1. TOP
  2. ミスターマリノス木村和司も脳梗塞に…その原因から学ぶ危険なサインとは

ミスターマリノス木村和司も脳梗塞に…その原因から学ぶ危険なサインとは

2015/08/09 身体の話題
この記事は約 5 分で読めます。

8月9日放送のゲンキの時間の特集は脳梗塞。他の記事夏に多い脳梗塞を予防する方法と最新医療を知るのは今でしょ!でも紹介しているのですが、脳梗塞は夏に多いのです。

夏は水分不足になりがちで血液がドロドロになりやすく、脳梗塞が起こりやすいのです。熱中症だけではなく、水分を補給することで、脳梗塞の予防にも繋がります。

そんな脳梗塞にミスターマリノスの木村和司さんがなっていたのです。

木村和司さん超簡単プロフィール

木村和司さんは日産自動車サッカー部へ所属当時のスペシャル・ライセンス・プレイヤーの第1合選手となったことで知られています。

そして、1993年にJリーグとしてサッカーがプロ化、その当時の横浜マリノスで契約し翌年に引退しました。

引退後は2010年~2011年横浜Fマリノスの監督を務めていました。

そんな木村和司さんですが、2015年1月に脳梗塞を発症してしまったのです。

木村和司さんが脳梗塞になった状況

木村和司さんはゴルフコンペに参加していたときに脳梗塞を発症。その時の症状をこう話していました。

「雪の中で踏んだら靴底に雪がついてくるようなふわふわした感じがした」

「ゴルフのティーショットで2回続けて空振りをした」

こんなことはコレまで全くなかったそうです。アスリートの勘でおかしいと感じた木村和司さんはゴルフをやめて病院に行こうと、カートに乗ったらそこから身体が動かなくなってしまったのです。

車で5分のところに病院があってそこに運ばれたのですが、病院に運ばれた時はもう右半身が麻痺していて動けなくなっていたのです。

脳梗塞の種類

脳梗塞には大きく分けて3つの種類があります。

頸動脈(首の動脈)や脳の血管が動脈硬化が原因でつまる『アテローム血栓性脳梗塞

心臓でできた血栓(血の塊)が脳に流れていって血管がつまる『心原性脳塞栓

脳の小さな血管が動脈硬化などが原因で狭くなったりつまったりする『ラクナ梗塞」 

血管がつまるとその先の脳細胞に血液が行かず酸素を供給できずに脳細胞は死んでしまいます。現在のところはそうなると脳細胞は2度と生き返ることはありません。

木村和司さんはラクナ梗塞に…

木村和司さんの場合はラクナ梗塞で、つまったところが運動を命令する脳細胞だったので、手と足に運動麻痺が起こってしまったのです。

スポンサードリンク

 

知っておくべき脳梗塞のサイン

順天堂大学浦安病院の卜部貴夫先生によると、「さっきはできたのに」が脳梗塞のサインと話されます。ポイントは普通にしていて突然起きるということなのです。

そして以下の様な症状が起きやすいとされています

  • 手が動かなくなる
  • 言葉が離せなくなる
  • 顔が歪んでしまう

脳梗塞になった時には時間が勝負になります。上記のような症状が起きればすぐに救急車を呼びましょう。

上記のような症状が一時的にでて収まる場合があります。

コレは一過性脳虚血発作と呼ばれるもので1日か2日後に脳梗塞になってしまうことが非常に多いので、症状が消えたからといって放ったらかしにするのはやめてください。必ず病院に行ってください。

脳梗塞を引き起こす5過ぎとは

  1. 働き過ぎ
  2. 飲み過ぎ
  3. 食べ過ぎ
  4. 吸い過ぎ
  5. 怠けすぎ

上記の5つのやり過ぎに注意をすることが大切です。

木村和司さんの場合は監督をやり始めてから体調がおかしくなったそうです。監督のストレスは相当のものだったようで、お酒の飲み過ぎにもつながったのです。

毎日焼酎ほぼロックをジョッキに5-6杯も飲んでいたそうです。それに加えて食事を取り過ぎていた木村さんは脳梗塞の危険因子である、脂質異常症・糖尿病・高血圧になってしまっていたのです。

糖尿病で血管が弱り、脂質異常症で血管は硬化しそんなところに高血圧で血管に圧力がかかれば、血管が耐えられなくなりますよね…。硬くなったゴムホースに高圧の水が流れるのと同じなんですから…。

木村さんの場合はたばこを吸っていなかったのですが、一般的にタバコを吸う人は吸わない人の2倍脳梗塞になりやすく、高度肥満の人は脳梗塞になった時に死亡リスクもたかめてしまうのです。

夏の脳梗塞を防ぐ方法は

通常よりも意識して水分を多く摂る。お水をしっかりと取るようにしてください。お茶やコーヒーは利尿作用があるので水分補給としては向かないです。

寝る前にコップ一杯の水。そして夜中にトイレに起きてしまったらその時も水をのむようにしましょう。

 

脳梗塞障害になった場合完治するのはなかなか難しいです。今の医学では予防することが大切になります。

木村和司さんは麻痺になった当初トイレすら行きたくてもいけなくなったと話します。本当に麻痺した手足は思うように動いてくれないのです。

木村さんは早期発見されても、手足の麻痺は未だに残っています。木村さんは入院翌日からリハビリを初めて相当頑張られていましたが、それでも完全回復はしていないのです。

そのような中2ヶ月で病院を退院していたのでかなりすごいことです。

脳梗塞の症状は手足の麻痺だけにとどまりません。飲み込むこができなくなって食事ができなくなる。言葉が離せなくなる。言葉の意味がわからなくなる。身体は動くのに、物の使い方がわからなくなる。

などなど挙げればきりがないほど色々な症状が出ます。脳梗塞になる危険因子は少しでも除外して、水を多めに飲むことを心がけましょう。

それがあなたとあなたの家族の生活を守ることにもつながるのですから。

スポンサードリンク

 

\ SNSでシェアしよう! /

話題を探る!!の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

話題を探る!!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

ケンイチ

普段は治療家としてお仕事中のセミシングルファーザー!日々感じる話題を色々と紹介しています。

この人が書いた記事

  • 貯金ができない人へ送る!こんな無駄遣いの嵐をしてませんか?

  • 任天堂スイッチでスプラトゥーン2試射会に参加してみた!初心者はボコボコにやられるだけだった

  • ディズニーバケーションパッケージでもらえるオリジナルグッズ

  • ニンテンドースイッチはいらない?期待はずれの端末か?

関連記事

  • NO IMAGE

    認知症と物忘れのメカニズムと認知症を予防するトレーニング

  • NO IMAGE

    寒い夜に飲みたいホットドリンク。どの飲み物が体を温める?

  • 免疫力を上げて、インフルエンザ・がんを予防しよう!

  • 正座で骨盤を整えてダイエットウエストが細くなり小顔に!

  • 髪の毛の爆発を防ぐにはキューティクルを守ることその方法は

  • NO IMAGE

    コンブチャ・アロエ・ココア昔の流行食品の期待できる効果とは