1. TOP
  2. ガンに効果的な予防法は?食べるべきはにんにく!?

ガンに効果的な予防法は?食べるべきはにんにく!?

身体の話題
この記事は約 4 分で読めます。 516 Views

10月17日放送のジョブチューンの衝撃の医者ぶっちゃけランキングでガンの特集がされていました。

がんは今や2人に1人がかかり、3人に1人が亡くなるという病気になり、どんな人でもガンにかかるのは当たり前の時代になってきています。

ガンにかかると、軽くてすぐに復活できればいいですが、治療が長引いてしまうと復活しても、仕事ができないなど生活が一変する可能性も秘めています。

そんなガンにはなるべくかからないように心がけて生活することも必要だと思います。

がん内科医の青木晃先生が、ガンに対しての疑問を答えていました。

スポンサードリンク

がん予防に最も効果的な食べ物はにんにく

アメリカの国立がん研究センターでがんの予防に効果的な食べ物を40種類ほど発表していて、その中のナンバーワンが『にんにくなのです。

ニンニクに含まれる硫黄化合物・ビタミンE・ポリフェノールが豊富に含まれていてがん細胞そのものを消滅させたり、がん細胞の増殖を抑えるという研究があるのです。

これを聞いたら毎日ニンニクを食べなきゃってついつい思ってしまいますよね。

どれぐらいのニンニクを食べたらいいの?

皮を向いたニンニク1日ひとかけらで大丈夫です!

がん予防に最も効果の高いものとしてニンニクがあがっていましたが、他にもキャベツに含まれるイソチオシアネートががん予防に効果的ですし、ブロッコリーも効果的なのです。

さらにゴーヤも細胞レベルの研究ではすい臓がんや乳がんに対して効果があるという発表がされています。

ガンに効果的なものを食べる時に知っておくこと

「〇〇ががんに効果的」と聞くとソレばかり食べるヒトもいますが、偏った食事では体にはあまりよくありません。

単品だけ摂るのではなく普段の食事はバランスの良い食事を心がけてその中で副食としてにんにくとかゴーヤが入っている食事を摂ると効果的なのです。

癌になりやすいヒトはどんな人

青木先生によると体温が35℃~36℃未満の低い人が、がんにかかりやすいです。

みなさんの体の中には37兆個の細胞があります。どんなに健康な人でも1日3000~5000個の細胞ががん化します。

癌になるかならないかは、がん細胞をやつける力(免疫力)があるかないかにかかってきます。

風邪やインフルエンザにかかったとき、熱が出るのは、熱をあげて免疫を高めてその免疫力でウィルスをやつけようとしているからのです。

つまり、体温があがることによって免疫はうまく働くのです。

もともと35℃台で低体温の人は免疫のパワーを上げる力が不足していると考えられます。だからガンをやっつけづらくガンにかかるリスクが高くなります。

じゃあ平熱を上げるにはどうしたらいいの?

筋肉の量が非常に大切です。筋肉が動くと熱が出るから筋肉をつける。適度な運動が大切だということです。また、青木先生は岩盤浴・溶岩浴を定期的に入るのも美容にもいいしがんの予防になるとすすめていました。

他のも普段のお風呂も正しい方法によって入ることで体温を上げることができます。正しいお風呂の入り方。半身浴よりも全身浴が効果的!!

スポンサードリンク

年1回の検診で足りない?

年1回の定期検診は非常に重要ですが、それだけでは絶対に大丈夫とはいえません。がん検診やがんドックなどがんに特化した検査を受ける事がおすすめです。

また保険適用外にはなりますが、ガンを早期発見する方法としてマイクロアレイ血液検査というものがあります。

マイクロアレイ血液検査 5ccの血液を採取するだけで消化器系(胃・大腸など)のガンが90%近い確率でわかります。しかし、その費用は10万円ぐらいになるのでなかなか気軽に検査を受けることはできませんね…。

がんの治療で知られていないことは

ガンにかかったとき一般的には保険適用の治療をすることになるとおもいます。保険適応のがん診療は『手術』『抗癌剤』『放射線』の3つの治療を柱として行います。

これは、ガンを外からやつけにいく攻撃型のがん治療になります。

保険適用外にはなりますが、体の中から防御力を高める『免疫療法』というものがあります。

自分の血液をとって、自分の血液を再生医療のテクニックで細胞培養してガンをやっつける細胞だけ増やして体に戻す。これによってガンをなくそうというものです。

自分の力でガンをやっつけるので副作用が非常に少ないのが特徴です。

これでガンが治れば1番いい方法ですよね。その代わり値段は150万円~200万円ぐらい必要になります。そして、一般の病院ではまだ受けることはできません。

まとめ

2人に1人がかかるガン。普段の生活から予防をする意識を持つことは大切だと思います。

予防するためには平熱をあげて免疫力をあげること、そのためには筋肉をつける事が大切になります。

そしてがん予防に効果の高いニンニクを毎日の食生活に少しずつ取り入れることが出来るといいですね。

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

話題を探る!!の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

話題を探る!!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ケンイチ

ケンイチ

普段は作業療法士として病院でお仕事をしている、セミシングルファーザー!自分の経験を踏まえながら、役立つ情報をまとめて発信しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • グランツーリスモSPORTのVRとハンコンを使ってプレイできない。VRはきつかった

  • デブ菌を減らして痩せ菌を増やすと痩せる?もち麦とおすすめのサプリ!

  • スマホの使いすぎで手・手首が痛い原因に。持ち方の工夫で解消できる

  • 運動が続けられるコツは必死に筋トレをしないこと!脳をだませば続けられる

合わせて読みたい記事

  • ひざ痛をやわらげる方法は小分けに歩く。家庭の医学で痛みを解消!

  • 腸活に欠かせない腸内フローラのバランスを簡単に知る方法

  • 塩麹で便秘解消の効果が期待できる?その方法とは

  • 腸内環境を整える方法とは正しい食物繊維の摂り方がここに

  • サタデープラス!氷酢たまねぎで血管年齢が若返る!糖尿病の予防にも

  • 今でしょ講座でDr池谷が内臓脂肪の燃やし方を伝授!これで痩せる!?