7月16日放送のダウンタウンDXに出演していたのは尾木ママ。68歳になるオネエキャラの尾木ママは美へのこだわりを忘れません。尾木ママこだわりのエステをご紹介しましょう。

尾木ママこだわりのリップエステ

尾木ママが言うにはリップは人間の体の中でものすごく老いがくるところなのだそうです。そういう尾木ママは週に1回必ずリップエステにくるそうです。1回3240円(番組内で紹介されていた金額)かけてするエステの内容は

リップをクレンジングした後にヨーグルトエキスを塗ってラッピング。そしてライティングマシンで温熱パックをするのです。これをすることで、コラーゲンの生成効果が増幅して、リップがプルンプルンになるそうです。

実際に尾木ママがしていた映像をみると15分のエステで、唇の縦のシワが消えて、プルンプルンの唇になっています。

尾木ママがリップエステをしてもらっていた場所は、ホワイトエッセンス六本木「Kデンタルクリニック」というところです。

尾木ママが通うKデンタルクリニックにHPによると

ランス大学の研究で、3種類のペプチドが唇を修復し、コラーゲンを刺激することが発見されました「このペプチドを使えば、コラーゲン注入に替わる画期的な唇エステが実現できる!」 その確信により誕生したのがリップエステ。
3種類のペプチド効果と、ホワイトエッセンスならではの温熱パック照射により、唇のダメージを修理修復し、コラーゲンを刺激していきます。

ということなのです。プルンプルンの唇を作るために、コラーゲンを注入しなくてもいいということですね。コラーゲンやヒアルロン酸を注射すると約半年の効果で5万円~8万円。

リップエステは1回3150円(HP上の金額)で週1回ペースでしなければいけないので、半年で約75,600円ですね。

金額的にはそれほど変わりないですが、試しにしてみることが出来る気軽さもいいですね。

スポンサードリンク

 

冷却エステ

次に向かったのは六本木「CAVALO CLINIC」で受けるのは一流アスリートやハリウッドスター御用達のカプセル「CRYO BODY」です。

-190℃の超低温で体を冷却するとアンチエイジングやダイエット・疲労回復の効果が期待できるそうです。カプセルに入っている時間は約2分(男性)女性で90秒です。

CRYO BODYは、-190℃まで冷却された専用のカプセルに入り、
全身を一気に冷却する最新の治療法です。
全身を冷却することで血管が収縮し、その後、血管が元に戻ろうと
膨張することで、血流を促進し、身体の中の老廃物や疲労物質を流します。

CAVALO CLINICホームページより

前進カプセルの1回の料金は18,000円。

めっちゃ高いですね。一般人にはなかなか手が出ないお値段ですね。おすすめは週1回~2回となっていますが、私のお小遣いでは月に1回行くこともできませんね(^_^;)

カプセルに入っているときは「さっむ~い」といっていた尾木ママでしたが、カプセルから出ると体がポカポカしてすごくいいわと言ってました。

武井壮さんによると日本代表のナショナルトレーニングセンターにも設置されていて日本代表の選手も使っているそうです。武井さんも入ったことがあるそうですが、マシンに入った後はポカポカして疲労回復が速くなることを実感したそうです。

 

身体をよくするためには色々な方法や機械がありますね。年々進化していくのでびっくりしてしまします。人間の美への追求と欲望はとどまることを知らないような印象を受けるので(特にお金持ちの方)まだまだ発展していくのでしょうね。

近い将来「90歳です~」と言ったおばあちゃんの見た目が20歳ということもあるかもしれませんね。

スポンサードリンク