1. TOP
  2. 夏に多い脳梗塞。その対策に良い野菜はゴーヤ!その理由は?

夏に多い脳梗塞。その対策に良い野菜はゴーヤ!その理由は?

 2015/07/02 役立つ話題
この記事は約 3 分で読めます。 348 Views

 今でしょ講座で教えてくれていたのは、夏に多い脳梗塞に対応するために食べる野菜はゴーヤがいいということです。では、なぜゴーヤが体にいいのかまとめてみます。

脳梗塞は夏に多い?

脳梗塞にかかるイメージって冬にありませんか?

例えば、暖かい部屋から寒いお風呂場に行った時、トイレに行った時など急激な温度変化で血圧が変動し、脳梗塞を発症してしまう。こんなイメージも多いと思います。

実際にこのようなことは多いのですがこのような血圧の変動が大きい場合は脳の血管に負担がかかってしまい、弱くなった血管が傷ついて出血してしまう(脳出血)が多いのです。

夏に脳梗塞が多い理由は体内の水分量が減少しやすいことにあります。暑いところで過ごすことが多くなり汗を搔くことなどが原因で、体内の水分量が減り、血液はドロドロになりやすくなってしまします。

ドロドロになった血液は血の塊(血栓)ができやすくなり、この血栓が脳の細い血管に飛んでいって詰まってしまうと脳梗塞になってしまうのです。

ですから、水分量が不足しがちな夏に脳梗塞が起こりやすいのです。6058a773aaf4cfd7dfde7a932eaf330b_s

特に高齢者の方でトイレに行くのもしんどいという方は、暑い室内で水分も取らないことが多いので、部屋の中で脱水を起こし脳梗塞につながる可能性があるので注意が必要です。

スポンサードリンク

 

ゴーヤの効果は

ゴーヤに含まれるチャランチンやモモルデシンが血糖を下げる働きに期待ができるのです。

岡山大学の高山房子先生の話によると血糖が高い状態が続くと血管の壁に糖がつきやすくなるそうです。これによって血管がもろくなり詰まりやすくなるそうです。

高血糖状態を少しでも減少させることがポイントですね。

ゴーヤに含まれるチャランチンは、膵臓に働きかけて血糖を下げる役割のインスリンの分泌を促すとも言われています。

そして、モモルデシンはゴーヤの独特の苦味成分を引き出すものですが、肝臓の働きを高めてくれたり、血糖を下げてくれる、食欲を増進させてくれるなどの役割が期待されています。

ゴーヤには体を冷やす役割もあり夏に食べるには最高の食材ですね。478544f851fccbcdadbecf190283b87b_s

効率よくゴーヤを食べる方法

ゴーヤの素揚げです。ゴーヤを食べやすい大きさに切って油で揚げるだけですね。そしてそれにかつお節をかけると完璧です。

かつお節はゴーヤの苦味を抑える効果があるので、素揚げしたものにかつお節をかけてあげると食べやすくなります。また、油であげることによって苦味を感じにくくなります。

ゴーヤに含まれるチャランチンやモモルデシンは水溶性で水に溶けやすいため、油で揚げることによってその栄養を効率よく摂取することができます。

そして、綿の部分は実の部分に比べるとビタミンCが1.7倍多いので、素揚げにして苦味をとって揚げることで、綿の部分も食べることが良いのです。

さらにゴーヤの素揚げは酢醤油で食べることがおすすめです。

酢に含まれる酢酸には血糖値の上昇を抑える働きがきたいできるのです。

 

脳梗塞は絶対に避けたい病気です。体は不自由になることが多く、不自由になった身体での生活を余儀なくされます。本人も家族もかなりしんどい思いをしなければならなくなります。

少しでも脳梗塞のリスクを減らすためにも夏場はしっかりと水分をとることと、血管に良い影響を与えるゴーヤなどの食べ物をしっかりと取ることです。

ゴーヤが好きな人は是非食べるようにしてみてください。

スポンサードリンク

 

\ SNSでシェアしよう! /

話題を探る!!の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

話題を探る!!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ケンイチ

ケンイチ

普段は作業療法士として病院でお仕事をしている、セミシングルファーザー!自分の経験を踏まえながら、役立つ情報をまとめて発信しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 蒸し生姜のオーブンを使った簡単な作り方!体温を高めて免疫力アップが期待できる!

  • 初心者がスキーをするならショートスキーがおすすめ!パラレルターンも1日で

  • スマホの使い過ぎで手首が痛くなるスマートフォンサム。親指を使いすぎている!

  • ウォーキングで痩せるなら筋膜ほぐしが効果的筋膜をほぐす歩き方とは

関連記事

  • ヨコミネ式教育法を受けた小学生と最大のイベント「登山合宿」とは

  • 血液も襟元の黄ばみも過程で簡単に落とす事ができる!汚れに合わせた洗濯のコツとは?

  • 頑固な泥汚れを超簡単に落とす方法と役立つ洗濯ワザ!

  • ミス日本のダイエット方法はよく食べる?食べてなぜ痩せるのか。

  • 妻を大切にしてイクメンもどきにならないために知っておく7つの事

  • マイナンバー制度の基本。知るべきポイントをバイキングで紹介