1. TOP
  2. 花粉症対策。正しい鼻うがいの方法と効果的なヨーグルトの飲み方

花粉症対策。正しい鼻うがいの方法と効果的なヨーグルトの飲み方

2016/02/08 健康な話題 身体の話題
この記事は約 3 分で読めます。

2月6日放送の世界一受けたい授業で放送されていたのは、花粉症対策の新事実でした。

花粉症対策について教えてくれていたのは、東京新宿メディカルセンターの石井正則先生です。

2月も2周めに入り、花粉症の症状が出てきている人も多いとは思います。

正しい花粉症対策をして、花粉症の季節を乗り越えていきましょう。

83b3b0edd7393ea89a6559d5b10c0019_s

 

鼻うがいで花粉症対策をする

鼻うがいは花粉症や風邪の予防におすすめです。

鼻うがい用の容器は薬局で買うこともできますし、アマゾンで買うこともできます。

ハナクリーンS(ハンディタイプ鼻洗浄器)

新品価格
¥2,320から
(2016/2/8 09:26時点)

そして、鼻洗浄器の中に、体液に近い生理食塩水をいれて、鼻うがいをします。

生理食塩水の作り方は簡単で水1ℓに対して、食塩を9g入れます。

コップなどを使ってするのは、鼻に生理食塩水を入れるのが難しいのと、

雑菌の侵入が考えられるため、あまりおすすめできません。

鼻うがいのコツ

ノズルの先を鼻の穴にいれて、容器を絞って生理食塩水を出していきますが、

この時に楽に鼻うがいをするコツは、「エー」と声に出して言いながら、水を鼻に入れることです。

「あー」といって鼻の中に生理食塩水をいれると、その水はのどの上に落ちてくるのですが、

「エー」ということで反対の鼻の穴からしっかりと生理食塩水がでてきます。

また、生理食塩水を人肌に温めることが大切です。

花粉症に効果的なブロッコリースプラウト

花粉症の引き金となるのが、IgE抗体です。IgE抗体が増えていくと、アレルギー症状が出て、

目がかゆくなったり、くしゃみが出たりします。

そんな、IgE抗体の増加をスルフォラファンという成分が抑えることが近年わかってきたのです。

スルフォラファンはダイエットにも抗酸化作用がすごい!で有名になりましたよね

関連記事;ラクやせ。ブロッコリースプラウトがダイエットに効果的!

       アンチエイジングに効果的な野菜『ブロッコリースプラウト』の力

スルフォラファンが多く含まれているのがブロッコリースプラウトです。

ブロッコリースプラウトは火を通さずよく噛んで食べることがよいですよ!

美容にも花粉にも効果があるので、定期的にしっかりと摂取しておきたいですね。

スポンサードリンク

目の痒みをおさえる、飲むヨーグルトとみかんの皮

昨年愛媛大学の研究で、飲むヨーグルト150mlとみかんの皮をミキサー混ぜて、

每日に飲むと2週間でかゆみなどの症状が大きく改善することがわかったのです。

みかんの皮のオレンジ色の部分には花粉症の炎症を抑えるノビチレンという物質が豊富に含まれています。

また飲むヨーグルトに含まれるβラクトグロブリンにも、花粉症の炎症を抑えるのに効果があります。

この2つの成分の相乗効果で花粉の炎症をおさえる効果が期待できるのです。

ただし、1日にみかんの皮1個分の量を飲むことが必要です。

1個を1回で飲むとかなり苦いので、1個の皮を3等分にして、朝・昼・夕に飲むのがおすすめです。

まとめ

世界一受けたい授業で紹介されていた花粉症の対策を紹介しました。

去年10月東京大学医学部の追跡調査で、花粉症患者はそうでない人に比べて、

ガンによる死亡率が52%もひくいということがわかっています。

花粉症だからといって悪いことばかりではありません。

花粉症対策をして、少しでも楽にこの嫌な季節を乗り越えていきましょう!

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

話題を探る!!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

話題を探る!!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

ケンイチ

普段は治療家としてお仕事中のセミシングルファーザー!日々感じる話題を色々と紹介しています。

この人が書いた記事

  • 貯金ができない人へ送る!こんな無駄遣いの嵐をしてませんか?

  • 任天堂スイッチでスプラトゥーン2試射会に参加してみた!初心者はボコボコにやられるだけだった

  • ディズニーバケーションパッケージでもらえるオリジナルグッズ

  • ニンテンドースイッチはいらない?期待はずれの端末か?

関連記事

  • ブロッコリースプラウトの効果はアンチエイジング!スルフォラファン

  • 髪の毛の爆発を防ぐにはキューティクルを守ることその方法は

  • ノルディックウォーキングで効果的に体を動かす。歩き方とメリット

  • サタデープラス!氷酢たまねぎで血管年齢が若返る!糖尿病の予防にも

  • IKKOが批判!森田豊医師の入浴のやってはいけない方法。

  • 歩きすぎ!1日10000歩のウォーキング適正距離は何歩?