7月7日放送の有吉弘行のダレトクの企画では『若手なのに超セレブな芸人』企画がされていました。超セレブ芸人の島田裕三さんと前高けゑさんはどんな生活をしているのでしょうか。

調査していたのはアンジャッシュ小島さんとドランクドラゴン鈴木拓さんです。

遠距離ファンタジー島田裕三 21歳

島田さんは都内の高級マンションに住んでいました。

ピンポンを鳴らして出てきた島田さんの姿には、芸人感全くありません。芸人ってガツガツくるイメージがあるのですが全くなしです。

島田さんのマンションを訪れて小島さんが「ボンボン風な感じあるけどお金持ってるの?」と聞くと島田さんは「お金は持ってます」ときっぱり。

全く若手芸人の言葉では無いですね。

ライブなどの活動はしているみたいですが、芸歴2年目で先月の月収は1500円しかなかったそうです。

なんでそんなにお金持ってるのって感じですよ。

住んでいるマンションの家賃は25万円。どうやって支払ってるの??

それは親がお金持ちなんですね~。

島田さんの父親が北海道で年商120億円の建設会社を経営しているのです。ですから北海道にも高級マンションを持っていますし、高級車ポルシェを7台も所有しているのです。そして生まれ育った実家は20LDKの大豪邸!!

幼少の頃から執事がいる大豪邸で育って、運転手付きの車で送迎されていたそうです。生粋のおぼっちゃまです。

そして、親からの月のお小遣いは400万円なんだそうです。いくら使っても翌月には必ず400万円が振り込まれる魔法の通帳をお持ちのようです。

さらに相方のためにも他の階に部屋を借りてもらっていて、相方だけではなく売れない芸人も入り浸っているようです。

過保護に育てられてますね~。

有吉さんも「芸人なんてやる必要ねぇだろ」とつっこみます。

島田さんは「けっこうお笑いがすきだったので。趣味じゃないですけど…」と話し、趣味の延長線上で芸人をやっているようです。

ドランクドラゴン鈴木さんも「俺らをなめんじゃねぇぞ」と流石にきれます。

芸人がダメでも会社を継げばそれでOKですもんね。会社を継ぐための世間勉強でもしているのでしょうか?

島田さんがテレビに出るときはだいたいこのネタですもんね。芸人としてネタの腕を磨いてテレビに出ることを期待したいです。

スポンサードリンク

 

2人目は前田けゑ

部屋を訪れると頭にカスタネットのかぶりものをしてビンクの派手なジャケットを着て登場した前田さん。芸人らしい感じで出てきてました。

前田さんはオスカープロモーション所属の芸歴17年目。カスタネットを使ったパフォーマンスをするカスタネット芸人。

前田さんが住むのは都内のタワーマンションの高層階。家賃はなんと40万円!!

芸人としての年収はたったの5万円…。どうやって生活しているのでしょうか。

しかも親に頼って生活してるのではないのです…。何でお金稼いでるの?株?

なんて思っていると前田さんは税金の領収書を見せてくれます。

その税金の納税額4億4500万円!!なんでこんなに…

それを前田さんに聞いてみると、15億円相続したそうです。

前田さんは23歳の問に祖母の友人の養子になったのです。その人が大資産家だったのです。その人が他界し15億円の資産を相続することになったのだそうです。

本当にこんな人がいるもんなんですね…

 

2人共にこんなにお金を持っていたらなかなか働く気も起こりそうにないですが、一発でも芸人としてテレビに出てブレイクしてお金を稼いで欲しいですね。

ブレイクしてお金をもらったもたったこんだけとかになるんですかね…。

働かずしてこんなにお金持っていたら自分だったらダメ人間になること確実ですね。

スポンサードリンク