AndroidからiPhone7へ持ち替え!はじめてのiPhoneですごく嬉しい!でも、とある事情で、まだ使うことはできていないんですが、iPhone7を眺めて楽しんでます(笑)

で、ワタシが選んだiPhone7はこの色

iphone7-bluck

iphone7 plusのブラック!

最初は、iPhone7は絶対にジェットブラックでしょ!かっこよすぎってホント思いましたよ。AppleのiPhone7のホームページを見たときに、ジェットブラックのiPhone7は一瞬で引き込まれました。

さすがはAppleだなって思います。ツヤツヤの高級感が漂う、あのトップページをみたらそりゃジェットブラックに引き込まれますよ。1番人気な理由はよくわかります。

でも、ジェットブラックは結局やめて、ブラックにしました。ブラックでいいのか…?本当に妥協じゃないのか…?自問自答した結果のブラックです。

じゃあ、なんで、ジェットブラックじゃなくてブラックにしたのかその理由はこれです!

iPhone7ジェットブラックじゃなくてブラックを買った理由

入荷時期まで待ちきれない

iPhone7は10月末から、ジェットブラック以外は買うことができる状態。また、11月1日時点で、iPhone7plusでもジェットブラック以外は、近くの店舗で受取ができる状態になっていました。(2016年11月4日時点では、ブラックもシルバーも容量によっては無理)

でも、ジェットブラックはアップルストアでも受け取り購入することはできないし、出荷待ちをすると4-6週間…手に入れるまで1ヶ月以上かかる…。

欲しいと思ったらそんなに待ってられない!

だって、使いたいと思ったら、なるべく早く使いたいでしょ。別にスマホを眺めるためのものでもないし、機能的に一緒なら、どの色だっていい!それが結論。

しかも、ブラックはツヤこそないけど、これはこれで、落ち着いていたカッコいい!

ケースつけたら若干艶っぽくなったよ!ブラックっていうかグレーっぽくなっちゃったけど。

iphone7-tuya

ちょっと、無理あるか…(笑)

指紋とか傷が目立つ?

ジェットブラックはやっぱりツヤツヤなぶん、指紋が目立つようですね。YouTuberのヒカキンさんも自身のジェットブラックのiPhone7で指紋がつきやすいのか実験してましたけど、若干、指紋が付きやすいようですね。

ジェットブラックより、ブラックの方が、指紋は目立ちにくですが、指紋はつきます。

ジェットブラックはツヤツヤだからこそ美しいので、こまめに拭き取るか、ケースに入れるか、保護シールはるかのどれかを選択しないとダメですね。

いくらツヤツヤでもちょこちょこ指紋を拭き取るのは面倒なので、ブラックでいいかなって思いました。

また、傷がつきやすいというよりかは、傷が目立ちやすくなるようですね。

Appleのホームーページにも下の方の注意書きの小さな文字でこんな文字が書いてあります。

ジェットブラックのiPhone 7の高光沢仕上げは、精密な9段階の酸化皮膜処理と研磨加工によるものです。表面には酸化皮膜処理された他のApple製品と同等の硬度がありますが、使用とともに光沢に微細な摩耗が生じる場合があります。磨耗が気になる方は、iPhone用のケースを使って表面を保護することをおすすめします。

appleホームーページより

結局のところ傷からジェットブラックを守るためにはケースがいるということです。

好きなケースしたら色はどうでもいいでしょ

ジェットブラックにしたら、絶対的に透明のケースしか選択肢にならなくないですか。ワタシがiPhone7のジェットブラックを持ったら100%透明ケースにします。だって、他のケースにしたら何色でもよくなるでしょ。

ケースのかっこよさとか可愛さとか、落ちたときのリスクとして、強度の高いものを選ぶとかにすると、透明ケースが選べない場合もあるでしょ。

最初は透明でジェットブラック感を愉しめばいいですが、すぐに飽きてくるのが目に見えてます…。

結局、かっこいいいケースにiPhone7をいれて、ジェットブラック感じがなくなってしまえば、結局のところ何色でも一緒か!ってなります。

ブラック・ジェットブラックと他の色との違いは、液晶面のフチの色ですよね。

iphone7-3 iphone76

こちらがわの画面は、ケースを使っても、使わなくても、絶対に見る画面なので、好きな方を選びたいところ。ここが黒のほうがいいだけなら、ブラックでも全然OKなわけです。

だから、わざわざジェットブラックを待たなくても、ブラックで十分なわけです。

 

最初はiPhone7のホームーページをみて、絶対にジェットブラックを買おう!かっこよすぎるって思いましたが、手に入るまでに時間がかかる、指紋や傷が目立ちやすいというのを知って、すごく冷静になりました。

「それならすぐに買えるブラックでいいやん!」って

最初はジェットブラックでツヤツヤ最高!になるでしょうが、すぐに飽きるのもおそらく事実。それなら、気兼ねなく好きなケースに入れて、すぐに手に入るブラックを選ぶのが、今の最高の選択でしょ。

ブラック、ツヤツヤでこそないですけど、結構かっこいいですよ!よく見る液晶面がブラックだったら、満足度は高いです。