1. TOP
  2. お出かけの話題
  3. 大阪南港でからだのひみつ冒険が開催。混雑や感想などまとめてみた

大阪南港でからだのひみつ冒険が開催。混雑や感想などまとめてみた

 2018/08/04 お出かけの話題
この記事は約 5 分で読めます。 656 Views

からだのひみつ冒険DXっていうイベントがが開催されていますね。

子どもがCMを見るたびに行きたいっていうので、一緒に行ってみることにしました。

からだのひみつ大冒険DXの大阪は南港のATCホールで開催されています。

からだのひみつ大冒険DXは、アメリカで大人気の絵本『グロッソロジー』を通して、からだから出る汚いものには大切な意味があることを学べる体験型のイベントです。

日本では『きみのからだのきたないもの学』として販売されています。

このからだのひみつ大冒険が体の仕組みがわかるってことで、行ってきたわけですが、実際に行ってみて本当に行く価値があるのか、混雑の状況、行き方などまとめました。

からだの秘密大冒険DXの入場料は

  • 大人:1500円
  • 3歳~中学生:900円

基本的には入場料だけで遊ぶことができますが、中には有料のアトラクションが6つあります。

1つのアトラクションの料金は400円~500円です。

会場の中にあるものは、おならハンター・体内迷路・肺highポンプの3つが遊べる1,000円券も販売されていました。

会場の中にあるこの3つは景品付きです。

からだの秘密大冒険DXの行き方は

からだの秘密大冒険DXは南港のATCホールで開催されています。

公共交通機関で行く場合

大阪メトロの中央線本町からコスモスクエア行に乗車。終点コスモスクエアでニュートラムに乗り換えてトレードセンター前で下車

大阪メトロ四つ橋線の終点住之江公園で下車、ニュートラムに乗り換えてトレードセンター前で下車

トレードセンター前からはATCホールまで歩いて行くことができます。

車で行く場合

南港には駐車場がたくさんあるので、車で行っても駐める場所に困ることはありません。

ATCの中にも駐車場がありますし、ATC周辺にも駐車場はたくさんあります。

  • 平日最大(1日)800円(年末年始・お盆等特定日を除く)
  • 土日祝日最大(1日)1,000円

周辺の駐車場はタイムズなどがありますが、おすすめは『タイムズコスモスクエア第3』もしくは『タイムズコスモスクエア第6』

  • 平日1日最大(24時まで)300円
  • 休日1日最大(24時まで)500円

※特定日は除く

タイムズコスモスクエア第3・第6の近くには大阪府の咲洲庁舎があり、咲洲庁舎の中を通るとATCホールへ行くことができます。

からだのひみつ大冒険DXの混雑具合は

からだのひみつ大冒険は期間限定で開催されています。2018年の開催期間は7月24日(火)~9月2日(日)の41日間です。

そして、営業時間は9:30~16:30までです。

今回は平日、金曜日の10時30分にからだのひみつ大冒険の会場につきました。混み具合は普通です。

チケットを買うのに5分ほど並んですぐに入場することができました。

からだのひみつ大冒険は歩きながら、体の中を探検するというよりかは、それぞれのアトラクションで遊ぶようなシステムになっています。

アトラクションは25個ほどあって、入場時はそれぞれ10分~15分程度の待ち時間でした。

ただ、入場後どんどんと混雑しだして、11時がすぎると20分~30分待ちのアトラクションが増えました。

  • イライラ手術台
  • くしゃみシューター
  • おできクライミング
  • すべりだ胃

の4つが特に人が並んでいました。

平日でも10時過ぎ~12時の間は混雑する可能性が高いです。12時ごろに会場をでましたが、12時ごろだと、チケット売り場には人は全くいませんでした。

からだのひみつ大冒険は行く価値がある?

からだのひみつ大冒険の会場の中はこんな感じになっています。思ったほど広くないんですよね。

からだのひみつ大冒険は、人の体の中を歩いて探検していくというよりかは、アトラクションで遊んで体験するっていう感じです。

口から入ると食道→胃と歩いていけますがすぐに終わりです。

胃の中では食べ物にタッチして食べ物を消化するっていう遊びができます。

胃を出るとアトラクションが4つあります。

 

アトラクションは、鼻の中がどのようになっているのか見てみたり(鼻の旅)

呼吸や心臓の鼓動の音を聞いたり(体内音シャワー)

嘔吐の仕組みを解説したり、子どもはわけも分からずにレバーを押したり、回したりしてましたけどね。

このようなアトラクションは体のことがわかって面白いです。

このアトラクションが終わると、

小腸と大腸と通って行って終わりです。小腸には絨毛が再現されています。

身長120cm以下の子どもならおしり滑り台で肛門から飛び出すことができます。

肛門からでたら、残りはアトラクションを楽しんで行くっていうイメージですね。

口からおしりまではさっと歩けば5分ぐらいで終了するぐらいのものです。

アトラクションは多数ありますが、有料のもの以外ほとんどが並ばないとだめなので、待ち時間が30分とかだと並ぶ価値は感じません。

できたら人の少ないときに行ってゆっくりと回れると良いかなって感じですね。

おできでクライミングをしたり、肺にポンプで空気を送って膨らませたりするアトラクションは体との関係がよくわからないので、意味がわからないものもありました。

うんち占いみたいな面白いものもありましたけどね(笑)

ただ、体の中を歩いてるって感じがもっとわかる内容だったら満足感はもっとあるのに…って思いました。

1度は行ってみてもいいけど、2回目はないかなっていう内容でした。

 

アトラクションは子どもは楽しめるものなので、色々と触って遊んでいましたが、大人はあんまり楽しめないかも…。子どもの写真係ですね(笑)

以前にあった人体の不思議展みたいなよりリアルなものほうが大人は楽しめると思います。

 

\ SNSでシェアしよう! /

話題を探る!!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

話題を探る!!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ケンイチ

ケンイチ

普段は作業療法士として病院でお仕事をしている、セミシングルファーザー!自分の経験を踏まえながら、役立つ情報をまとめて発信しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • レゴランドジャパン(名古屋)チキンダイナーで食事をしてみるが…

  • 大阪からレゴランドジャパン名古屋に行ってみた感想。平日だったら本当にガラガラ?

  • SONYアクションカメラFDR-X3000と同時購入したいアクセサリー

  • ワイヤレス充電ができる車載スマホホルダー3選。Amazonで人気のもの

合わせて読みたい記事

  • 新幹線で大阪から名古屋に1泊旅行に安く行きたい。東海ツアーズの料金はお得?

  • 初心者がスキーをするならショートスキーがおすすめ!パラレルターンも1日で

  • バーベキューの食中毒を防ぐ方法!楽しくバーベキューをするために

  • 飛行機を安全で快適に安く乗る方法。LCCCを狙え!

  • レゴランドジャパン(名古屋)チキンダイナーで食事をしてみるが…

  • 【トリックハンター】ディズニーランド知っておきたい得する秘密