1. TOP
  2. ライフハック
  3. SurfaceBook2とSurfacepro6を迷ったけどサーフェスブック2にした理由

SurfaceBook2とSurfacepro6を迷ったけどサーフェスブック2にした理由

 2019/03/25 ライフハック
この記事は約 6 分で読めます。 171 Views

Surface Pro3を約4年間使用していました。

Surface Pro3は第4世代のCorei5にSSD256GBを搭載したモデル。

SSDの容量も少ないし、パワーもそれほどあるわけではないので、動画編集とかゲームなどパワーがいる作業はしませんでした。

でも、日々のブログを書いたり、Wordやパワポの使い勝手もよかったので、気に入って使っていましたが、リチウムイオン電池が一時膨張。

(なぜだかわからないけど、今は普通に戻ってる…。)

マイクロソフトに修理依頼もするけど、高すぎてそれは無理…。

なので、新しいSurfaceを購入することにしました。

Surface Pro3が使いやすかったので、最新型のSurface Pro6を買おうと思ってたんですが、SurfaceBook2にもものすごく魅力を感じてしまい、めっちゃ迷いました。

その結果Surfacebook2を買うことにしました。

Surface Pro6じゃなくて、SurfaceBook2を購入することにした理由を書いていきます。

SurfaceBook2は買うにはネガティブな要素はあった。

SurfaceBook2はSurface Proよりも上位機種にあたるので、性能がいいのは当然のことです。

性能はよくても使い方によってはネガティブな要素もありますよね。

Surfacebook2の方が価格が圧倒的に高い

SurfaceBook2の方がゲームや動画編集などでも活躍できるGPUが搭載されていたり、画面が13.5インチと大きかったりします。

SurfaceBook2にはキーボード部分にもバッテリーが搭載されているので、バッテリー持ちもいいです。

でもその分価格がめちゃくちゃ高いです…。

同じ性能ではないので、単純な比較はできないですが、例えば僕が買おうと思っていた次のようなスペック

  • Core i7
  • SSD:512GB
  • メモリー:16GB

この条件を抑えるとマイクロソフトの公式ショップではこの値段さ…。

SurfaceBook2(13.5インチ):336,744円

SurfacePro6:242,784円(タイプカバーなし)

僕が購入しようとしたときはタイプカバーがついてくるキャンペーンをしていたので、約9万円の差があります。

9万円の差はデカいですよね…。

この価格の差にひるんで、SurfaceBook2を選ぶということがなかなかできませんでした。

家には動画編集やゲームができるデスクトップPCもありますからね…。サブ機のノートPC(2in1PC)にはオーバースペックなのではないかと。

Surfacebook2の方が重い

Surface Proのいいところは圧倒的な軽さ。本体のみならCore i7モデルで784gです。

タイプカバーは310gなので、タイプカバーをつけても1094gです。

1㎏は切らないけどすごく軽いですね。

SurfacePro3はよく鞄にいれて運んでいましたが、10年前のノートPCに比べると超軽くて、本当に持ち運びに便利がよかったです。

SurfaceProに比べるとSurfaceBook2は1642gです。

そんなに重たいことはないですが、Surface Proと比べると548g重たいってことになりますね。

500g違うと重量感は結構違ってきますよね。

実際に持ってみてもSurfaceProと比べるとSurfaceBook2は重たく感じます。

めっちゃ頑張って出せるお金の中だとSSDの容量が少ない

SurfaceBook2を購入するに当たって選んだモデルのSSDが512GBでした。

1TBになるとほぼ40万円なので、さすがに高すぎて買うことはできません。

512GBのもでるが精いっぱいなんですが、動画編集などをすることを考えるとちょっと容量が少ないですよね…。

外部に記録する場所がどうしても必要になってしまいます。

ネガティブな部分も多かったのにSurfacebook2に決定した理由

SurfaceBook2一台で動画編集までできるスペック

SurfacePro6を使っていた時は動画編集やエンコードをするにはやや動作が重たかったので動画編集はしませんでした。

デスクトップPCの方が快適にできるので、SurfaceProで動画編集をする必要がありませんでした。

そして、頻繁に動画編集をする機会もなかったので、それでよかったんです。

でも、最近YouTubeをスタートさせて、どこででも動画編集ができる環境が欲しくなりました。

なので、持ち運びのできるパソコンにもそれなりの性能が欲しかったので、SurfaceBook2にしました。

マイクラもサクサク動くゲームをするなら欲しい性能

パソコンでゲームはあまりしないんですが、最近唯一するゲームがマインクラフトです。

マインクラフト(Windows版)はSurfacePro3でもそれなりに動いていました。

でも、ゲームをすすめていくとどんどんと動作が重たくなっていき、マイクラが快適に遊べなくなりました。

マイクラはエンドレスなゲームだし、長く快適に遊ぶためには少しでも高い性能を搭載したPCの方がよかったのでSurfaceBook2にしました。

ゲームはデスクトップPCで腰を据えてやるよりも、持ち運んで暇な時間があったら遊ぶっていうほうが多いので性能がいいほうがよかったんですね。

Microsoftの公式ショップで買わなければ結構安く買えた

Microsoftの公式ショップで購入するとSurfaceペンと合わせると35万近くになるんですが、(キャンペーン使って約32万円)

違うところで買えば実質27万円程度で購入できることができました。

詳しくはこちらに書いています。

実質20万円台で買えるってことがわかってSurfaceBook2にしたことが大きかったです。

SurfaceBook2を使った感想などもまた書いていくのでよかったらのぞいてください!

\ SNSでシェアしよう! /

Look for the topicの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Look for the topicの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ケンイチ

ケンイチ

普段は作業療法士として病院でお仕事をしている、作業療法士は10年以上の経験があります。最近はメディカルで使うアロマの資格をとりアロマのある生活を送っています。自分の経験を踏まえながら、役立つ情報をまとめて発信しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • BOSEのサウンドリンクミニⅡを購入した。スマホから聞く音楽をグレードアップする。

  • PS4のHDDの容量不足を解消するために外付けHDD4TB導入した

  • ニンテンドースイッチ中華製ピカチュウコントローラーは使い物になる?

  • オスモアクションの音質改善!外部マイク必需品

合わせて読みたい記事

  • 肩こり・腰痛とひざ痛はこれで改善。トリガーポイントの探し方。

  • ニンニクの臭いを消すのは牛乳は間違い!?本当に臭いを消すものは?

  • コス子が教えるコストコおすすめ巨大食材の上手な保存方法

  • 血圧が低いから朝起きれないのは間違い。本当に理由とは?

  • ワッフルメーカーで作ったら超美味しくなった食べ物ライフハック!

  • お年玉や結婚式に使える!シワの入ったお札を新品のようにする方法