1. TOP
  2. 夫婦の相性のいい悪いは、生まれ順で決まる?離婚の危機を回避するために知っておくこと

夫婦の相性のいい悪いは、生まれ順で決まる?離婚の危機を回避するために知っておくこと

おもしろい話題
この記事は約 5 分で読めます。 5,010 Views

8月15日放送のこの差ってなんですかの中で、相性のいい夫婦と相性の悪い夫婦の差は何かっていう話題をしていました。

夫婦仲があんまりよくない僕にとってはすごく気になる話し。離婚する夫婦と離婚しない夫婦の違いを知って、関係を修復できれば幸いです。

相性がいい悪いの差を解説していたのが、『不機嫌な長男・長女無責任な末っ子たち』で話題の心理カウンセラー五百田達成さんでした。

夫婦の相性には生まれ順がすごく関係している?4つの生まれ順ってなんだけっけ?

夫婦の相性には生まれた順番がすごく関係しているって五百田さんはいいます。じゃあ、生まれ順って何か説明します。

長子

一番最初に生まれた子どもが長子です。男・女関係なく、長男だから、長女だから長子ではなく、一人目に生まれた人が長子です。

末っ子

一番最後に生まれた子どもが末っ子

中間子

一番最後にでもなく、一番最初にでも生まれたわけではない子ども。長男と末っ子以外はみんな中間子です。

1人っ子

兄弟がいない子ども

この4つの生まれ順が、夫婦の相性に関係あるんです。

最も相性のいい生まれ順の夫婦の組み合わせは?

番組の中で、結婚生活を20年以上続けている仲の良い夫婦1000組にアンケート調査した結果相性のいい生まれ順の組み合わせはコレ

  • 長子×長子
  • 末っ子×末っ子
  • 中間子×中間子
  • 一人っ子×一人っ子

同じ生まれ順の組み合わせが、1000組中508組ってもっとも多かったんです。

自分の周りの夫婦とか、自分の事とかを見てみて仲がいい夫婦は生まれ順が一緒じゃないですか?

 

なぜ生まれ順が同じだと結婚生活がうまく行く?

長子同士とか一人っ子どうしって、あんまりうまく行きそうなイメージがなかったんですよね。

例えば、恋愛だと、お互いにないモノを求めるから、価値観が近い人よりも、自分にないものを持っている人に惹かれたりしますよね。

でも、恋愛と結婚生活は違います。結婚生活となると、結婚式・子育て・親の世話・マイホームの購入など、人生の長い時間をともにして考えないとダメなことが多いんです。

結婚は恋愛と違い、共同作業のパートナーなんです。

共同作業のパートナーとして考えると 好き嫌いとか惹かれるというよりも、考え方とか価値観が近い、同じ生まれ順同士の人の方が相性がいい傾向にあるんです。

相性が悪い、夫婦の組み合わせは?この生まれ順の組み合わせは離婚の確率が高い

番組内で離婚した夫婦1000組に対して、生まれ順の調査をすると相性が悪い組み合わせは、以下の通りでした。

ワースト3 『末っ子×一人っ子』 

男女のどちらかが末っ子と一人っ子の組合わせは、1000組中184組でした。

末っ子は、他人任せの傾向が強くていつか誰かが何とかしてくれると思って生きている人が多いです。

そして、一人っ子は両親の愛情をたっぷりと受けていることが多いので、誰かに面倒をみてほしいっていう思いが強くて責任感や面倒見にかけるところがあります。

お互いに人任せになっちゃうんで、なんでもっとしてくれないの!ってお互いに不満をもっちゃうんですね。

ワースト2 『長子×中間子』

男女のどちらかが長子で一方が中間子という組み合わせが、1000組中189組

僕と嫁がまさしくこの夫婦…。ガーン

長子は、物事を自分で決めたがっるのにたいして、中間子は優柔不断な傾向にあります。

例えば、この組み合わせの夫婦がスーパーの行った時、長子はスーパーに行く前にメニューを決めてあって必要な食材を買うのに対して、中間子は、カレーでもハンバークでもできるように食材を買っておきたいので、なかなか物事を決められない。

こんなことが多いようですよ。

僕は長子ですけど、優柔不断なんで、コレが当てはまるとはおもえないですけど、こういう傾向にあるってことですね。

ワースト1 『長子×末っ子』

男女のどちらかが長子で一方が末っ子はいう組み合わせが、1000組中253組

長子は計画を立てて行動するのにたいして、末っ子は他人任せで計画を立てない傾向にあります。

長子と末っ子で子育ての話をするとこんなことに…。

子どもを幼稚園に入れるタイミングで、計画性の高い長子はきちんと育てないといけないという責任感が強くエスカレーター式の幼稚園でちゃんと大学まで行けるようにしておきたいっていう思いに対して、

末っ子は近所の稚園に行きたがっているからそうしたらいいし、今やりたいことをやらせればいい!って思う傾向に。

こういう価値観の違いが、離婚の原因になるんです。

僕は長子でも、末っ子と同じ考え方をしているので、あくまでも、こういう傾向にあるってことです。

相性が悪い生まれ順では、夫婦生活はうまくいかないのか?

もう、結婚してるし、生まれ順なんてどうしようもない…。そんな事はないんです。

それぞれの生まれ順の特徴を理解して、お互いのことを理解することが大事です。

なんで、相方がそんな事を言うのかって思った時に、生まれ順の事を思い出して見て下さい。そうすると、相方がなぜそんなことを言うのかヒントが見えて、イライラする事も減ります。

何も言わないでもわかって、じゃなくて、相手の事を知ろうとすることで、夫婦生活はうまくいくこともあります。

僕もワースト2位の夫婦なので、中間子の相手のことをもうちょっと考えてみます。これで夫婦仲がよくなればハッピーですからね。

 

\ SNSでシェアしよう! /

話題を探る!!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

話題を探る!!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ケンイチ

ケンイチ

普段は作業療法士として病院でお仕事をしている、セミシングルファーザー!自分の経験を踏まえながら、役立つ情報をまとめて発信しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 冷たい水で洗顔しても毛穴引き締め効果なし。正しい顔の洗い方

  • 寝るときに靴下はダメ?ポカポカに寝れる履き方とは

  • iPhoneXを安く使うためには格安SIMで運用した方が安いのか?

  • 健康診断のコレステロール。動脈硬化が危険な総悪玉とは

合わせて読みたい記事

  • 芸能人格付けチェックで知る洋食の食事作法

  • オリラジ中田が語る昭和を陰で支配した安岡正篤。やりすぎ都市伝説

  • 都市伝説!不老不死が実現する!そして人類は滅亡へ

  • 絶対食べたい!!外国人に人気の缶詰ランキング

  • イマドキに夫婦ゲンカが衝撃!姑と簡単に縁を切ることができる?

  • 【微妙】息子3人を東大理Ⅲに合格させた佐藤亮子のスーパー教育法