5月30日放送の聞きにくいことを聞くで紹介されていたのは、人気のキッチングッズランキングにランクインする、キッチングッズの弱点についてでした。

もちろん、口コミとかではなく、開発者がその弱点に答えてくれていました。基本的に弱点が内容に開発しているのでしょうが、完璧なものは生まれないですよね。

完璧なものが出たら、それ以上のものは何もないということなので一択になっちゃいますしね。

それでは、ランキングと開発者が認める弱点を紹介しましょう!

e58eb77046495076fc5b3fe8c3e351fd_s

10位:アップルピーラー

20万台の大ヒットになったピーラーとしては、記録的なヒットとも言える商品なんです。リンゴをピーラーにセットするだけで3秒でリンゴの皮がむけるという商品です。

リンゴの皮を向くのは手間もかかるし面倒ですよね。包丁に慣れていない下手くそがすれば、リンゴの皮をむくのに時間はかかるし、実を多く削ってしまうしいいことはありません。

そんな人におすすめのアップルピーラーをつかうとこんな感じにリンゴが剥けるんです。

アップルピーラーの弱点は?

リンゴを剥く手間を省くには最高のアップルピーラーですが、こんな弱点があります。

『リンゴの上と下のへこんだ部分の皮をむくことができない』んです。これは仕方がないですね。どのみち包丁でリンゴを切らないとダメですし、そこまで気になりませんね。

もう一つは『剥いたリンゴの皮でテーブルが汚れる』ということです。 気にならない人は気にならないでしょうが、皮を受けるところがあるとさらにいいですよね!開発者の方も認めていたので、剥いた皮を処理できるアップルピーラー2が発売されるかもしれませんよ。

パール金属
アップル ピーラー 

新品価格
¥1,090から
(2016/5/30 21:50時点)

9位:スタンド型ビアサーバー

グリーンハウスが販売しているスタンド型のビアサーバーを使えば、いつも飲んでいる缶ビールをが超美味しい生ビールに早変わりします。家庭で手軽に本格的な生ビールが飲めて経済的と人気商品なんですね~

缶ビールを開けサーバーの土台にセット。さらに保冷剤をセットして、チューブを缶の中に入れるだけでOK

ビアサーバーは細かい泡の粒ができるので、クリーミーで美味しいビールが楽しめます。タカトシのタカも同じビールとは思えないと、きめ細やかな泡のクリーミーさに驚いていました。

スタンド型ビアサーバーの弱点は

美味しいビールを飲むためには最高の商品なのですが、いちいち缶ビールをサーバーにセットする手間ができますよね。

シラフの時はいいのですが、お酒がはいって酔っ払ってくると、ビアサーバーに缶ビールをセットするのが面倒になってくるのが弱点です。

確かに1・2本しか飲まないのでアレばいいですが、大勢で飲んでると絶対面倒になってしないですよね。スタンド型ビアサーバーは500mlまでしかセットできないので、もう少し多いサイズのビールもセットできるとよりいいのかもしれませんね。

本体はでかくなりそうですが…。

グリーンハウス
スタンド型ビールサーバー 

新品価格
¥8,954から
(2016/5/30 22:00時点)

8位:軽量みそマドラー

64万本も売れているすごいマドラーです。このマドラーのすごいところは左右に大きい玉と小さい玉がついていています。

そして、それぞれ、大きい玉が大さじ2。小さい玉が小さじ1と計量できる上に混ぜることができる便利なマドラーなんです。

一人暮らしをしている人であれば、マドラーを味噌に突っ込んで、お椀にお湯を入れて混ぜるだけで簡単にみそ汁を作ることができます。

軽量みそマドラーの弱点は?

開発者は小さい子供がおもちゃとして使うなど話していましたが、弱点らしい弱点ではありません。

この軽量みそマドラーの弱点は味噌を大さじ3計量して入れるときです。大さじ3杯の味噌を入れると両端のマドラーを同時に使わないといけません。

片側で計測した後に、もう一報を使おうとすると、暑い汁が垂れてしまいます。この点は改良して欲しいところですね。

計量みそマドラー LS1500

新品価格
¥1,015から
(2016/5/30 22:08時点)

7位:サラダおろし

このサラダおろしは面倒な千切りが手早くできるので、便利がいいと評判のサラダおろし器です。スライサーと受け皿が一体化しているので、おろした後の野菜がバラバラになることがないのがいいですね!

さらにこのサラダおろしでおろした野菜は断面が楕円形になります。このことで、野菜の汁も出やすく野菜の旨味がダイレクトに感じることができて美味しいんです。

まさにサラダにむくおろし器なんです。

サラダおろしの弱点は?

野菜の味も最高に美味しくできるサラダおろし器ですが、実は大根おろしを下ろすことができません。なので、大根おろしは専用のおろし器で下ろしてください。

そして、野菜を削る時に豪快に削ると削った野菜が散らかりやすいという傾向にもあります。特にキャベツをおろしていた時に、テーブルの周りに豪快に飛び散っていたので、男の人がやると後片付けが…なんてことにも。

6位:立つしゃもじ

しゃもじって寝かすのも汚いから嫌だし、炊飯器の中に突っ込んで置くわけにもいかないし・・・で置く場所に困りますよね。そんな、悩みを解決シてくれたのが立つしゃもじです。

しゃもじの底が大きくなっているので、どこにでも立てることができるので超便利です。

立つしゃもじが便利なのはそれだけではありません。しゃもじの先端が極薄に作られているため、炊飯器のごはんにしゃもじを入れたときんいスッとしゃもじが入っていくんです。

しかも、しゃもじのギリギリまで凹凸がついているので、ごはん粒もしゃもじにかなりつきにくいんです。これが人気の秘密ですね!

立つしゃもじの弱点は?

立つしゃもじの弱点は、横からの力に弱いということです。横からちょっと押すと倒れてしまいます。まぁこれは物理的にも仕方ないと思いますが、改良できるならして欲しいですね。

それともう一つが。箸立てや食洗機の場所をかなり使う問うことです。底が広くなっているので、どうしようもありまえんよね。どこでもおける場所に困らない反面、しまうときには場所をとってしまうということです。

しまう場所を考える必要がありそうです。

マーナ 立つしゃもじ ブラック

新品価格
¥353から
(2016/5/30 22:24時点)

5位:マイボトルブレンダー

Amazonの売れ筋ランキングのジューサーミキサー部門で1位に輝いたマイボトルブレンダーは自宅で簡単にスムージーが作れるジューサーです。

食材をマイボトルブレンダーの中に入れて、水分をいれて、ジューサーにセット。ボトルを押すだけで簡単にスムージーができ、作ったボトルのまま飲むことができます。

設計もシンプルで使いやすいんです。もちろんボトルを押して回すと40秒間自動で動き続けるので、押すのが面倒という人は、自動でも使うことができるんです。

マイボトルブレンダーの弱点は?

例えば、りんご果汁100%のジュースはできないんです。野菜や果物だけをいれてジューサーにかけると空回りして使えないんです。必ず水分を入れないと使えないんです。

でも100%のジュースが飲みたい人は別にいい商品があるのでそちらを使えばいいですよね。手軽にスムージーが作れるメリットを考えるとそんなに欠点には思えないですね。

Vitantonio マイボトルブレンダー カシス VBL-31-CA

新品価格
¥3,691から
(2016/5/30 22:23時点)

4位:とろけるバターナイフ

もうこれは、色々と紹介されているので、定番のバターナイフですよね。パンにバターを塗って食べる人は必需品と言っても問題ないぐらい良く出来ています。

バターナイフの底の付いている小さな歯がついていて、糸状になってバターがでてきます。焼きたてのパンに糸状のバターをのせるとあっという間に溶けていきます。バターの使用料も減らせるので健康にも役立ちますね。

とろけるバターナイフの弱点は?

比較的硬い素材はバターナイフはしっかりと入りやすが、柔らかいバターだと薄く削るのですぐに溶けてしまうんです。

これが弱点なのですが、バターは冷蔵庫で保存してますし、パンに塗るときにバターが柔らかいってことはそうないので、それほど弱点には感じませんよね。

とろける!
バターナイフ A-76513

新品価格
¥1,000から
(2016/5/30 22:38時点)

3位:evercook

evercookはフライパンなんですが、このフライパンのすごいところは、焦げ付きにくく長持ちするというところです。ほとんど油を使わなくても焦げ付かないすぐれものなんですよ。

しかも、このフライパンのすごいところは3年間使ってきずだらけになったフライパンでも焦げ付かないんです。フライパンの表面が特殊加工されていて、他のフライパンに比べて圧倒的にフッ素がはがれにくいんです。

evercookの弱点は?

このフライパンの弱点は重さです。通常のフライパンは700g程度なのですが、evercookは800gあるんです。たった100gと思うかもしれませんが、食材も入り、每日使うものとなれば、女性が使うのには重たいです。

IHなどを使うとフライパンを振ることはないので、良しとしても、皿に盛り付ける時とか重いとイヤーな気分になりますよね。

この重さが改善されれば最強のフライパンかもしれませんね。

エバークック
フライパン IH対応

新品価格
¥3,218から
(2016/5/30 22:41時点)

 

2位:BALMUDA The Toaster

バルミューダのトースターはオシャレなデザインに目がひかれますが、トースターの機能もかなり優れているんです。バルミューダのトースターでパンを焼いたらその味は、パン屋さんの様な焼きたての味が每日楽しめるんです。

その美味しさの秘密がスチームです。トースターの上から水を入れ、スチームを発生させてパンを焼くことで、パンに水分の膜を形成します。このおかげで、中はしっとり表面はカリカリに焼くことができます。

このバルミューダのトースターは1秒毎に自動で温度をコントロールして焼き加減を調整しているんです。なので、チーズトーストやクロワッサンも最高に美味しく焼くことができるんです。

バルミューダトースターの弱点は?

これは圧倒的に値段ですよね。一般的なトースターだと5,000円前後で買えますが、このトースターは本日付のAmazon価格で30,000円もするんです。

高すぎますね。圧倒的に美味しいパンを食べることはできますが、高すぎる…。でも本当にパンが好きで毎朝美味しいパンを食べたい人は絶対買ったほうがいいトースターなのは間違いないです。

バルミューダ
スチームオーブン
トースター 

新品価格
¥30,250から
(2016/5/30 22:42時点)

1位:関孫六ダマスカスシリーズ 

この関孫六シリーズは超よく切れる包丁です。カボチャや鶏肉、トマトも優しい力でしっかり切れるんです。

食材の味を楽しむ為には包丁がよく切れるということは必須ですよね。切れない包丁で食材を着ると余計な力をかけてしまって、細胞を潰してしまうので、旨味を逃がしてしまうこともあるんですよね。

美味しい料理を作りたいのであればよく切れる包丁は必須です。

関孫六ダマスカスシリーズの弱点は?

ハンドルが木でできているので、食洗機は使えません。高温で殺菌効果も食洗機は期待できるのですが、これは仕方がないですね。丁寧に洗うようにすればいいだけです。

他にも、刃先を研ぐ時に鋭利にするのに時間がかかるという欠点もあります。砥石は一般的なもので大丈夫ですが、切れ味のことを思えば仕方ないですよね。

関孫六
ダマスカス 三徳
165mm AE-5200

新品価格
¥7,460から
(2016/5/30 22:43時点)

まとめ

絶対に買いたいキッチングッズベスト10と開発者が教えてくれた弱点を紹介しました。どれだけいいキッチングッズでも弱点は必ずあるはずです。

あえて、弱点を知って、納得の上で買うと後悔せずに使うことができますよね。

今回紹介した商品の開発者たちは顔を歪めながらも弱点についてちゃんと話をしてくれていたので、今後もいい商品が出てくくることは間違いないでしょう!