新柄フリードは、HYBRIDシステムが、SPORT HYBRID i-DCDに一新され、発売前から期待が高まります!

SPORT HYBRID i-DCDはフィットで熟成されて、安定感もありますし、燃費もパワーもアップ!

普通のフリードは、3列シート、フリード+は2列シートで、荷室が広い今のフリードスパイクですね。

発表されているフリードHYBRIDの装備は

EX

  • 1列目シート用i-サイドエアバッグシステム+サイドカーテンエアバッグシステム
  • 運転席&助手席シートヒーター
  • プラズマクラスター技術搭載フルオートエアコンディショナー
  • コンビシート(プライムスムース×ファブリック)
  • 本革巻ステアリングホイール
  • インテリアイルミネーション
  • ロールサンシェイド
  • シートバックアッパーポケット
  • 15インチアルミホイール
  • HondaSENSING
  • LEDヘッドライト+LEDアクティブコーナリングライト
  • リア両側パワースライドドア
  • ナビ装着用スペシャルパッケージ
  • 木目調インストルメントパネル
  • 助手席シートバックポケット
  • センターテーブル
  • スマートキーシステム

G HondaSENSING

  • HondaSENSING
  • LEDヘッドライト+LEDアクティブコーナリングライト
  • リア両側パワースライドドア
  • ナビ装着用スペシャルパッケージ
  • 木目調インストルメントパネル
  • 助手席シートバックポケット
  • センターテーブル
  • スマートキーシステム
  • フルオート・エアコンディショナー

B

  • スマートキーシステム
  • フルオート・エアコンディショナー

フリードHYBRIDのこの装備の差だと、『G HondaSENSING』が1番選択しやすいグレードになりますね。

HONDASENSINGにプラスして、曲がる方向を照らして、夜間の交差点で曲がる時に安心感が高まる、LEDアクティブコーナリングライトがついてます。

安全性がかなり高まっているモデルが中間グレードに設定されているのはいいですね。

さらに、左右両方とも、パワースライドドアが標準装備されているので、1番お買い得感の強いモデルになりそうです。値段も250万円前後なので、価格も装備もちょうどいいです。

EXは、充実装備とういうところなので、ついててもついてなくてもどっちでもいいかなって感じです。

フリードHYBRID+はこの装備にプラスして荷室用ユーティリティボードとユーティリティナットがついています。

今乗っている車を高価買取査定でフリードHYBRIDをお得に買う!

ガソリン車のフリードは

G HondaSENSING

  • HondaSENSING
  • 両側パワースライドドア
  • 木目調インストルメントパネル
  • 助手席シートバックポケット
  • センターテーブル
  • フルオートエアコンディショナー
  • スマートキーシステム

G

  • リア左側パワースライドドア
  • 木目調インストルメントパネル
  • 助手席シートバックポケット
  • センターテーブル
  • フルオートエアコンディショナー
  • スマートキーシステム

B

  • フルオートエアコンディショナー
  • スマートキーシステム

ガソリン車だと、G・HondaSENSINGが1番の買いモデルになりますね、HondaSENSINGと両側スライドドアが標準装備されているので、必要な装備が充実しているといえますね。

価格は210万円ちょっとになりますね。

1番の買いのモデルはフリードHYBRID・G/HondaSENSINGだ!

ガソリンとHYBRIDの差は40万円ぐらいになりそうですね。燃費だけで、元を取るということは難しいです。

でもHYBRIDモデルには、LEDヘッドライト+LEDアクティブコーナリングライトが標準で装備されます。

これだけではお得感はないですが、フリードHYBRIDのSPORT HYBRID i-DCDはフィットで素晴らしい加速性能を見せていますし、フリードHYBRIDで人数を乗せた重たい車体でもスムーズに走ることが期待できます。

装備やエンジンも充実している、フリードHYBRID・G/HondaSENSINGが1番の買いモデルですね!

今乗っている車を高価買取査定でフリードHYBRIDをお得に買う!