1. TOP
  2. おもしろい話題
  3. 薬の知らないこと大きさ、トローチの穴その秘密は?

薬の知らないこと大きさ、トローチの穴その秘密は?

おもしろい話題
この記事は約 3 分で読めます。 1,021 Views

日本人の3割しか知らないことで紹介されていたのが薬の日本人の3割しかしらないことが紹介されていました。

意外と知らない薬の話をまとめてみました。

364b61a4255dec4fe3324727865ce351_s

薬はわざと大きく作られている。

薬を飲むときに飲み込みにくくてもう少し小さく作ってくれたらいいのに…なんて思うことないですか?

しかも、薬に入っている有効成分はわずかしかないのです。

東京理科大学薬学部の上村直樹先生によると飲む錠剤は約0.5g~1gでその中の有効成分は100分の1しかないのです。99%はデンプンなどの無害な成分なのです。

そうなるとますます大きくするよりも小さいまま飲みやすいほうがいいと思いますよね。

ではなぜ薬は大きくする必要があったのでしょうか

薬をのむ機会が多いのは若い人だけではなく、高齢者の方は特に薬をのむ機会が多いです。薬が小さいと高齢者が扱いにくく、思うように取り出せなかったり、落としてなくしてしまったりする可能性があります。

高齢者でも扱いやすくするために薬はわざと大きくしてあるのです。

スポンサードリンク

トローチになぜ穴が空いている

喉がいたい時に飲むトローチ。トローチは絶対に中心に穴が開いていますよね。あれはなぜ穴が空いているかわかりますか。

実は法律でも穴を開けることが決まっているのです。

上村先生によると、トローチには口の中でゆっくり溶けて炎症に働きかけるコーティングがしてあるということです。

ゆっくり溶けるということはもし誤って溶けないまま飲み込んでしまうと、喉につまり溶けにくいトローチがつまって窒息してしまう可能性があるのです。

ですからトローチには穴があいているのです。

1.5㎝以上のものには穴を開けることが、法律によって厳格に定められているのです。

飲み薬のCMで必ずながれる音

飲み薬のCMをみると必ず最後に注意喚起のための音が入っています。これは自主規制により注意喚起の音を鳴らしているのです。

「使用上の注意をよく読んで用法・用量を…」といったところで必ずなんらかの音がなっています。CMの最後に流れていますよね。

これはどんな音でも問題がないそうで、薬によって「ピンポン」と音がなったり、人が「ぴんぽん」と言ったりしてます。

最後に

薬の意外と知らないことについてまとめてみました。薬の大きさ、トローチに穴が空いている理由が分かりました。

何でそうなっているのか、考えたこともないことが多いことに気がつきますが、個人的にびっくりしましたしたのは薬のほとんどがデンプンなどで有効成分がわずかしか入っていないことでした。

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

話題を探る!!の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

話題を探る!!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ケンイチ

ケンイチ

普段は作業療法士として病院でお仕事をしている、セミシングルファーザー!自分の経験を踏まえながら、役立つ情報をまとめて発信しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • リハビリのセラピストの勉強・練習におすすめのトリートメントベッド

  • 傘で風に強いものを選ぶならシンカテールがいい!最強のビニール傘

  • 髪の毛をつやつや・サラサラにする方法は洗髪とドライヤーを変えるだけ!

  • エアリズムは涼しいし快適!インナーはこれだけでいい理由

合わせて読みたい記事

  • 子供大好き!Huluで妖怪ウォッチを全話みよう!親子で楽しめる

  • バイキングで調査。旅行先でイラッとする夫婦の行動ワースト5

  • スシローのおすすめ!絶対食べたいメニュー10選とプロも認めるネタ

  • おのののかが売り子でビールを売るテクニックを教えます。キリトルTV

  • 誕生月でかかりやすい病気がわかる!中居正広のミになる図書館

  • 沖縄県民は肥満が多い?歩かない&自転車にも乗らない