1. TOP
  2. 体のこと
  3. えっ!汗には無駄がある?かいても意味がないムダ汗とは。

えっ!汗には無駄がある?かいても意味がないムダ汗とは。

 2017/07/10 体のこと 健康
この記事は約 4 分で読めます。 2,255 Views

気温がぐんぐん上がるとちょっと外に出るだけだでも汗が止まらなく出てきます。汗ジミになったりするし、できたら汗は書きたくないんですけど、汗は体を守るためにはすごく大事なんですよね。

汗をかくことで体の表面を濡らし、汗が蒸発するときに体の熱をとってくれるので、体の温度を下げることができるんです。

汗は、暑くなった体を冷やしてくれるためにすごく大切なんですが、かいてもいい汗とかいても効率の悪いムダ汗があるんです。

かいていい汗とムダ汗の違いは何なのかまとめてみました。

[ad]

かいていい汗とかいて悪いムダ汗の差は何?見た目に見える汗はあまりいい汗じゃない。

かいていい汗は見た目にあまり見えない

汗をかくのが上手な人は、見た目に汗をかいているかわからないんですが、肌がうっすら湿っている状態の人です。

この状態の人は多くの汗腺が機能しているので、うっすらまんべんなく汗をかくことができ、短期間で汗が蒸発します。

うっすらと書いている汗は蒸発もし易いので体温が下がりやすく、体温調節がうまくいきます。

ゲンキの時間の中の実験では、体温は37℃で抑えられていて、それ以上の上昇は見られませんでした。

悪いムダ汗は汗腺の機能が落ちて、玉のような汗になる

ちょっと運動した時に出てくる大粒の玉のような汗。これって汗腺の機能が低下している可能性があるんです。

機能低下した汗腺から汗を上手に出すことができないから、正常な汗腺がカバーをして多く汗を出すために大粒の汗になるんです。

見た目にもはっきりとわかる粒状の汗はなかなか蒸発することができずに、熱を奪うことができないんです。

番組の実験でも、大粒の汗をかいている人は、いい汗をかいている人に比べて体温が下がってませんでした。

そして、見た目にはムダ汗をかいている人の方が汗をたくさんかいている様に見えるんですが、まんべんなく汗をかいている人に比べると、発汗量が少ないんです。

悪い汗をかいている人は、体内の塩分もより多く失ってしまう可能性が…。

番組の実験では悪い汗をかいている人はいい汗をかいている人に比べて、汗の中に含まれるナトリウムの量が2倍以上大方んです。

通常ナトリウムは汗を運ぶ導管の中で再び体内に吸収されるので外にはあまり排出されません。

しかし、普段から汗をかいていないと体内に再吸収する能力が低下して、ナトリウムが再吸収されずに排出されやすいんです。

結果として汗をかくと疲れやすいとか、強い疲労感に見舞われたりします。

[ad]

汗腺を鍛えていい汗をかく!そのための方法とは

いい汗をかくためには汗腺を鍛えて、まんべんなく汗をかくようにできることです。汗腺は生活習慣で機能低下しやすいんですが、汗腺を復活させることもできます。

いい汗をかいている人とかいていない人の差は運動をしているかしていないかなんです。

なので、1週間に3日・20分程度の運動ができると汗腺を鍛えることができます。

運動なんてする暇がない!そんな人でもできる汗腺を鍛える方法は

汗の出る食べ物を食べて発汗を促す!辛い食べものだけじゃない。酸っぱい食べ物も有効

普段、仕事とか家の事が忙しくて運動している時間がない人って多いですよね。

汗腺はどのような形でも発汗することで鍛えることができるので、そんな人は食事で発汗させる方法があります。

辛いものを食べて汗をかくって言うこともありですが、辛いものが苦手な人は酸っぱいもので汗をかくって言う方法もありです。

酸っぱいものが一番発汗反応があった大学の実験

平成10年東京家政大学の実験で女子学生10名を対象に「塩味」「辛味」「苦味」「甘味」「酸味」で発汗反応の強弱を検証したところ

酸味→苦味→辛味→塩味→甘味の順で発汗反応が多かったことがわかったんです。

なので、辛いものがダメな人は、梅干しとかレモンとかすっぱいものを食べて発汗させるのもありですよ!

自宅のお風呂でできる汗腺を鍛える方法

43℃の熱めのお湯に両手両足をうっすら汗をかくまで浸けるだけです。

指には熱いものに触れると拡張する血管が大量にあります。広がった血管内の血液が温まって効率よく全身を温めることができます。

毎日続けると2週間ほどで効果ができます。水分補給をしっかりとして無理のない範囲でやってくださいね。

汗ってかけばいいだけって思ってましたけど、見た目にすぐわかる汗が体温を下げるのには効率が悪い汗ってことです。

暑い夏熱中症にならないためにも、汗腺を鍛えて、夏に負けない体を作りましょう!

[ad#ad1]

\ SNSでシェアしよう! /

Look for the topicの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Look for the topicの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ケンイチ

ケンイチ

普段は作業療法士として病院でお仕事をしている、作業療法士は10年以上の経験があります。最近はメディカルで使うアロマの資格をとりアロマのある生活を送っています。自分の経験を踏まえながら、役立つ情報をまとめて発信しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • キャプテン翼が配信されていたので全話制覇した。

  • 2019年天橋立海水浴場の海水が汚くなったので来年は違うところに行くだろう…。

  • アクションカメラを紛失…。落としたショックで立ち直れん…。海水浴中に水の中に沈んだ

  • Amazonプライム・ビデオとU-NEXT両方使ってるけど無駄じゃないのか?

合わせて読みたい記事

  • 二の腕が太い原因ってなに?簡単な二の腕痩せの方法

  • ノルディックウォーキングで効果的に体を動かす。歩き方とメリット

  • 熱中症対策!10日間で暑さに強い体を作る方法とは

  • コレステロールは悪玉だけじゃない。動脈硬化が危険な総悪玉とは

  • 歩きすぎ!1日10000歩のウォーキングは不健康?どれぐらいの歩数がいい?

  • 肩こりの改善の秘訣は肩甲骨はがし!強い肩もみは慢性化させる…。