1. TOP
  2. 巨大首都直下地震に備える。ダウンタウンなうで専門家が語る

巨大首都直下地震に備える。ダウンタウンなうで専門家が語る

 2015/06/19 役立つ話題
この記事は約 5 分で読めます。 530 Views

3.11の東日本大震災以降、日本各地の地震は増え火山の噴火が起きています。いつ、どこで地震が起きてもおかしくない状況になっているといえるでしょう。

6月19日放送のダウンタウンなうで首都直下型地震について専門家の方たちがいろいろな見方から地震に対する考え方を話していたのでまとめてみます。

首都直下型地震は間違いなく起きる。

100年先ということはなく、1年~14年ぐらいに起こる可能性がかなり高いと話をされていました。内閣府が発表しているデータにおいても、30年以内に首都直下型地震は70%の確率で起こるそうです。

今わかっている時点では今週1周間は地震は起こらないということだけだそうです。

地震が起きた時に…

山手線に乗っていたら

電車の脱線と転倒の可能性が高いです。電車の中で圧迫されて怪我や最悪の場合も考えられます。

地下鉄に乗っていたら

耐震対策がしてある、ホームやトンネルは倒壊の危険性は低いそうです。しかし、堤防が結界すると浸水事故の可能性が高いです。特に東西線が危険なのだそうです。

首都高速を走っていたら

首都高速も耐震対策はほとんど倒壊の可能性は低いそうです。ただし、高架から落下する可能性が高いです。地震が起きた時は速やかに停車することが必要です。

ただし急ブレーキを踏むと後続に追突される可能性が高いので、ハザードを点灯させて、停車するなど配慮はひつようだと思います。

繁華街にいたら

頭上からの落下物がかなり危険です。巨大看板や古い建物の倒壊。また場所によっては火災に合う可能性が高いです。

自宅に居た場合

自宅の安全性は建物が建てられた年によって異なります。1981年6月に以降は震度6強以上の地震で倒れない住宅に変わっているのでまだ、安心ですがそれ以前の建物は倒壊する危険性が高いです。特に古い木造住宅の場合は倒壊する可能性が高いそうです。

エレベーターの中にいたら

先日の小笠原の地震の時は19,000台のエレベーターが緊急停止しています。

首都圏直下型地震では約30,000台のエレベーターが止まる可能性がある。地震を感知して最寄りの会に停止する装置を義務付けしているが3割以上のエレベータにはついていないそうです。

緊急停止した場合メーカーの技術者が現場にかけつけないと運転再開ができないので長時間閉じ込められる可能性が高いです。

首都直下地震で最も被害を受ける可能性の高い場所ワースト10

1位:荒川区町屋4丁目
2位:荒川区荒川6丁目
3位:足立区千住4丁目
4位:大田区羽田6丁目
5位:江東区北砂4丁目
6位:足立区千住大川町
7位:墨田区墨田3丁目
8位:足立区千住龍田町
9位:足立区柳原2丁目
10位:足立区千住柳町

危険な場所に共通しているのは柔らかい地盤の上に古い建物が多く立っていて、道幅が狭い・火を扱う町工場が多いなどの特徴があります。

都内23区で最も安全と呼ばれているのは板橋区です。板橋区は地盤が固いそうですが、火災の起きる危険性が高い場所はあるそうです。 

ちなみに2番目が練馬区・3番目が千代田区だそうです。

地上と地下どちらが安全

地上のほうが安全なのだそうです。ただし頭上からの落下物に注意が必要になります。地震の揺れは地下のほうが震度で1ぐらい小さいが、このような危険性があります。

  • 真っ暗になる
  • 火事が起きれば地下は煙のトンネルになる可能性がある
  • 迷路のように入り組んでどこにいるかわからなくなる可能性がある。

早く地上に出たほうがいいそうですが、階段に人が殺到している場合は将棋倒しになって怪我をする可能性が高いので注意が必要です。

状況によって自己での判断が必要だとまとめていました。

 

地震が起きた時に用意しておいたほうがいいもの。

3日ライフラインと行政が支援できると言われていたが、3日ではライフラインの回復はなかった。最低限1週間の備蓄をすることが必要しておいたほうがいいです。

外出先で必要になるのが、スマホや携帯電話です。特にスマホは完全な個人のデータバンクになっているので、使えないだけで不安になることも考えられます。電池式の充電器を持っていたほうがいいそうです。スマホ・携帯が使えないのは避けるべきことと言ってました。

火山の噴火と地震の関係性

世界の地震の状況を見ていると、マグニチュード9以上の地震があったところは必ず火山が噴火していますが、日本では噴火していないので、政府においても地震と火山の噴火を危惧しているそうです。

専門家の方が語る噴火の可能性が高いのは富士山・草津白根山・吾妻山・箱根山なのだそうです。

そして、火山噴火の大きなモノが首都圏直下型地震を引き起こす可能性も十分考えられるそうです。

地震の予知について

早川先生1週間~2週間先のことは予知できるそうです。先日の埼玉県北部の地震、小笠原諸島の地震も当てているそうです。

東北沖でマグニチュード6クラスの地震が早ければ明日か明後日、今週末~1周間の間に起こる可能性がある。と番組内で予想していました(2015年6月19日時点)

ちなみにイルカの打ち上げと地震の関係についての質問なども出ていましたが、科学的には解明されていないそうです。かわりに、地震の3週間前に牛の乳の量の減少が地震と関係している。という研究結果があるそうです。

視聴者からの質問

東京湾には津波が来るか?

津波は来る。しかし、首都圏直下型の場合は可能性は低い。海での地震の場合は津波が来るかもしれません。

自宅で地震があった時は外に逃げるか自宅にいるか?

古い建物の場合は外に逃げる。新しい建物は家の中にいる

緊急地震速報の後どのように行動する?

頭を守る。ガスは無理に火を消しに行かなくてもいい。

もし専門家の方が逃げるとしたらどこの地方に逃げるか?

北海道オホーツク海岸 

 

地震が来る可能性は全国各地でかなり高くなっています。過剰に不安になってもダメでしょうが、地震に対しての備蓄と家族の連絡手段などをしっかりと確認しておかなければなりません。

\ SNSでシェアしよう! /

話題を探る!!の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

話題を探る!!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ケンイチ

ケンイチ

普段は作業療法士として病院でお仕事をしている、セミシングルファーザー!自分の経験を踏まえながら、役立つ情報をまとめて発信しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 蒸し生姜のオーブンを使った簡単な作り方!体温を高めて免疫力アップが期待できる!

  • 初心者がスキーをするならショートスキーがおすすめ!パラレルターンも1日で

  • スマホの使い過ぎで手首が痛くなるスマートフォンサム。親指を使いすぎている!

  • ウォーキングで痩せるなら筋膜ほぐしが効果的筋膜をほぐす歩き方とは

関連記事

  • 良いスーパーは口コミで見極めるな!ロードラインで商品管理の質を見極める

  • 冷凍すると栄養素も旨味もアップする食材は何?

  • キッチンの油汚れを防ぐためには換気扇の油汚れを落とすことが大事な理由

  • カニの身を超簡単に取る方法

  • 本当に美味しい卵焼きを焼くには水を入れる!?

  • 激うまフローズンを3分で簡単に作る方法