1. TOP
  2. 日焼け止めを塗るのが面倒…。海外セレブも愛用している紫外線対策サプリが便利!

日焼け止めを塗るのが面倒…。海外セレブも愛用している紫外線対策サプリが便利!

 2017/07/07 美容な話題 身体の話題
この記事は約 7 分で読めます。 273 Views

紫外線は年中降り注いでいるわけですが、特に春先から紫外線がどんどん強くなってくるので、日焼け対策をなんとかしようと思うんです。

日焼け対策をおこたると、見た目に大きな変化がなくても、肌の奥に潜んでいる隠れシミが増えてしまうっていわれてます…。

そんな隠れシミは少しの時間でも、長期間に渡って浴び続けると、増えることがわかっています。最終的にはシワとシミに悩まされる結果に…。

いつまでも、若々しい肌を保つためには、紫外線対策ってしたほうがいいのはわかっていても、出かける度に日焼け対策するのってちょっとしんどいんですよね…。

本気で紫外線対策をしようと思ったらちょっとのお出かけでも日焼け止めクリームがいる

紫外線を完全に防ぐことはできないとしても、色々な紫外線対策のグッズを使ってシミやしわ対策をすることが若々しくいるためには大事。

本気で紫外線から身を守る事を考えている人は、家の近所のコンビニとかスーパーに行くだけでも日焼け止めクリームをしっかり塗ったり、紫外線対策をしっかりとして、お出かけしますよね。

でも、そんなことぐらいで、日焼け止めクリームまで塗るのは面倒って思うと、日傘をさしたり、長袖のシャツをきたりして、簡単な紫外線対策をしてお出かけしていると思いますが、紫外線は、地面を反射して肌にあたるので、日傘をさしていても、紫外線は浴びることになるんです。

だから、本気で紫外線対策をしようと思うと、ちょっとのお出かけでも日焼け止めクリームを塗ることは、大事なシワ・シミ対策なんですが、少しのお出かけでそこまでするのは面倒です。

だって、そんなことを言い出すと、

  • 洗濯物を干す時
  • 通勤時間が短くても
  • 車で移動することが多いのに
  • 曇りの日でも
  • 室内で過ごすことが多い時でも

そんなに外出しなくても、シミ・シワを徹底的に防ぐには、日焼け止めクリームを塗っておかないといけないってことに…。

日焼け止めクリームって塗り直しとか、塗り残しとかが不安

でも、日焼け止めクリームで紫外線対策をしようって思ったら2~3時間おきに塗り直さないとダメだっていうし、何回も何回も塗り直してたら、日焼け止めクリームを塗ること気にしてしんどすぎません。

そんな頻繁になかなか塗り直せないんですよね~

で、ちゃんと日焼け止めクリームを塗れてるかどうかって心配になりません?せっかく日焼け止めクリーム塗っても、キレイにに塗れてなかったら変な焼け方しそう…。

紫外線対策を飲む日焼け止めのサプリメントで面倒から解放される

海外セレブでは常識ってい日焼け止め対策サプリを使うのが結構ふつうのことなんですよね。

日焼け止めクリームを塗りなおす手間もないし、日焼け止めクリームの塗り残しもそれほど気にならなくなります。

そんな日焼け止めサプリですが、日焼けのサプリで注目されている成分はニュートロックスサンです。

ニュートロックスサンはスペインの地中海沿岸に生息する植物、シトラスとローズマリーから抽出したエキスです。

ニュートロックスサンはスペイン企業Monteloeder S.L.とNutrafur S.A.の科学チームが長期間に渡って研究してきた結果出来上がったものなんです。

ニュートロックスサンにはどんな効果があるのか?

  • 細胞外の保護:細胞外マトリックス(コラーゲン)の破壊を防ぐ
  • 細胞内の保護(ROS、DNA)
  • 炎症作用の最小化

https://www.nutroxsun.com/formula.phpより引用

ニュートロックスサンは企業や大学での研究の結果、細胞を守ったり、日焼けの時の炎症を抑えたりすることがわかっています。

ニュートロックスサンの研究では、10人のボランティアにニュートロックスサンを250mg毎日摂取してもらい、背中6ヶ所にUVライトをあてる実験をおこなったところ、57日で紫外線を34.2%カット、85日で56.1%の紫外線をカットしたという結果が出ています。

ニュートロックスサンは飲み続けることで紫外線対策ができる効果が期待できるってことなんですね。※詳細は(https://www.nutroxsun.com/)に記載されています。

 ニュートロックスサンが配合されている日焼け対策サプリメント

ニュートロックスサンは、250mgのニュートロックスサンを約3ヶ月飲み続けることでその効果が期待できることがわかります。

なので、日焼け対策のサプリメントはニュートロックスサンがちゃんと配合されていることが大事です。

ニュートロックスサンがしっかりと配合されていて比較的安く購入できるサプリメントは次の2つ

  • インナーパラソル16200
  • ホワイトヴェール

 この2つの特徴をまとめてみました。

インナーパラソル16200

 インナーパラソル16200は1粒にニュートロックスサンの配合量が125mgなので、2粒で250mg摂ることができます。

女性のお肌をサポートするために、パイナップルから生まれたパインセラ。抗酸化作用のコプリーノやビタミンC、ビタミンCの働きを持続させることが期待できるビタミンPが配合されています。

インナーパラソルは定期コースに申し込むと初回990円で試すことができます。(2回目以降は5600円)ただし、定期コースには条件があって、3回の購入を約束しなければいけません。なので、定期コースに申し込むと合計で12,190円(税込み13,165円)かかります。

>>インナーパラソル16200の詳細はこちら

ホワイトヴェール

ホワイトヴェールは、ビューティーアドバイザーとして活躍されている飯塚美香さんがプロデュースした日焼け対策サプリ。

ニュートロックスサンだけではなく、ザクロエキス・メロンプラセンタ・ルテインなどの成分が配合されているので、美にこだわるためにはピッタリのサプリです。

ホワイトヴェールは1粒あたりのニュートロックスサンの配合量は62.5mgです。なので、ニュートロックスサンの実験の量250mg摂ろうと思ったら4粒飲むことが必要です。

とりあえず日焼け対策サプリってどんな感じなんか試して見たい人には、1ヶ月1袋の定期コースに申し込むと初回限定で980円でお試しすることができます。

ホワイトヴェールサプリ1日2粒の1ヶ月コースです。2回目からは34%OFFの4980円で購入することができます。

ただ、ニュートロックスサンの実験と同じ量を摂りたい!すこしでも実感したい!って思うと毎月2袋(1日4粒)の定期コースがおすすめです。

初回1760円で購入することができます。2回目以降は7960円です。 

ホワイトヴェールの定期コースは何回飲んだらいいのかっていう縛りはなく、いつでも解約できるというのが特徴なので、一度日焼け対策サプリを試してみたいっていう人にはすごくおすすめです。

250mgのニュートロックスサンをちゃんと摂って3ヶ月続けると、17680円かかります。

>>ホワイトヴェールの詳細はこちら

ホワイトヴェールとインナーパラソル16200どちらがおすすめ

ホワイトヴェールもインナーパラソルもどちらも、女性誌で紹介されていて、多くの美容家も勧めています。1粒あたりに含まれるニュートロックスサンの含有量は違いますが、1日250mgを摂ることが可能です。

どちらでも効果が実感できそうですが、かかるお金が違います。

ニュートロックスサンの効果を飲み続けてもいいから実感してみたいって言う人はインナーパラソル16200が3ヶ月継続するとお得なのでおすすめ。

ホワイトヴェールはいつでも解約することができるので、ちゃんと飲み続けるかわからないけど、日焼け対策サプリに興味がある試してみたいって言う人におすすめです。

 

日焼け対策が面倒!って言う人におすすめの日焼け対策サプリを紹介しました。日焼け対策をちゃんとすることで、いつまでも若々しく美しさを保つことができる1つの方法。日焼け対策サプリでアンチエイジング!

\ SNSでシェアしよう! /

話題を探る!!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

話題を探る!!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ケンイチ

普段は治療家としてお仕事中のセミシングルファーザー!日々感じる話題を色々と紹介しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 京都でおすすめの天橋立海水浴場!駐車場も海の家も近くにあるからおすすめ

  • 汗の臭いを落とす洗濯の方法!ちょっとの工夫で嫌な臭いとはおさらば

  • 筋トレの後に糖質を摂ると効果がアップ!ダイエットにも役立つ!

  • むくみ解消法で効果があるのはどれ?効果が期待できる第3のポンプとは

関連記事

  • ぽっこりお腹を解消!ダイエットのコツは大腰筋を鍛える!3秒ルールでウエスト-15㎝

  • うつ病の兆候に注意!有名人のうつヌケの体験談は

  • 脳の疲れをとって集中力をアップする方法!それがマインドフルネス

  • 片頭痛を防ぐには頭痛スイッチを知る!心臓も頭痛の原因に

  • カロリーオフの食品ばかり食べていると太るかもしれない?

  • 熱中症になった?その時の対応と救急車を呼ぶ必要があるのは?