8月13日放送のダウンタウンDXに出演した、芥川賞を受賞してあちあらこちらに引っ張りだこの又吉さん。芸人として史上初の快挙なので、それはもうあちらこチラにひっぱりだこですよね。

芥川賞を受賞した瞬間も淡々としているところが又吉さんっぽいですよね。

芥川賞を受賞した又吉さんの作品、火花は発行部数は229万部を突破しています。その印税額は約2億7000万円とも言われています。

受賞後の初舞台では歓声がすごすぎてなかなかネタが始めることができなかったそうです。又吉さんはあまりのすごさに泣きそうになったのに火花は5人ぐらいしか読んでなかったそうです。残念ですね。

もうバラエティにはでない?

この噂が出たのは、女性自身の8月4日号。

もうコレひどいですよから話はじめた又吉さん。「バラエティに出るために散々頑張ってきたのになんでこんなこと言うねん」といつも声の小さい又吉さんが強い口調で話します。

これは知り合いのライターが小説が話題になってるからネタとか頑張って作りたいと言ったら弱いと言われて、そこからおヒレがついて、もうバラエティにはでないとなったそうです。

噂って本当に怖いですね。

綾部さんが「出ないいって言う訳じゃなくて多少選ぶってことですよね」「ロケはいかないということですよね」と追加攻撃をしますが、又吉さんはロケも行くし全部出ますと言ってました。

さらにこの噂がありましたよね。

スポンサードリンク

 

受賞後彼女と別れた

又吉さんは彼女は全然いないと話しています。確かにどの番組に出てもこれはそう行ってましたよね。20代のころからずっといないといってました。

森口博子さん又吉を狙う!

彼女がいないということを聞いた森口さんは、「えーちょっとまって、又吉さんは私がタイプってテレビでずっと言ってくれている!芥川賞夫人?」

と又吉さんをロックオン。

又吉さんは森口博子さんに「森口さんは本当に憧れの女性です」「森口さんめちゃくちゃ明るいじゃないですか。明るいんですけど心に闇をもっているところがいい」

と森口さんのいいところを語っていました。森口博子さんは47歳になるのでだいぶ姉さんになりますが、心に闇を持っている物通し付き合ってみると面白いかもしれませんね。

乗りに乗ってお金も稼いで顔も悪くない又吉さんですから森口博子さんも放っておけないのでは…。

収入といえば、文頭で書いたように又吉さんは印税2億7000万円の収入とすごい金額が入ってきます。

その又吉さんに、吉本で同じように本を出版して稼いで大ブレイク。印税で2億円ぐらいの収入を得た麒麟の田村さんが話します。

別番組にはなるのですが税金に気をつけろと忠告していました。税金で55%は持っていかれるそうです。1億5000万円ぐらいは税金で持っていかれることになるのですね。

税金対策も忘れずに!

スポンサードリンク