1. TOP
  2. 旅行
  3. 岐阜の穴場スキー場。スターシュプール緑風リゾートひだ流葉は混雑しない?

岐阜の穴場スキー場。スターシュプール緑風リゾートひだ流葉は混雑しない?

 2019/02/24 旅行
この記事は約 5 分で読めます。 18 Views

大阪からスキー場に行くのに雪質も良く、ちょうどいい距離にあるのが岐阜県のスキー場。

高速出口からほど近いメジャーなスキー場は『高鷲スノーパーク』『ダイナランド』『鷲ヶ岳スキー場』などがあります。

便利はよくてゲレンデもいいんだけど、土日に行くと人が多い…。

人が多いとリフト待ちとかゴンドラ待ちで時間が取られてしまい、滑るのよりも待つのに疲れてしまいます。

土日にスキーに出かけるときはメジャーなスキー場は避けるのがベターです。

先日、岐阜の穴場スキー場でも有名な、スターシュプール緑風リゾートひだ流葉に行ってきました。

土日に行ってもリフト待ちは本当にないのか?楽しく滑ることができるスキー場なのか書いてきます。

ひだ流葉までのアクセスは便利がいい?高鷲スノーパークと比べてどれぐらい時間がかかる?

高鷲スノーパークは、高鷲インターから10分とアクセスがすごくいいですよね。

高鷲インター周辺のスキー場はインターからのアクセスはすごく便利がいいです。

高鷲インター周辺のスキー場と比べるとひだ流葉スキー場はさらに奥に位置するので時間がかかります。

ひだ流葉に行くには高鷲インターを越えて、飛騨清見インターチェンジまでいきます。

さらに、飛騨清見インターチェンジから中部縦貫道で高山ICまで行き、高山ICからひだ流葉スキー場まで約30分かかります。

ちなみ高鷲インターから高山インターまでは…

  • 高鷲インターから飛騨清見インターまでは約22kmで約25分
  • 飛騨清見インターから高山インターまでは10分

なので、約1時間高鷲スノーパークに行くよりも車を走らせないといけません。

高山ICから流葉スキー場までの道は走りやすい?

高山ICからは国道41号線を北に向けて走らせるだけで大丈夫です。

国道沿いに流葉スキー場への入り口があり、アクセスはかなり良好です。すごく走りやすい道なので、狭い道を走るのが苦手という人でも安心して行くことができます。

ただ、カーナビに任せて案内させると、細い山道に誘導されることがあるので、気をつけてください。

僕は細い道に誘導されてしまいました…。

中部縦貫道を通れば41号線に出ることができるので、飛騨清見インターを降りたら中部縦貫道の方へ行けば大丈夫です。

土曜日でも駐車場はガラガラ!余裕で止めることができる

土曜日でも駐車場には余裕で車を止めることができます。

9時ごろの現地につきましたが、ゲレンデに近い駐車場は満車になっていまいたが、その隣にある駐車場はガラガラでした。

第1駐車場の様子

車を止めることができないなんてことはないと思います。

ゲレンデ近くに車を止めたいなら早い時間に行ったほうが良さそうです。

第一駐車場からゲレンデ方面

駐車料金は無料です。

トイレや更衣室も用意されている

第一駐車場の中にトイレと更衣室が用意されています。

ひだ流葉の土曜日のリフトの状況は?

遠くのスキー場へ行く一番の重要ポイントはリフトの混雑状況。

わざわざ遠くまで来たのにリフトが混んでいたら洒落にならないですよね…。

だから一番気になるのがリフトの状況なんですが、待ち時間はほぼゼロです。

駐車場に近い、アルテアゲレンデは10人以内でリフトに並ぶことはありましたが、待ち時間3分程度です。

ひだ流葉にはゲレンデ下部に2つのペアリフトとゲレンデ上部まで行けるクワッドリフトがあります。

どのリフトも同じような感じで、クワッドリフトは並ぶことは全くありませんでした。

土曜日AM10:00頃のアルテアゲレンデの様子

ひだ流葉のコースで滑るのは楽しい?家族連れでも初心者でも大丈夫?

ひだ流葉のコースは上部と下部に別れます。

ひだ流葉の下部には…

  •  アルテアゲレンデ
  •  ベガケランデ

アルテアゲレンデは、リフト券売り場の正面のゲレンデ。

リフトを降りてすぐ10mぐらいは少し斜面はキツめですが、ほとんどがなだらかで広いゲレンデ。

左方向にはジャンプ台など簡単なボードパークも用意されています。(レールみたいなものはありません)

ベガゲレンデも同じく斜度がゆるくて初めてのスキーに行くにはバッチリです。

子ども連れでゲレンデに行きましたが、家族で行っても楽しめるゲレンデです。

アルテアゲレンデを子どもと一緒に滑りましたが、超初心者の子どもでもボーゲンで下まで降りることができました。

簡単なキッズパークのようなものもありましたが、スロープなどが設置されているわけではありません。

自分で斜面を登ってソリ遊びをしたり、初めてのスキーを練習するスペースがある程度のものでした。

クワッドリフトに乗るとその上は中・上級者コースです。初心者は絶対に登らないほうがいいです。(下り乗車もできます)

スピードのコントロールができるようになれば降りれますが、しんどいと思います。

雪質がよければ滑りごたえはありますが、僕が行った時はカリカリのアイスバーンだったので、ちょっと怖かったです。

山頂付近のシリウスゲレンデはこんな感じで、本当にガラガラです。

スターシュプール緑風リゾートひだ流葉は、本当に穴場のスキー場でした。

スキー場に行ったタイミングが気温が上がった後だったので、アイスバーンとシャーベットな感じでしたが、初心者から楽しめるスキー場です。

リフト待ちで無駄な時間を使う必要もありませんし、ゲレンデも混雑しないので初心者でも安心して滑れます。

リフト待ちが嫌であれば、ここまで足を伸ばしてみる価値はあると思いますよ。

\ SNSでシェアしよう! /

Look for the topicの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Look for the topicの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ケンイチ

ケンイチ

普段は作業療法士として病院でお仕事をしている、作業療法士は10年以上の経験があります。最近はメディカルで使うアロマの資格をとりアロマのある生活を送っています。自分の経験を踏まえながら、役立つ情報をまとめて発信しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • サーフェスプロ3のバッテリがー膨張したので、マイクロソフトに修理の電話をしてみた結果…。

  • スプラトゥーン2はプロコンがベスト。任天堂以外のコントローラーは

  • U-NEXTの値段が高いのに使い続ける理由

  • るろうに剣心を見ることができるVODはこの3つ

合わせて読みたい記事

  • 飛行機を安全で快適に安く乗る方法。LCCCを狙え!

  • 旅館やホテルで満室になっていても予約をとるための方法

  • 東京のお土産に最高!まじで美味しいもの10選

  • 大阪南港でからだのひみつ冒険が開催。混雑や感想などまとめてみた

  • スキーウェア(ボードウェア)はレンタルがいい買うほうがいい?

  • USJの待ち時間を大幅に減らす裏ワザ