iPhone7を持つときにはDoCoMoとかAU、Softbankのほうが機種料金の割引などがあるので一見安く使えそうなイメージがありますが、楽天モバイルの方が長い目で見ると安くつきます。

それは、楽天モバイルでiPhone7を持つと得なのかという記事のなかで、まとめられています。

楽天モバイルでiPhone7を使うことができるのか?

楽天モバイルのHPをみてみると、その機種のラインナップの中にiPhone7はありません。じゃあ、iPhone7をどうやって持ったらいいのかということです。

SIMフリーのiPhone7を用意すれば、楽天モバイルで使うことができます。ワタシも楽天モバイルでiPhone7を使っているので、問題なく、使うことができますよ。

また、楽天モバイルでiPhone7を使う場合はDoCoMoの端末であれば使うことができます。

SIMフリーのiPhoneはどこで買う?

SIMフリーのiPhoneは中古ショップやオークションなどで手に入れてもいいですし、新品がいい人はアップルストアで購入することができます。

各地にある実店舗に行ってもいいですし、アップルのHPから購入してもOKです。私はアップルのHPで予約して、アップルストアに取りに行きました。

iPhone7は最初に結構お金がかかりますが、一括で買うのがお得に使えることになります。分割にするときでも、できたら、分割手数料のかからない回数にすることをおすすめします。

iPhone7をアップルストアで受け取るの記事にも書いてます!

iPhone7を用意したら楽天モバイルに申し込む

iPhone7の端末を用意したら、楽天モバイル に申し込みをしましょう。楽天モバイルの申し込みは公式HPで行います。

楽天モバイルの申込みに必要なものは

  • 本人名義のクレジットカード
  • 本人確認書類(免許証や健康保険証+補助書類など)

また、電話番号をそのまま利用する場合は、MNPの予約番号を用意しておきましょう。NMPの予約番号は、今使っている、電話会社に問い合わせると、もらうことができます。

楽天モバイルへ具体的な申し込みの方法は

では、楽天モバイルの申し込む具体的な方法を紹介します!今回はスマホ画面での申込みの方法を紹介しましょう。

楽天モバイル のホームページにアクセスして、楽天モバイルに今すぐお申込みボタンをタップします。

suma-rakuten1

画面を下の方にまでスクロールさせて。SIMのみ購入を選んで、タップします。

suma-rakuten2

今までスマホをもって、番号そのままで持ち替える時、スマホ1台持ちをする時は通話SIMを選びます。

suma-rakuten3

契約するSIMカードの種類を選んだら、料金プランの選択をタップします。

suma-rakuten4

プランは好きなプランを選択すればOKです。家にWi-Fi環境があって、外であんまりスマホを使わないのであれば、3.1GBで必要十分です。

DocomoやAUなどでは多いのは5GBを選ぶ人だと思うので、おすすめしておきました。容量が足りなかったり、いらなかったりしたら、プランの変更はできるので、とりあえずなんでも選んでおけば大丈夫です。

 

suma-rakuten5

iPhone7のSIMサイズはnanoSIMなので、絶対に間違えないようにシてくださいね!サイズを間違えると、SIMカードを使うことができなくなってしまいます。選んだらオプション選択へすすみます。

 

suma-rakuten6

オプションの一番上にある、つながる端末補償は月額500円払って、自分で買った端末でも修理を無償でシてもらうことができるサービスです。

結構なお値段なので、壊さないだろ!って人は、入らなくてOKです。ワタシは入りませんでした。オプションの選択が終わると、続いて、アクセサリーの選択になりますが、特に必要になるものはないと思うので、スルーしておいてもOKです。

お客様情報の入力は、できたら、楽天会員でログインすることがいいです。楽天スーパーポイントで端末の利用量を払えたりするので、楽天会員でログインするほうが得です。

suma-rakuten8

楽天モバイルと楽天市場のアプリケーションを結合させる許可が表示されるので、同意するをタップします。

suma-rakuten9

後は電話番号をそのまま引き継ぐ人は、MNPのボタンをタップして、下のチェックボックスに忘れずにチェックシておきます。

これにチェックしておけば、自分で開通センターに電話したタイミングで、回線の移行が始まるので、電話を使えない時間が無くなります。チェック忘れないようにしましょう。

 

suma-rakuten10

後は、ここで楽天でんわの申込みをしておきます。電話をよく使う人は、かけ放題に入る事をお忘れなく!かけ放題が、必要ない人は、楽天でんわだけ申し込んでおきましょう。

無料で使える上に、通話料が半額になります。

suma-rakuten11

あとは、個人情報で必要な部分を入力したら完成です。申込みが完了したら、免許書などの本人確認の書類を転送する、サイトが登録したメールアドレスに送られてきます。

運転免許証の場合は、表面だけではなく、裏面も写真を撮らないといけないので、お忘れなく!

iPhone7の初期設定の方法

楽天モバイルの申込みが完了したら、2、3日でSIMカードが届きます。届いたSIMカードをiPhone7へ挿入し初期設定をしていきます。

SIMカードの挿入方法

SIMカードを入れる場所は、iPhone7の場合は、本体の右側真ん中にあります。小さい穴があいてあるので、そこがそうです。

付属のピンをグッと差し込むと、SIMカードを入れるアダプターがでてくるので、そこにSIMカードをいれるだけです。

iphone-6

SIMカードを挿入してから、iPhoneの電源を入れます。初期設定をするときは、インターネット環境が必要になるので、Wi-Fi環境下で行います。

iPhone7のAPNの設定

APNというのは「Access Point Name」の略で、iPhone7をインタネット回線につなぐために必要な設定の事を言います。APNの設定をしないと、iPhone7を使うことができないので、まずはAPNの設定をしましょう。

簡単!楽天モバイルSIMアプリを用意する

APNの設定の仕方には色々な方法がありますが、簡単な方法はAppStoreから楽天モバイルのSIMアプリをインストールする方法です。これならすぐに設定が完了します。

楽天モバイルSIMアプリはデータ通信容量の確認や申込みなど、設定ができるので、どのみちiPhoneにインストールしておくべきアプリなので、この方法をおすすめします。

まずは、App Storeをタップします。

iphone-apn1

①の検索をタップして、②の検索窓に『楽天SIM』と入力して、検索すると、楽天モバイルSIMアプリが表示されるので、入手をタップして、iPhoneに楽天モバイルSIMアプリをインストールします。

iphone-apn2

楽天モバイルSIMアプリがインストールされたら、ホーム画面に次のマークが表示されているのでタップして楽天モバイルSIMアプリを開始します。

iphone-apn3

すると以下の様な画面が表示されるので、『APNを設定する』をタップしましょう。

iphone-apn4

すると、プロファイルを選択する画面が表示されます。申し込み種別は楽天モバイルのSIMと一緒に配達されてきた用紙の中に、番号が書いてあります。

iphone-apn4-4

 

インターネット通信ご利用方法の説明書の右下に以下の番号が書いてあるので確認してください。

iphone-apn4-1

確認したボタンを押すとAPNのインストール画面に移行するので、右上のインストールボタンをタップします。

iphone4-2

これで、iPhoneのAPNの設定は完了です。

Safariを使ってiPhone7にAPNをインストールする

safariは最初からiPhoneに入っているインターネットを見るためのアプリです。safariを使ってAPNをiPhoneにインストールすることも可能です。

safari

safariの検索窓に『楽天モバイル iphone』と入力すれば、検索結果に「楽天モバイルでiPhoneを使う設定編」というページが出てくるので、そこをタップすればOK。

また、http://mobile.rakuten.co.jp/article/iphone/に直接飛べば設定のページを表示させることができます。ページに行ったら、画面を一番下までスクロールして、手動でAPNの設定方法をタップします。

apn1

画面真ん中ぐらいまで、下へスクロールさせると、APN設定のためのボタンが用意されているので、クリックをします。番号は上のアプリの中で説明していますが、配達されてきた、説明書きの右下に番号が書いてあるので、それを選んでタップします。

apn2

タップしてアクセスを押したら、APNのインストール画面が出てくるので、画面右上のインストールボタンを押せば完了です。

iphone4-2

アプリを使わなくても、safariを使って、APNの設定をすることも可能です。

楽天でんわをインストール

楽天でんわのアプリをインストールしておかないと、通話料が半額にもならないですし、5分間かけ放題に申し込みした人は、楽天でんわを使わないと、かけ放題にもなりません。

なので、忘れずに楽天でんわのアプリをインストールしておくようにします。

まずは、App Storeをタップします。

iphone-apn1

画面下の検索ボタン①をタップして、検索します。画面上部の検索窓に『楽天でんわ』と入力します。すると、一番上に楽天でんわのアプリが表示されるので③の入手をタップして、楽天でんわアプリをインストールします。

 

ホーム画面に楽天でんわのアプリが表示されているので、タップします。

rakuten-tel1

最初の画面で、5分間通話かけ放題に申し込んだのか、それ以外のプランなのかを選びます。あとは、どんどんアプリの使い方などが流れてくるので、画面を進めていけば、インストール完了です。

5分間かけ放題や普通に電話するときは、楽天でんわからかけるようにしてください!

特にインターネット上の電話番号をタップしてそのまま電話すると、楽天でんわが適用されないので通話料が高くなりますし、5分間かけ放題も採用されなくなるので注意してください。

面倒ですが、電話番号をコピーして、楽天でんわアプリを開いてから電話するようにしましょう。

 

ワタシはiPhoneに変えたついでに楽天モバイルに買い替えて、月々に使用料金がAUの8,000円から2,646円(3.1GBプラン)にまで下げることができました。

iPhoneを高い値段で買ったとしても、楽天モバイルの方が全然安いです!