8月29日放送の有吉反省会に登場したのは、武田梨奈さんです。武田梨奈さんが反省した内容はいったいなんだったのでしょうか。

スポンサードリンク

武田梨奈さんの超簡単プロフィール

武田梨奈さんは横浜市出身の1991年6月16日生まれの24歳のAB型です。10歳で空手道場に入門し黒帯2段の腕前です。

この特技を活かしてクレジットカードであるセゾンカードのコマーシャルで頭突きで変わらを割ったことで有名になりましたね。強烈な印象だったので今でも記憶に残っています。

シングルCDの『ハイキックガール』で歌手デビューそして、映画『ハイキックガール』で初主演を果たしています。最近では話題の映画『進撃の巨人』に出演していたことでも有名ですよね。

そんな武田さんの反省の内容は

女優なのにも関わらず、いつまでも瓦を割りまくっていることを反省しに来ていました。

まぁ空手家であり女優でありなので、露出するために瓦割りをするのはありだと思いますけどね…。

球場に行ってまで始球式だけではなく瓦割りをしていたのはちょっと面白かったですけどね。

武田さん去年瓦をなんと300枚以上割ったそうですよ。

一回の空手割で、瓦を割る枚数は15枚だったそうです。しかし、大事な撮影などが控えているときは瓦を割る枚数を減らしてもらっているそうです。

スポンサードリンク

武田梨奈が有吉反省会で話をした内容

有吉反省会では瓦を用意していなかったので、有吉さんが武田さんにエア瓦割りを要求し、見事に決まっていました。武田さんかっこいいです。

そんなエア空手を見た有吉さんが武田さんに要求したことがあります。それは「お尻蹴ってもらうことは可能?」と聞き、武田さんの強烈な一撃をおしりにもらっていました。

ケリを受けた後の有吉さんは一度は沈みますが、「いいですね」とMキャラっぷりを発揮。続いて博多大吉さんも蹴ってもらっていましたが…

大吉さんは動作が固まってしまい「有吉くんよくないよ」とお互いの好き嫌いの差を語り、「おしりが割れたって表現があるけど逆にくっついてない?」と笑いを誘っていました。

有吉さんが好きな男性のタイプは体を鍛えている人?と聞くと武田さんは、イヤ、そんな事ないです。普通に人間味がある人が好きです、と話し人間味がある人として武田鉄矢さんを挙げていました。

武田鉄矢さん主演の刑事物語(ハンガーを使って敵を倒すキャラ)、とかがきっかけになぅって好きになったそうです。

ださい一面があるけど立向ぅていくという姿がかっこいいのだそうです。

そして中学生の時から海援隊にコンサートに行っているそうですよ。この年代ではなかなか無い人ですね。

そして役者を始めたのも武田鉄矢さんに憧れて始めたそうです。

有吉さんが共演したらしてほしいことを聞くと武田さんは『ビンタして欲しいですね』と言うと有吉さんは「同じ仲間ですか」とM仲間なことを喜んでいました。

 

武田梨奈さんは空手キャラが美しかっこいいですね。その道を極めることの難しさもあるでそうし、空手と女優の2枚をうまく育てることが出来るといいですね。

スポンサードリンク