1. TOP
  2. ひるたつ!ベリー(カシス・マキベリー)はダイエット・美容に効果あり

ひるたつ!ベリー(カシス・マキベリー)はダイエット・美容に効果あり

 2016/01/14 ダイエットな話題 美容な話題
この記事は約 3 分で読めます。 242 Views

1月14日放送のひるたつはダイエット・しみ・便秘改善にも効果があると言われているベリーの特集です。

ハーバード大学で最近実施された研究で24年間13万人の方の食生活を調べた結果、体重減少に最も効果があったのがベリー類だったのです。

1万5千人以上の生活習慣病の患者を改善させてきた、大森真帆麻布十番クリニック大森真帆先生がベリーを徹底解明してくれていました。

8ba59c8530531a55188f6187deb72f0d_s

マキベリーがダイエットに効果的

ベリー類にはダイエット効果がかなり期待できるのです。その理由としては、ベリーに含まれるポリフェノールが脂肪を燃焼させるのです。

お腹まわりについている皮下脂肪には白色脂肪細胞という脂肪を溜め込む細胞から成り立っています。

ベリーを食べると、ベリーに含まれるポリフェノールが白色脂肪細胞を脂肪を燃焼させることができるベージュ脂肪細胞に変化させることができるのです。

ベリーの中でも圧倒的にダイエット効果が期待できるのがマキベリーです。

マキベリーに含まれるポリフェノール量が他のベリー類に比べてダントツに含まれています。100g中に7500㎎のポリフェノールがふくまれるのです。

日本に入ってくるのは粉末状態の物が多いので、ヨーグルトやアイスクリームにかけるのがポイントです。

有機マキベリー100%パウダー 100g

新品価格
¥3,198から
(2016/1/14 21:37時点)

カシスがシミ改善に効果的

シミ改善に効果的なベリーはカシスです。

ビタミンCがしみにいいのは有名ですよね。カシスは100g中に含まれるビタミンCの量がレモンの倍の200㎎なのです。

ビタミンCはメラニン色素の産生を抑制したり、すでにできているしみを薄くしたりする効果が期待できるのです。

しかしカシスで注意が必要な点があります。

カシスとアルコールが混ざると効果がありません。カシスだとカシスオレンジとかカシスソーダとかカクテルを思い浮かべる人は多いと思います。

しかし、カシスがメラニン色素を抑制しても、アルコールがメラニン色素を促進するので両方の効果が打ち消し合ってしまうのです。

さらにカシスリキュールは発酵する段階で砂糖を多く加えます。砂糖のとり過ぎはしみの原因になるのでオススメできないのです。

カシスはそのままだと取りづらいのでジュースなどで摂取するのがおすすめです

スポンサードリンク

アロニアベリーで便秘解消

アロニアベリーの原産国は北米やロシア。日本でも東北地方で栽培されています。アロニアベリーには食物繊維が豊富に含まれるために効果があります。

キャベツの3倍の食物繊維が含まれれるのです。

しかし、渋みが強く食べづらい…

そんな時はアロニアスムージーです。材料はこちら

  • アロニアベリーの実 50g
  • ヨーグルト 100g
  • バナナ 2/3本

便秘が気になる人はアロニアベリーのスムージー試してみてください。

まとめ

他にもよどんだ血液を排出してくれる。プロアントシアニジンを多く含みむくみ改善に役立つクランベリーや、

ケトンが毛母細胞を活性化して薄毛を改善させてくれるのです、ラズベリーなどが紹介されていました。

ハーバード大学の研究でも効果が証明されているベリー類ですから、食事の中にうまく混ぜて言ってダイエット効果を得ていきたいですね。

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

話題を探る!!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

話題を探る!!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ケンイチ

普段は治療家としてお仕事中のセミシングルファーザー!日々感じる話題を色々と紹介しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • iphone7の知っていると便利の良い機能!知らないと損をする!

  • 解剖学はスマホアプリがおすすめ!リハビリ職など医療職必見!

  • 二の腕が太い原因ってなに?二の腕痩せの方法はコレがおすすめ

  • 薄毛・白髪の改善はシャンプーの方法にあり!抜けない洗い方とは?

関連記事

  • ふくらはぎのむくみをマッサージでとって美脚にする方法とは

  • 一番風呂は乾燥肌になりやすい?体に悪い理由とは

  • 肌を保湿するだけなら安い化粧品のほうがいい!

  • 肌をきれいにみせるために!女性の肌が最悪の状態になる時間とは

  • 若く見える40代になるために!ほうれい線と目元のたるみを消せ!

  • カロリーよりも糖質制限!GI値を知って血糖の急上昇を抑える!