではありません。

1回の食事で

  1. 乳製品
  2. 油脂
  3. 卵類
  4. 野菜
  5. 海藻
  6. 豆類

この9品目をどれをどれだけ食べてもいいのですが、1回の食事で全種類を揃えて食べなさいというダイエット方法です。

スポンサードリンク

 

なぜ9品目なのか

9品目を一度の食べることによって食事の満足度が格段に上がります。

人間の食欲は簡単に言うとなにか足りないものがあるから欲しい、補給したいということになるのですが、9品目食べることによって栄養がまんべんなく整っている状態ができあがるのです。

つまり、脳に必要な栄養素が足りないと補充しようとし食欲が増えます。それを防ぐためには9品目を食べることによって脳が栄養を補えたと満足させることが大切です。

これによって食欲がわきにくくなり間食を防ぐことが出来るのです。

この食事を続けていると、次の食事までの時間がどんどん長くなっていくのです。最終的には1日2食9品目食べただけで、食べようと思わなくなる人もいるそうです。

9品目を集めるメニュー

9品目を食べることが出来るメニューの一例はこちらです。

  • シーフードサラダ (魚・野菜・貝)
  • 玉子焼き(卵類)
  • 味噌汁(海藻・豆類)
  • チーズとんかつ(肉・乳製品・油脂)

9品目を毎食食べることってすごく大変そうです…。しかし、食事量を減らして必要な栄養を取ることができれば食べ過ぎも防げるので体にとってもいいダイエット方法ではないでしょうか。

食事を制限した苦しいダイエットなんか続くわけ無いですし、痩せたとしても我慢した欲求の爆発のほうが怖いですからね。

作るのは面倒ですが、料理好きには今ダイエットは適します。

9品目のレシピを集めたものはこちらの本を参考にされるといいです。

和田式9品目ダイエット献立 (講談社 α文庫)

新品価格
¥700から
(2015/7/6 10:58時点)

他にもダイエットの話題はこちらです。

スポンサードリンク

 

\ SNSでシェアしよう! /

話題を探る!!の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

話題を探る!!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ケンイチ

普段は治療家としてお仕事中のセミシングルファーザー!日々感じる話題を色々と紹介しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 解剖学はスマホアプリがおすすめ!リハビリ職など医療職必見!

  • 二の腕が太い原因ってなに?二の腕痩せの方法はコレがおすすめ

  • 薄毛・白髪の改善はシャンプーの方法にあり!抜けない洗い方とは?

  • 布団や枕のダニは天日干しや洗濯の意味はない?正しいダニ対策は?

関連記事

  • 激ウマ超簡単なトンカツの作り方の秘密は低温にあった

  • かき氷で頭がキーン!簡単に防ぐ方法を公開

  • 奇跡の西大和学園。進学校へ変貌し東大京大への合格者が増えた方法

  • 入浴の眠気に注意!意識障害で溺れる!?日本人の3割しか知らないこと 

  • 天気が正確なのはウェザーニューズその理由とは?

  • 特ワザ!超簡単で激ウマな生キャラメルとプリンの作り方