1. TOP
  2. スキーウェア(ボードウェア)はレンタルがいい買うほうがいい?

スキーウェア(ボードウェア)はレンタルがいい買うほうがいい?

 2017/10/03 お出かけの話題
この記事は約 5 分で読めます。 802 Views

スキー・スノボはウィンタースポーツの代表的なもの。以前と比べるとスキーとかスノーボードをする人は減っているみたいですが、学生の時には1度はゲレンデに行く機会があるんじゃないでしょうか。

冬の間にゲレンデに何度も足を運ぶ人はスキーウェアは購入するのが当たり前なんですけど、初めてスキーとかボードに行く時、1シーズンに1回しかいかない時はスキーウェア(ボードウェア)を購入するのためらっちゃいます。

そんなにスキーウェアを使うかわからないのに値段が高いから!

まぁ、1回しか絶対にいかないなら、レンタルウェアでもいいんですけど、僕の経験上レンタルウェアはおすすめできないんですよね。

スキーとかスノーボードに行く時に、レンタルウェアがあまりおすすめできない理由

まぁ、ゲレンデに行くのにはお金がかかるし、ワンシーズンに行っても1回とか、行きたくないけど付き合うだけみたいな感じならレンタルウェアなんですけど、できたら、スキーウェア(ボードウェア)は購入することをおすすめします。

レンタルウェアはダサいものが多い

昔ほどではないですけど、レンタルウェアは基本的にダサいものが多いし、オシャレ感は全くなしです。

特にバスのツアーでスキーに行って、安い値段でレンタルできるようなのは、本当に一昔前のウェアを着ることになるんです。

レンタル料金が高ければ、それなりのウェアを借りることができるかもしれませんが、まぁいい値段します。

見た目を全く気にしない人ならレンタルウェアでもいいですが、見た目がかっこいいほうがやる気がするので、レンタルウェアよりもウェアを買うほうが、滑る気になりますよ。

レンタルウェアで気になるのは防水性

レンタルウェアは色々な人が使うことになり、クリーニングする回数も普通に使う人のウェアに比べれば多いです。

クリーニング後に撥水加工はするんでしょうが、レンタルウェアはそれほど撥水が効かないイメージがあります。

滑るのが上手い人なら問題ないんですけど、初心者のうちはコケることが多いですし、撥水性能が高いもののほうがよいです。

ウェアの中に水が侵入したらそれだけでもやる気が削がれます…。

僕が初めてスキーバスのツアーでレンタルウェアを借りてコケまくってビタビタになったのを覚えています。

 

レンタルウェアの臭いは大丈夫か

レンタルウェアで気になるのはどくとくの汗臭さです。レンタルする場所とかレンタルウェアの料金によっても違いますが、古いウェアになればなるほど、臭いも残っている可能性があります。

格安レンタルウェアを借りた時はなんか汗臭いなんてときも…。私の経験では借り物はウェアは臭かったので、古いスキーウェアは絶対に借りたくないです。

ゴーグル・グローブは絶対に買って下さい!手袋は臭いです。

ゴーグル・グローブ等は直接肌につくものなので、高いですけど買うことをおすすめします。

ゴーグルは自分の視界を作るもなので、安物ゴーグルを借りると、ゴーグルの中が曇って前が見えなくて怖いこと普通にあります…。高いゴーグルを買えば曇る確率が低いです。

ゴーグルは安物ではなく、曇りにくいちょっと高めのゴーグルを買うことが大切です。

まじで、視界が悪くてうまく滑れないと恐怖でしかないですよ。

そして、手には絶対汗をかくので、レンタルグローブは臭いです。グローブを外した時に手が臭くて確実にブルーになります。

どうしてもレンタルがいい!自分でウェアを買いたくない人がレンタルをする場合は

レンタルにもメリットはあります。現地で借りるので荷物にならないってことです。

バスツアーなんかで行くと、少しでも荷物が少ないほうが楽ですからね~。ゲレンデについてから宿まで荷物を運ぶのもしんどいですからね~。

それに、ずっと使わないものにお金を出すのはもったいないですからね。

どうしてもレンタルウェアのほうがいい場合は、安いウェアを借りるのではなく、レンタルウェアのデザインを見てからレンタルするようにしましょう。

ツアーならば、ツアー会社にどんなデザインのものがレンタルできるのか確認してみてください。

なんでそこまでデザインにこだわるのかっていうと、ゲレンデに行ったらスマホで、写真とか動画の撮影するでしょ。その時に自分だけダサいレンタルウェアだったら嫌ですよね。

ずっと残っちゃいますからね~。

レンタルウェアがいい場合は、デザインを確認することをおすすめします。

レンタル用品とマイウェアのどちらがお得?

1日、2,500円・3,500円・4,100円などなど場所によって安いところから高いところまであります。

1日だけならレンタルでもOKですが、泊まりでスキー・スノボに行くと2日・3日レンタルするとそれなりの料金になります。

2,500円だったとしても3日使えば7,500円にもなります。

これが使い捨てになるお金と思うともったいないですよね…。

型落ちのモデルを買えば有名メーカーのスキーウェアを20,000円をきる値段から買うことができます。

レンタルウェアとくらべてデザインもよく、耐水性も高く、臭くないです。

また、行きたいと思った時は次はお金がかからないですし、ウェアを着た時のテンションが間違いなく違います。

1回行ってゲレンデはもういいや!ってなってもメルカリでスキーウェアを売ればいいですし、結果的にウェアを買うほうがお得になりますよ。

まとめ

レンタルウェアにも荷物にならないというメリットはあります。

しかし、古いウェアに当たる可能性が高いですし、自分の物でなければテンションはあがりません。

たとえ初心者でも、見た目のよいカッコをして、ゲレンデに立つとそれだけでも、気分は盛り上がります。

スキー・スノボにいくなら最初でも、初心者でも自分のウェアを買うのをおすすめします。

\ SNSでシェアしよう! /

話題を探る!!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

話題を探る!!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ケンイチ

ケンイチ

普段は作業療法士として病院でお仕事をしている、セミシングルファーザー!自分の経験を踏まえながら、役立つ情報をまとめて発信しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • グランツーリスモSPORTのVRとハンコンを使ってプレイできない。VRはきつかった

  • デブ菌を減らして痩せ菌を増やすと痩せる?もち麦とおすすめのサプリ!

  • スマホの使いすぎで手・手首が痛い原因に。持ち方の工夫で解消できる

  • 運動が続けられるコツは必死に筋トレをしないこと!脳をだませば続けられる

合わせて読みたい記事

  • 初心者がスキーをするならショートスキーがおすすめ!パラレルターンも1日で

  • コスモス園!豊能町(北大阪)とよのコスモスの里を写真付きで紹介します。

  • 140円で関東一周!初乗り料金で房総半島1周の旅が楽しめる

  • ディズニーバケーションパッケージでもらえるオリジナルグッズ

  • トリックハンター。USJの待ち時間を大幅に減らす裏ワザ

  • 京都でおすすめの天橋立海水浴場!駐車場も海の家も近くにあるからおすすめ