2月19日放送のコレ考えた人天才じゃねの特集は世界の変わったダイエット。

番組で紹介されていたイギリスに住む男性は、バターコーヒーを飲むだけで

8ヶ月で-15kgを達成したというのです。

コーヒーを飲むだけで・・・すごくないですか。

しかもバターってめっちゃ太りそうなイメージがあるんですけど…。

dc8e7b1849b8128e3babb77053691258_s

バターコーヒーとは

このバターコーヒーを飲んでダイエットをする方法は、アメリカで注目されているダイエット方法です。

ダイエット効果があるだけではなく、集中力アップにも効果があるのだとか・・・。

“ザ・ブレットプルーフ・エグゼクティブ” の設立者であるデイヴィッド・アスプリーが(中略)企業家として多忙な生活を送る中で、精神面と肉体面の両方のパフォーマンスを上げる効率的な方法を独自に編み出し、 もともと150キロ以上あった体重を、エクササイズをほとんどせずに100キロ以下まで落とし、さらにIQを20ポイントもアップさせることに成功

https://www.cubeny.com/diet_13buttercoffee.htmより引用

バターコーヒーが生まれたのはアスプリーさんがチベットを登山した時に出された、

バターティをヒントに考えられたものなのです。

しかし、ほとんど運動をせずに、コーヒーを飲むだけで50kg以上減量して、IQまで上がるってスゴイですね。

いいことずくめです。すぐにでも試したくなるのですが、なぜバターコーヒにそのような効果があるのでしょうか?

バターコーヒーがなぜダイエットに効果があるのか

コーヒーは色々な効果があることは言われていますよね。

コーヒーの驚きの美容・健康効果!最高コーヒーの淹れ方とはでも紹介しましたが、

コーヒーには交感神経を活発にさせて、頭をすっきりさせたり、心臓病に効果があったりと

色々な効果がいわれていますよね。コーヒーが体に良いのは分かるのですが、

バターですよね。バターは動物性の脂質で、摂り過ぎると中性脂肪が増えたりしそうなのですが…。

スポンサードリンク

バターはグラスフェッドバターを使わないとダメ

バターコーヒーに入れるのはバターの種類が大切になります。一般的なバターではなく、

グラスフェッドバターの無塩バター使わないとダイエット効果は得られません。

グラスフェッドバターは不飽和脂肪酸という良質な脂肪が多く含まれていることがポイントです。

不飽和脂肪酸は魚やオリーブオイルなどに含まれる脂分で常温でも固まらず、

血液中の中性脂肪やコレステロールを調整する働きがあると言われています。

バイオ・グラスフェッド
バター(無塩)250g

新品価格
¥2,700から
(2016/2/19 22:56時点)

グラスフェッドバターのお値段が高い事が欠点ですね。

バターコーヒーの作り方と飲み方は

作り方は簡単です。コーヒーにスプーン一杯のグラスフェッドバターをいれて混ぜるだけです。

コレを1日2杯飲めば、食事制限をすることもなく、特別な運動をする必要がないのです。

時間はかかりますが-15kgや-50kgはかなり魅力的な数字・・・。

ただ250gで2,700はなかなか高いお値段ですから、サプリメントと思って飲まないと、ダメなレベルですね。

 

バターが高いのでなかなか試せそうにないですが、金銭的に余裕があって、

コーヒーが好きな人は一度試してみてください。

ただ、コーヒーを飲んだからといって、どか食いをしていれば痩せるのは難しいと思いますが…。

スポンサードリンク