1. TOP
  2. アロマ
  3. アロマオイル(精油)を飲用するなんてやめたほうがいい

アロマオイル(精油)を飲用するなんてやめたほうがいい

アロマ
この記事は約 4 分で読めます。 13 Views

僕はリハビリテーションにアロマを取り入れたいと思い日々勉強をしていますが、ちょっと怖いなっていう記事をみました。

アロマオイルを料理にいれたり、料理に入った精油を子どもにまで与えているということだったので、大丈夫かなって思いました。

アロマオイル(精油)を飲用しないほうがいい理由などアロマのことをまとめました。

アロマオイル(精油)は基本的に飲用は認められていない(日本では)

アロマテラピーの普及は1990年代に入って、バブル崩壊とか阪神大震災とかがあり癒やしというものに注目されるようになりました。

癒やしの一つにアロマテラピーがあったわけです。アロマテラピーが日本に入ってきてアロマが注目を集めたのはよかったんですが、アロマの使い方が標準化されていませんでした。

そこで、アロマオイルを安全に使うためにアロマオイルの使い方の標準化を図るために

  • アロマ環境協会
  • 日本アロマコーディネーター協会

などの協会が設立され、協会によって若干の違いはあるかもしれませんが、安全な使い方の共通化が図られました。

アロマ環境協会のアロマの安全に使うためにという中に

『アロマは飲用しないようにしましょう』という注意書きが書かれています。

アロマの飲用は原液だけではなく、希釈したり料理に使うのもおすすめすることはされていない

さらにアロマを薄めたりしていても、飲用はすすめていないというのがアロマ環境協会での方向性です。

もちろん食品として使うことも、うがいとして使うことにもすすめてはいないので、口からアロマを入れることは基本的にすすめていないんです。

特定のアロマが食品添加物として厚生労働省が認めているということもない

時折、このアロマは食品添加物として認めているなんていうことを聞きますが、色々と調べた結果、日本ではアロマオイルは厚生労働省が食品添加物として認めているということはないようです。

海外ではアロマを飲用されている場合もありますし、フランスなどでは医療の一環として医師や薬剤師の処方のもとでアロマオイルを飲用する場合はあります。

なので、海外では食品添加物として認められている場合があったとしても、日本ではまだ認められていないというのが現状です。

なので、安全にアロマオイル(精油)を使おうと思ったら飲用をしない、料理に使わないというのが現状です。

なぜアロマは飲用しないほうがいいのか?アロマオイル(精油)は天然でオーガニックだから体にいいは間違い

アロマオイルは、植物の芳香成分を水蒸気蒸留法などの方法で取り出されています。

芳香成分は植物に含まれているときよりも70~100倍にも濃縮されています。

精油を希釈して体に塗布するにしても、使い方を間違えてしまうと、皮膚炎やかゆみ・刺激を感じてしまうものでもあります。

天然のものだから100%安全というわけではなく、使い方を間違えると体にとって負担になる可能性があります。

飲用するということは体に直接精油を入れることになり、口の中や食道などの粘膜を傷つけてしまう可能性は考えられます。

常識的には飲むことはできない量ですが、精油はティトゥリーなどでも60kgの大人が128ml飲むと半致死量になってしまうというものも見ます。

芳香成分が濃縮される分、体を傷つけることがあるということも頭においておいてください。

特に子どもの場合は、より少ない量でも体に影響を受けるので注意が必要です。

アロマオイル(精油)を食品添加物として使うのは自由だけど自己責任で

基本的に日本ではアロマオイルは雑貨扱いになっています。

なので、

「食品添加物としてアロマオイルを使ってもいいですよ~」

「体に効く感じがする~。」

なんて言うことを言われたとしても、飲用するかしないかは自己責任です。

アロマオイルをどのように使うのかは自己責任です。何かあったとしても、飲用した自分が悪いということになります。

少量ずつでも体に負担がかからないともいえないので、精油は飲用しないという基本的な協会の方針を守っておく方が自分の体を守るということにもつながります。

なぜ、吸入したり、トリートメントしたりするよりも飲用するのかその理由がちゃんと説明できないのだったら、簡単な気持ちで精油の飲用はやめておきましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

Look for the topicの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Look for the topicの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ケンイチ

ケンイチ

普段は作業療法士として病院でお仕事をしている、セミシングルファーザー!作業療法士は10年以上の経験があります。最近はメディカルで使うアロマの資格をとりアロマのある生活を送っています。自分の経験を踏まえながら、役立つ情報をまとめて発信しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • アロマを楽しむおすすめのディフューザーは無印良品のもの!

  • アロマで気持ちが落ち着く。どんな精油を選ぶといい?

  • アロマテラピーに使う精油(アロマオイル)の選び方

  • アロマオイル(精油)のケースを購入。精油の管理が楽になった!

合わせて読みたい記事

  • アロマオイルは薄めるのは当たり前?どのぐらい薄めて使えばいい?

  • アロマを楽しむおすすめのディフューザーは無印良品のもの!

  • アロマで気持ちが落ち着く。どんな精油を選ぶといい?

  • 百均でアロマオイルは大丈夫?コレはやっぱり使えない

  • アロマオイル(精油)のケースを購入。精油の管理が楽になった!

  • アロマで風邪を予防!アロマスプレーの作り方とおすすめの精油