1. TOP
  2. マスクをつけるとダイエットの効果が凄い!最高で-6.6kgなぜ痩せることができる?

マスクをつけるとダイエットの効果が凄い!最高で-6.6kgなぜ痩せることができる?

 2017/02/23 ダイエットな話題 身体の話題
この記事は約 6 分で読めます。 8,783 Views

林先生の初耳学で話題になっていたマスクの話です。それが、マスクをつけるだけで痩せるっていう話です。

で、痩せるために効果がマスクっていうのが存在するんです。それがピッタリッチというマスクです。

>【テレビで話題の最強マスク】限定販売 日の丸マスク ピッタリッチ PM2.5+抗菌 ・ 防ウィルス 【再利用可能・無地・1枚】

価格:13,980円
(2017/2/23 22:55時点)

フィギュアスケートの羽生結弦選手が中国などの大気汚染対策などを目的に着用していたことで、すごく話題になりました!

痩せる効果が期待できるマスクピッタリッチってどんなマスク?

この、ピッタリッチは株式会社くればぁが販売しているマスクですが、このマスクの凄いところは1個1個が手作りなんです。

1個1個が顔の形に合わせたオーダーメイドのマスクなので、顔にピッタリフィットするんです。誰でもインターネットで、注文することができます!

このマスクは1枚11,980円もするのですが、100回までは洗って使うことができるので、1回あたりは約100円で使う事ができる計算です。

ドラッグストアに売られているマスク、例えば超立体マスクなどはAmazonで30枚入りで392円で売られているので、1日1枚で13円ぐらいなので、約10倍ぐらいの値段です。

もちろん10倍も値段がするので、マスクのフィルターはスゴイことになっています。フィルターは10層もあり、網目の大きさはなんと1/10000ミリという世界一細かいメッシュフィルターが採用されています。

このマスクはオーダーメイドで作られているために、マスクと顔の間がほとんどなくなります。そして、10層のフィルターがあるので、ウイルス飛抹を99%カットし、放射性セシウムを99%除去してくれるんです。

こんなマスクが本当に痩せる効果があるのか実験していました。

マスクをするだけで本当にダイエット効果があるのか検証?

林先生の初耳学の中で、マスクをつけるだけのダイエットに3週間挑戦していました。特別なことは全くせず、食事制限も全く無し。ただマスクをつけて過ごすだけです。これだけ本当に痩せるのか…そんな検証をしていました。マスクは1日平均8.6時間で睡眠中はつけません

  • 20代女性:60.3kg→55.5kg
  • 30代女性:66.7kg→62.2kg  
  • 40代女性:60.5kg→53.9kg  ウエスト:91cm→79.4cm

全員体重やせに成功していました。なんと、40代女性はウエストが-11.6cmと素晴らしい成果をあげていました。

マスクをつけると呼吸が変わる!だけで痩せることができるのか?

マスクをつけるだけで痩せる理由はこのマスクの密着性と10層のフィルターなんです。密着したマスクに1/10000ミリという世界一細かいメッシュフィルター。

このフィルターを超えて空気を取り入れるにはしっかりと呼吸をしないと、酸素が取り込めないんです。しっかり息を吐いて、しっかりと吸わないと、いけないので、自然とと複式呼吸になるということです。

マスクをすることで、じっとしている時もそうですが、歩いたり、家事をしたりするだけで、通常呼吸の約3倍のカロリーが消費されているんです。

マスクをつけて呼吸をすると、使われる筋肉が増える。

これは、いかに普段呼吸をしっかりとできていないかということなんです。息はしっかりと吐かないと、しっかりと吸うことができません。

一般的には、息を吸う時には、横隔膜が働いていますが、普段の浅い呼吸では、マスクを着用したときほど働かなくても息が吸えます。しかも吐くときは、横隔膜が緩んで肺がしぼんでくれるので呼吸ができます。

なので、呼吸にそんなにエネルギーを消費していません。

でも、ピッタリッチのようなマスクをつけると、息を吸うにも普段以上に横隔膜を働かせないといけないですし、普段はあまり使われない、肋骨の間にある筋肉や僧帽筋、大胸筋などの肩周りの筋肉だけでなく、背骨の筋肉も使います。

また、息を吐く時も楽には履けないので、腹筋とか腹横筋とかをがっつり使わないといけなくなるので、普段よりもエネルギーを消費します。

普段のマスクでもダイエット効果があるのか?

さすがに、普段使う普通のマスクは顔にぴったりフィットするわけではないですし、隙間から空気が漏れる上に、フィルターも薄いので、ピッタリッチほどはその効果を期待することはできないでしょう。

仕事上感染防止用のマスクをつけることがあるんですが、オーダーメイドのマスクではないんですが、普段のマスクとは呼吸のしやすさは全然違います。ここまでくると、自然と呼吸は深くなります。

これを踏まえると、マスクがなくても、普段の呼吸をしっかとすることを意識すれば痩せることができるというわけです。

マスクがなくても深い呼吸をする!しっかり複式呼吸をするためには吐くことが重要!

普段、本当に楽して呼吸をしている人が多いので、浅い呼吸しかできていない人が多い!これは、いろいろな人をみて本当に思います。

特に女性は、子どもを産むという体の構造上、胸式呼吸になって腹式呼吸が苦手な人が多いです。マスクを付けるのが手っ取り早いですが、なかなか効果なのでマスクを着けずに腹式呼吸をするにはこれを意識してみましょう!

口をすぼめて口から息を吐きます。そのときにお腹に手を置いて、お腹を凹ましていくようにして息をしっかりと吐きます。しっかりと息を吐こうと思うとお腹に力が入るのがわかります。

息を吐き切ることができたら、自然と息を吸うことができるので、それに任せてしっかりと鼻から息を吸います。たったこれだけでOKです。これを家事の合間、テレビを見ながら、お風呂の中でなど色々な場所でやってみてください。

お腹にあるインナーマッスル腹横筋が鍛えられて、お腹周りがスッキリするだけでなく、腹横筋はコルセット筋ともよばれているので、腰痛予防にもつながります。

これ、自分で実践して、半年ぐらいで5kgは痩せましたよ!もちろん、呼吸をする時間をわざわざとるわけではなく、仕事をしながら、歩きながら、家事をしながら、呼吸を意識するだけです。

本格的に筋トレをしたい人はドローインという方法もありますよ!

マスクをつけることは腹式呼吸で筋肉が鍛えられること

ピッタリッチをして色々な動作をするとけっこうしんどいはずです。普通のマスクをするだけでも呼吸をしづらくなりますしね。

PM2.5予防とかのついでにダイエットしたいって言う人はピッタリッチの購入をおすすめしますし、あんなに高いマスクを買うことができないって言う人は、腹式呼吸を普段の生活の中に取り入れて、ドローインなんかをしてみてください。

呼吸を意識すると、体は変わりますし、気持ちも落ち着くのでいいですよ!おすすめです。

\ SNSでシェアしよう! /

話題を探る!!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

話題を探る!!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ケンイチ

ケンイチ

普段は作業療法士として病院でお仕事をしている、セミシングルファーザー!自分の経験を踏まえながら、役立つ情報をまとめて発信しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • グランツーリスモSPORTのVRとハンコンを使ってプレイできない。VRはきつかった

  • デブ菌を減らして痩せ菌を増やすと痩せる?もち麦とおすすめのサプリ!

  • スマホの使いすぎで手・手首が痛い原因に。持ち方の工夫で解消できる

  • 運動が続けられるコツは必死に筋トレをしないこと!脳をだませば続けられる

合わせて読みたい記事

  • 呼吸が浅いと代謝が悪い。痩せる為にも役立つストレッチ横隔膜のばしとは

  • 見逃すなこの症状!がんを乗り越えた芸能人がダウンタウンなうで語る。

  • ヘンプシードで若返りホルモンを作ってダイエット!ひるたつ!

  • 超簡単らくらくダイエット!お金をかけないくても、これで-3kg!!

  • 野菜は生の方が栄養が豊富?サラダの方が体にいいこれって本当

  • 目の下のクマの3つの原因と解消するための方法。若く見られたい人必見!