1. TOP
  2. 安いだけじゃない。しまむらの服を買うメリットとは

安いだけじゃない。しまむらの服を買うメリットとは

2016/01/07 役立つ話題
この記事は約 3 分で読めます。

1月6日放送のソレダメからの話題です。知らないと損するソレダメなこととして紹介されていたのがファッションセンターしまむらの話です。

ファッションセンターしまむらは値段が安いので家計の強い見方ですよね。安い値段で洋服を買いたいときは利用するのがしまむらです。

ただ安い服を買うとことを考えることはみんな同じ。安いいい服はたくさん売れるので、前から同じ服を着た人が歩いてきてなんとなく気持ちがブルーになることってありませんか?

ユニクロのTシャツとか典型的で、本当にかぶることってよくあります。

しまむらも服の値段は安いけどかぶったら嫌だから買わない…。なんていう人はいませんか。

しまむらでは服をかぶることはあまり気にしなくていいのです。

しまむらで服を買うときはかぶるを気にしなくていい。

しまむらは衣料品専門店で日本一の店舗数を誇ります。それだけ店の数があると同じ服を着ている人が全国にいるんじゃなのと思いがちですが、それはあまり気にしなくていいのです。

しまむら企画室室長の中田見和さんによると、「しまむらでは1つの店舗に同じ商品は置いていないのです」

しまむらに行って服をよく見るとわかるのですが、並んでいる服に同じデザインの服は本当にありません。

中田さんによると、流行のあるトレンド性の高い商品はサイズ違い・色違いはあっても商品のかぶりを防ぐために同じ商品は置いていないのだそうです。

これは、服だけではなく、靴・小物・アクセサリーについてもそのほとんどが1点ものなのです。

ですから、しまむらで買う服に関しては、自分だけの1着を見つけることが出来るのです。

スポンサードリンク

しまむらのインスタグラムに登録して服を見つける

しまむらの服は1店舗につき同じものは1枚しか無い可能性があるので、店舗に行く前にチェックすることもおすすめします。

しまむらの服の情報は店舗やチラシだけではなく、インスタグラムなどにも登録しておいて、お気に入りの服を探すのもいい方法です。

インスタグラムで見つけた服はお店に行く前に店舗に問い合わせて在庫があるかどうかを確認することをおすすめします。

まとめ

しまむらは全国の店舗数は多いものの、一つの店舗で同じ商品は扱っていないものが多いので、かぶるのを心配して、買うのはやめとこう…。と考える必要はありません。

いい服が見つかってもサイズが違うと買えないというデメリットもありますが、同じ服を着ている人と会いまくるよりかは全然マシです。

しまむらで見つけた服で気に入ったものがあれあ、迷わず購入することをおすすめします。

スポンサードリンク

 

\ SNSでシェアしよう! /

話題を探る!!の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

話題を探る!!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

ケンイチ

普段は治療家としてお仕事中のセミシングルファーザー!日々感じる話題を色々と紹介しています。

この人が書いた記事

  • 二の腕が太い原因ってなに?二の腕痩せの方法はコレがおすすめ

  • NO IMAGE

    薄毛・白髪の改善はシャンプーの方法にあり!抜けない洗い方とは?

  • 布団や枕のダニは天日干しや洗濯の意味はない?正しいダニ対策は?

  • 新車に安く乗るために絶対に必要なこと!ディーラーに下取りしてはダメ!

関連記事

  • 良いスーパーは口コミで見極めるな!ロードラインで商品管理の質を見極める

  • プロ技!はさみで湿布を切る技と布にマジックで文字を書く方法

  • 味噌の鮮度を保つための保存方法と固まった砂糖を柔らかくする方法

  • ダイソーで買いたい入浴グッズベスト5!ヒルナンデスで紹介

  • NO IMAGE

    【プロ技】食器用洗剤を使って窓の結露を防ぐライフハック

  • NO IMAGE

    シナシナになったレタスを復活させるには意外な方法が正しかった