1. TOP
  2. 体のこと
  3. 美容な話題
  4. 40代からの抜け毛を防げ!シャンプーと食事で体を変える

40代からの抜け毛を防げ!シャンプーと食事で体を変える

美容な話題
この記事は約 3 分で読めます。 65 Views

10月24日放送のソレダメの放送の中で秋の抜け毛を予防する方法が紹介されていました。

髪の毛が薄いと少しでも抜け毛は予防したいところです。

抜け毛は1日あたり平均約50本程度は抜けてしまうということなんですが、秋になると抜け毛は4倍の200本になるといいます。

1年の中でも秋は抜け毛に一番注意したいところです。

特に40歳以上の女性はホルモンバランスの崩れから抜け毛が増加してクリニックを受診する人も増えています。

そこで、簡単で効果的な日常生活の抜け毛予防を紹介します。

[ad#ad3]

シャンプーをする時間を見直して抜け毛を防ぐ

どうして抜け毛が増えてしまうのかとういと、頭皮や皮脂に状態が関係します。

頭皮や皮脂は紫外線から頭皮を守る役割です。ただ増えすぎた皮脂などの汚れが毛穴に詰まると毛穴づまりを起こしてしまいします。

増えすぎた皮脂は、毛根を圧迫して髪の毛にどんどんとダメージを与えていきます。

毛根が皮脂に圧迫された状態が続くと髪は細くなってしまい、抜け毛になってしまうんです。

なので、シャンプーで余計な皮脂をしっかりと落としてあげることが、抜け毛をふせぐためにはすごく大切なんですが、その落とし方がポイントです。

表参道スキンクリニックの副院長、佐藤美博先生によると、シャンプーは洗う時間がとても重要だといいます。

シャンプーで髪の毛を洗う時間は1分程度で大丈夫なんです。

1分って少ない印象があるんですが、佐藤先生の話では1分以上のシャンプーは、頭皮に最低限必要な皮脂まで落ちてしまうということです。

必要な皮脂まで落としてしまうと、頭皮を守るバリア機能を失ってしまい、毛根にダメージを与えてしまいます。

結果として抜け毛が増えることになってしまうんです。

なのでシャンプーの時間が長すぎる人は短くしてみると抜け毛を減らすことができるかもしれませんね。

シャンプーの時間だけではなく、洗う時間も重要

シャンプーの時間も重要なポイントの一つですが、洗い方も重要なポイントの一つ。

ガシガシと頭皮を傷つけるように洗っていては、余計な抜け毛を誘発してしまいます。

そこで、髪の毛の洗い方も気をつけてほしいのですが、洗い方は『髪の毛をつやつや・サラサラにする方法は洗髪とドライヤーを変えるだけ!』の記事に紹介していますで、是非見てみてください。

[ad]

毛細血管を強くして抜け毛を予防する。シナモンが役に立つ

わかめとか昆布などの海藻類を食べると抜け毛予防になるような印象がありますが、それだけでは抜け毛予防には十分ではありません。

海藻類に含まれる要素やミネラルは髪のツヤには効果があるものの抜け毛予防にはなりません。

抜け毛を防ぐために重要なことは毛細血管。

毛細血管は髪の毛の成長に必要な毛根に栄養を運んでくれています。

なので、抜け毛を予防するためには、毛細血管を太く強化することが重要です。

毛細血管を強化するのに役立つ食べ物はシナモンです。シナモンに含まれるシリンガレシノールという成分が、毛細血管を修復・強化するTie2と呼ばれる物質を活性化してくれて、毛細血管を強くしてくれます。

血管の若返り!毛細血管のゴースト化を防いで美肌を保つには』に毛細血管のことを詳しく書いているので見てみてください。

[ad#ad1]

\ SNSでシェアしよう! /

Look for the topicの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Look for the topicの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ケンイチ

ケンイチ

普段は作業療法士として病院でお仕事をしている、作業療法士は10年以上の経験があります。最近はメディカルで使うアロマの資格をとりアロマのある生活を送っています。自分の経験を踏まえながら、役立つ情報をまとめて発信しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 車中泊もしない!キャンプもしない!でもポータブル電源買った!ジャックリーのポータブル電源

  • Surfacebook2 13インチ液晶バージョン。動画編集は辛い?

  • 本当にテレビなんていらないわ!アンテナなしのモニターで十分

  • BOSEのサウンドリンクミニⅡを購入した。スマホから聞く音楽をグレードアップする。

合わせて読みたい記事

  • 南雲吉則オススメ!10歳若返るえごま油の使い方。

  • 一番風呂は乾燥肌になりやすい?体に悪い理由とは

  • 肌を保湿するだけなら安い化粧品のほうがいい!

  • 【初耳学】みかんを焼くと美容効果がアップ!シミやそばかすに効果が

  • 40歳で美肌の名医が実践するお肌の手入れの方法とは

  • ひるたつ!AGEが老化を早める、食べ物に気をつけて若さを保つ