この差って何ですかで紹介されていた、気持よく一瞬で皮が向けるプロ技を紹介します。

料理をするときに面倒な作業の一つが皮むき。包丁を器用に使える人は「そんなの簡単よ!」という人ももちろんいるでしょうが、一瞬で皮が剥けるプロ技を知ったら、明日からすぐにためしてみたくなりますよ!

それでは一瞬で皮を剥く方法を紹介します。

24a6808b06fd40998624b27b572edccb_s

じゃがいもの皮を一瞬で剥く方法

ポテトサラダやコロッケを作るとき、じゃがいもの皮を剥いてから茹でますよね。包丁で剥くのは手間がかかりますし、ピーラーを使っても若干面倒です。そんなときに簡単にじゃがいもの皮を剥く方法を野菜ソムリエのKAORUさんが教えてくれます。

じゃがいもの皮を剥くときはじゃがいもの皮に一周グルッと切り込みを入れてから茹でるといいのです。

  1. 皮を向きたいじゃがいもの皮に包丁を使って一周切り込みをいれます。
  2. 約10分間沸騰したお湯の中でゆでます。
  3. じゃがいもに火が通ったら氷水の中で粗熱をとり、10秒後取り出します。
  4. そしてじゃがいもの両側から皮を引っ張ると、綺麗に皮がむけるのです。

この技はじゃがいもだけではなく里芋にも使えるプロ技ですよ!

ニンニクの皮を一瞬で剥く方法

ニンニクは外側にある皮を手でむいて、その後一粒ずつの皮を爪ではいでいきますよね。1つずつするのは大変ですし、手に臭いもついてしまいます。

そんな面倒な皮むきを一瞬で出来る方法を教えてくれるのが、フードコーディネーターの松浦和歌さんが教えてくれます。

ガラス瓶の中にニンニクを丸ごと入れて30秒ほど振ります

たったこれだけでニンニクの薄皮まで綺麗に剥けるのです。たったの30秒です!

スポンサードリンク

キウイの皮を一瞬で剥く方法

キウイの皮を剥く方法を教えてくれるのは、キウイ農家の北村欣也さんです。

キウイの皮を剥くときはコップを使います。

  1. キウイを縦に半分に切ります。
  2. 身と皮の間にコップのふちをすべらせるように入れて動かすと、あっという間にキウイが取れるのです。

このプロ技のポイントはキウイにあったサイズのコップを使うことです。

一度で無駄なく身が取れるのです。

イカの皮を一瞬で剥く方法

イカの皮むきはなかなか大変ですよね。皮を剥いても途中で切れたり、滑ったりして皮を向くのになかなか時間がかかります。

こんなイカの皮を一瞬で剥く方法を教えてくれるのが松浦和歌さんです。

イカの皮を剥くときに使うのはお酢です。

  1. イカの上にお酢を大さじ2杯かけて3分間おいておきます。
  2. 3分後以下を取り出し、エンペラーから皮を向いていきます。
  3. そしてつかみやすいところのイカの皮を持って一気に引っ張ると簡単にイカの皮が剥けるのです。

海老の殻を一瞬で剥く方法

海老の殻を剥くときはどのように剥いていますか?

足から順番に殻を向いていくようにしていませんか。これだと時間がかかって大変ですよね。

築地市場斎藤水産の斎藤丈雄さんが一瞬でエビの殻を剥く方法を教えてくれます。

海老の殻を剥くときは2番めと3番めの殻の間の指をいれると簡単に剥けるのです。

まとめ

この差って何ですかで放送されていた一瞬で皮を剥く方法を紹介しました。どれも皮を剥くのが面倒なものばかりです。この時短ライフハックを使って、すこしでもムダな時間と手間を省きましょう!

スポンサードリンク