11月6日放送のコレ考えた人天才じゃねから、恒例の商店街ライフハックが放送されていました。今回登場した商店街は江東区にある砂町銀座商店街です。

商店街ライフハックでは、商店街のお店ならではの、便利な裏ワザ

化粧品店サロン・ド・マツモトのオーナーが教えてくれいたのが筋膜リリースです。砂町銀座商店街の中にあるこの化粧品店では、ただ化粧品を販売するだけではなくメイク術やヨガの知識をいかしたストレッチをなども教えてくれるそうですよ。

このサロン・ド・マツモトの松本さんが教えてくれた筋膜リリースでは、足のつかれや、ムクミを簡単に解消できる方法を紹介していましたのでまとめてみます。

スポンサードリンク

筋膜リリースとは

筋肉は筋膜という膜に覆われています。この膜に歪みやねじれが生じると、筋膜の動きが悪くなり、痛みなどが出てきます。この筋膜を伸ばして動きを良くしていこうというのが筋膜リリースです。

詳しくはウォーキングで体の歪みをとる!歩き方と筋膜ほぐしの方法を見てください。

筋膜リリースは色々な方法がありますが、今回は松本さんが教えてくれる方法での筋膜リリーズを紹介します。

松本さんが教える足の疲れをとる筋膜リリースの方法

①足の親指しっかりとつかみ、左右に8回ずつまわします。

②親指をギュッと握ってポンと引っこ抜くように引っ張ります

③親指の側面をしっかりと握って3回ぽんと引っこ抜くように引っ張ります

④人差し指から小指まで①~③を同じように行います。

⑤手の指を足の指の間にいれ、足首を大きく回します。これを左右8回ずつ回します。

⑥手の指を足の指の間に入れて足首を前に倒します。これを3回繰り返します。

⑦足の指と指の間の水かきの上をギュッとつまんで揉みます

⑧ふくらはぎの筋肉を骨から引き剥がすように20回程度引っ張る

この方法をすると足の疲れがとれて足が上がりやすくもなりますよ。ただし、強く揉むと逆に不調になることもありますので、自分の足の状態を確認しながらしてくださいね。

スポンサードリンク

筋膜はボディースーツのように全身がつながっていますので、1か所の動きが悪くなると全身に影響すると言われます。私が知っている筋膜リリースはあまり強く押さえつけない方法です、実際に人にすることもありますが、ギュッとしなくても筋膜は伸びます。

色々な筋膜リリースの方法があるとおみますので、サロン・ド・マツモト、松本さんが教える方法もためしてみるといいと思います。

くどいですが、足の状態があまり思わしくない人はギュッとつまみ過ぎないようにしてくださいね。

スポンサードリンク