1. TOP
  2. ゲームの話題
  3. スプラトゥーン2、ロングブラスターで仲間と息を合わせて戦う方法を学ぶ

スプラトゥーン2、ロングブラスターで仲間と息を合わせて戦う方法を学ぶ

ゲームの話題
この記事は約 5 分で読めます。 109 Views

A帯~B帯をウロウロしている、初級者抜け出せないイカです。

スプラトゥーン2はまぁ適当に勝って負けてしてて、楽しめたらまぁいいんだけど、ちょっとでもレベルを上げて戦いたい!そんな人にオススメなのが『ロングブラスター』

なんで『ロングブラスター』が仲間と息を合わせて戦うのにオススメなのかその理由を書いていきましょう!

ロングブラスター基本性能は

ロングブラスターのサブウェポンは『キューバンボム』 スペシャルは『アメフラシ』

ホットブラスターよりも飛距離が伸びたロングブラスター。直射できれば1撃。爆風での2撃でキルすることができます。

射程はスプラシューターとほぼ変わらないから、ある程度離れた距離から直射を狙うことができます。

キューバンボムで牽制しながら、距離をとって一撃必殺するを狙えばキル数を重ねて行くことができます。

ロングブラスターはインク管理が難しい

ロングブラスターはある程度の距離から直射を狙えますが、インク管理が難しい。

満タンで9発ぐらいしか撃てません。また、キューバンボムを投げた後は、1発でインク切れ。しっかりとインクを管理しないとこの一発って言う時にインク切れになっちゃいます。

むやみやたらに撃っていると、気づけばインク切れのような状況になりますね。

足場を確保することが難しいから、近距離は苦手

近距離で敵と遭遇した時に、一発外せば確実に敵にキルされてしまいます。

逃げるために塗りたくても、一発を出すのに時間がかかるのでその間にやられます。なので、足元を塗られたら逃げようがなくなってしまいます。

距離を詰められるとキツイので、ある程度離れたところから狙って行くのがベストです。

ロングブラスターが仲間と息を合わせて戦う方法を学ぶのに最適な理由

ロングブラスターは塗りが苦手だから、仲間が作ってくれた足場を利用しながら戦うほうが効率がいい

ロングブラスターは、塗るのがすごく苦手なので、仲間が作ってくれた塗り場をウロウロしながら敵をキルしていくことが最適。

だから、マップを開いてどこが塗れていて、戦いやすそうか確認しながら戦うのにもってこい!

仲間の力を借りないとロングブラスターの力は十二分に発揮できません。

なかなか、バトルで勝てない人が、シューターを使っていると、塗れるし、弾はすぐにでるから、不用意に突っ込んでやられるを繰り返しているでしょ。

スプラトゥーンは仲間と息を合わせて戦わないと勝ちにくいゲームなので、仲間の位置と攻め方を考えるのにはじっくり攻めるロングブラスターがおすすめなんです。

(ロングブラスター持ってても突っ込んで行ったら意味ないですけどね…。)

ロングブラスターで勝とうと思えば仲間が近くにいなくて、敵に勝てないって思ったら、安全圏までひくってこともちゃんとできるようになりますよ。

仲間の近くにいて、敵の姿が見えたところを狙い撃ちしていく

エイムが神っている人を除いて、動いている敵を1撃でやるのはなかなか大変。

仲間の近くにいると、仲間のイカが交戦状態になった時は、ロングブラスターを持っているこっちには視線がはずれています。

この時が狙いやすいので、安全圏から1撃で敵をキルして味方を援護することができます。

1撃でキルできなくても、爆風が当たれば味方が有利になるので、2対1で戦うとかなり有利に戦うことができます。

 

ロングブラスターは仲間と一緒に動くことで、仲間の行動を意識できるし、無理なツッコミをする回数が減ります。(ロングブラスターは突っ込んで近距離戦になったら、一発外せば終わりだから)

シューターとかでツッコミ気味の人はロングブラスターを使ってみると仲間を意識した戦い方ができると思いますよ。

ロングブラスターを使ってると他にもこんなことが鍛えられるよ

ロングブラスターは直射を狙えばエイム力が鍛えられる

仲間と常に行動していればいいですが、敵から距離を詰められることは多々あります。この時勝つか負けるかはエイム力。

しかも、ロングブラスターは1回撃てば、2撃目を打つまでに時間がかかる。

絶対に1撃で仕留めたいから、射程距離をかなり意識するし、エイムが糞だとやられます。

外せないから絶対的なエイム力を鍛えるのにはもってこいです。

相手の動きを予測して狙いを付けることもより考えることができる

ロングブラスターは撃ってすぐ相手の場所に届くというより少しタイムラグがあります。ボタンを押してから発射までの時間もですね。

止まっている相手とか、真正面から突っ込んでくる相手を狙うならいいんですが、そうじゃない相手を撃つ時は、動きを予想して撃たないと当たりません。

物陰に隠れている敵を爆風であぶり出して、出てきたところを撃つなんてことは相手の動きを予測しないとダメなので、少し先を意識したエイム力が鍛えられますね。

ロングブラスターが戦えるガチマッチはヤグラだけではない!

ロングブラスターは弾が直線的にとんで行くから、高低差がある戦いに特に有利なので、ガチヤグラで使っている人は多いです。

でも、ロングブラスターが使えるのはヤグラだけではないですよ!

ガチホコでは、直線的にホコの通り道を作ることができるし、敵がどこを通ってホコを置きたいかわかるので、予測して、直射して敵を潰すこともできます。攻めている時は、爆風で牽制することもできます。

ガチアサリは、敵が防御でも攻撃でもゴール前にかたまりやすいから、そこを狙えば一気にキルできます。

ガチエリアは、スペシャルのアメフラシでエリアを塗って、距離を保ちながら敵を狙ってキルしていけば役に立てます。

意外とどのガチバトルでも使えるで、ヤグラ以外でも使ってみるとロングブラスターは使えることがわかります。

 

ロングブラスターはインクの管理とか、撃つまで撃った後にスキができること、などなど弱点は多々ありますが、味方の動きに合わせて行動するとかなりキルできて勝ちに貢献できるブキです。

ツッコミグセのある人は是非ロングブラスター使ってみてください!

\ SNSでシェアしよう! /

話題を探る!!の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

話題を探る!!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ケンイチ

ケンイチ

普段は作業療法士として病院でお仕事をしている、セミシングルファーザー!自分の経験を踏まえながら、役立つ情報をまとめて発信しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • リアモニターでyoutubeを見ることができる!車内の移動時間を快適に

  • Amazonで人気の安いスマートウォッチを買った!使い物になるのか?

  • S660荷物を載せるところがない問題解決!キャリアシステムが発売

  • S660モデューロXの値段は安い?魅力たっぷりのModuloXは買う価値はあるのか?

合わせて読みたい記事

  • マイクラで最初の夜を迎えるまでにしておきたいこと

  • PSVRは3D酔い(VR酔い)がひどい…。体験してから買った方がいいかも

  • キン肉マンマッスルショット、モンストもやったことないけどやってみた

  • PS4pro定価で買えた!意外と大きくなかった

  • マイクラpart5焼肉製造機を作ろうとするが失敗…その理由は?

  • PS Plus 2016年6月フリーソフトまとめ