9月29日放送の芸能界煩悩CUPに有村昆さんが登場しました。有村昆さんにはドッキリが仕掛けられたのですが、そのドッキリが浮気写真を揉み消すため金を払うか?というもの。

有村昆さんにつきつけられた、妻丸岡いずみさんの浮気現場写真。これをみて有村昆さんはどんな神対応をしたのか。

スポンサードリンク

有村昆さんはマネージャーに呼び出され、妻丸岡いずみさんの浮気写真を見せられました。その写真を見て合成じゃないのかとか色々探ってみるものの本物ということを受け入れるしかなくかなり混乱してしまった有村昆さん。

そんな時に妻の丸岡いずみさんが登場。

有村「これは何? 何がどうしてどうなっちゃったの?」

丸岡「申し訳ないと言うしか…」

有村「いずみん(丸岡いずみ)はこの人は本気なの。本気ではないの。どっちなの?」

丸岡「今の生活は崩したくないなと思う」

有村「僕のことはすごく好き?」

丸岡「うん…」

と一連の会話をします。有村昆さんはここまで声を荒げるとか怒るということはなく、冷静に笑顔で話を聞いています。

普通なら怒鳴りたくもなるところですが、そんな仕草は一切みせません。これだけでも神対応に近いものがありますが、有村昆さんの神対応はこんなものではありません。

ここで、パパラッチから写真を買い取れば雑誌には売らないと持ち込まれます。

そうすると有村昆さんが発した言葉は

有村「ここは僕も男としてという意味では写真が世に出てしまうといずみんのキャリアに…。せっかく今までキャスター頑張ってきたわけじゃん イメージが…なんとかしてあげたいなと思うよ」

と妻を守ることを考えている有村さん。

パパラッチは2人がイメージを大切にしていることをちらつかせて、写真の買い取り交渉をします。

ここで有村昆さんがとった行動は…。

スポンサードリンク

パパラッチとの交渉中に有村昆さんは、トイレで退席のふりをして井上公造さんに電話。パパラッチへの対応を相談しようとしたのです。実際には電話には出なかったのですが、その事実をパパラッチに伝え駆け引きを持ちかけます。

そして、書面にサインをしたらこれ以上の写真がまだありましたとかそういうのは無いかの確認をし、そのやり取りをボイスレコーダーでしっかりと録音し、その事実もパパラッチに伝えます。

本当にしっかりとした行動ですよね。妻が浮気して、その写真が売られるかもしれないという混乱した状況の中でよくもこれだけ落ち着いた対応ができるものだなと感心します。

「こうなってしまった原因はもちろんいずみんが基本悪いけどいずみんの気持ちを浮つかせてしまった僕にも責任があるので、デロリアンは来年売る予定だったけど今年売って写真代にする?」

妻が浮気をしたというのにこんなかっこいいこと言えますか?本当に冷静だし、妻のことを考えているし、本当に神対応でしょう。

しかも宝物のデロリアン1000万円で購入した車を売り、妻のために1000万円を払う決意をしたのです。

有村昆さんすごいです。こんな混乱した状況の中で落ち着いて色々な物事を判断し、嫁を責めることもなく、自分の責任までも考えています。

ド短期な人間だったらキレて終わりですよね。

有村昆さんの神対応に感動しました。

スポンサードリンク