1. TOP
  2. 目の下のクマの3つの原因と解消するための方法。若く見られたい人必見!

目の下のクマの3つの原因と解消するための方法。若く見られたい人必見!

 2017/10/15 美容な話題 身体の話題
この記事は約 6 分で読めます。 667 Views

目の下のクマは女性にとっても男性にとってもなくしたいですよね~。

目の下にクマがあると疲れた印象を与えてしまい、老けて見られてしますから、嫌なんですよね。

今日は体の調子いいなって思っていても、目の下のクマのせいで「なんか疲れてない?」って言われないために!できる目の下のクマ対策を紹介していきます。

目の下のクマは8割の人があるって言われている。他人事じゃないんだな。

目の下のクマは美容のプロ、タカミクリニックの山屋雅美先生も「人から見られのが目元なので、クマは老けて見られる原因にひとつ」だと話します。

人の顔を見る時に視線は目元にいくので、目の下のクマにはどうしても目がいっちゃうから目立つんですよね。

そんな、目の下のクマに対しては、成人の8割がトラブルを抱えていると言われているから、他人事では無いんですよね。

目の下にクマができる原因の1つは目の周りにある筋肉

目の下にクマができる原因は色々とありますが、目の下にクマができる原因は目の周りにある筋肉が衰えていることなんです。

目の周りには眼輪筋という目を閉じる働きをする筋肉があります。

この眼輪筋が衰えている人は目の下にクマができやすいんです。

なぜ目の周りにある筋肉眼輪筋が衰えると、目の下にクマができるのか?

なぜ眼輪筋が衰えると目の下にクマができるのかというと、目の周りが、血行不良になることなんです。

眼輪筋が衰えることで、眼の周りにある血管の血液の流れが悪くなり黒くなります。

目の下の皮膚はおよそ0.6mmと体の中でも特に皮膚が薄いので、その血液の色が透けて見えてしまうんです。

さらに眼輪筋の筋力が弱くなると、目の下に膨らみができます。その膨らみの下に影ができるので、余計に黒く見えてしまうんです。

目の周りにある筋肉、眼輪筋が衰える理由は

眼輪筋は目をとじる筋肉ですが、年齢による筋力低下だけじゃなく、

  • 長時間の読書
  • パソコンやスマホでインターネットに没頭する
  • テレビゲームにハマる

このような時間が長くなると、瞬きの回数が減り、目をとじる機会が減るので、眼輪筋を使う機会が減って衰えることで、血行が悪くなりクマができてしまうのです。

筋肉が原因の目の下のクマを解消する方法は次の2つ!

簡単。眼輪筋を鍛えて目の下のクマを解消する!

目の下にクマができた原因が、眼輪筋が衰えたことなら、眼輪筋を鍛えればいいだけです。

腹筋や腕立て伏せなどと同じく、眼輪筋も筋肉なので、鍛えれば、筋力はアップします。では眼輪筋を鍛える方法を紹介しましょう!

① 指で目尻を上に引っ張りあげておさえます。

② 目尻を上げた状態でしっかりと目を5秒間閉じます。5秒たったらパッと開きます。

毎日5回ぐらいを目安にしましょう!

しっかりと目を閉じる事を意識することで、眼輪筋を鍛えることができます。

気持ちよくできる!目の周りを温めて血行を改善。

一般的な目の下のクマの対処法は、ホットタオルで目の周りを温めるというのが一般的な方法です。

蒸気でアイマスクなんかで目の周りの筋肉を温めて血液の流れを改善してクマを解消するって気持ちよくていいですよね。

温めるだけでも効果的なんですが、もっと効果的に目の下のクマを解消したい場合はこんな方法があります。

温めたタオルと冷たいタオルを交互に乗せる方法です。

温めたタオルを1分間目の周りにのせたら、続いて冷たいタオルを1分間乗せるという方法です。これを5セット合計10分間行います。

たったこれだけで、目の下のクマはあっという間に改善します。

温かい状態と冷たい状態に交互になることで、目の周りの毛細血管が縮む、広がるを繰り返します。

これがポンプの役割になって血液の流れをよくする事で、目の下のクマが改善するわけです。

でもこの方法が効かない目の下のクマがあるんです。

目の周りの筋肉だけが目の下のクマの原因ではない。目の下のクマは3種類ある

目の下のクマには次の3つの種類があります。

  • 青クマ
  • 茶グマ
  • 黒クマ

この3種類の目の下のクマを把握して対処しないと、クマがとれないんです。

これまで紹介した、目の周りの筋肉が衰えて、血行が悪くなることが原因のクマが青クマです。

残りの茶グマ・黒クマの原因と改善方法を紹介します。

目のしたのクマの『茶グマ』の原因と改善方法は

茶グマは色素沈着が原因で起こります。

  • 目の周りのこすりすぎ
  • メイクを落とさずに寝る

などが原因で皮膚が防衛反応を起こし、皮膚の角質厚くなり、メラニンが沈着してできるクマです。

この茶グマには肌の代謝をすすめるビタミンC誘導体配合の化粧水や乳液を利用することで改善が期待できます!

目のしたのクマの『黒クマ』の原因と改善方法は

黒クマとはたるみクマとも呼ばれ、目の下にある脂肪がたるみ、影ができ黒く見える状態です。

これは、加齢などにより皮膚のハリがなくなり、皮膚の薄い目の下に脂肪が溜まることが原因になります。

黒クマに対するケアは頭皮のマッサージです。

全体的に結構を良くしたながら皮膚を頭の後ろに引き上げていくようなイメージでマッサージをしていきます。

そして、おすすめなのはムンクの顔体操です!

  1. 口を「お」の形にし顔を上下にのばします。鼻の下をしっかりと伸ばすことが大事です!
  2. そのまま目線だけをうえにあげます。
  3. さらに目を細める→戻すを4~5回繰り返します。
  4. 目を閉じてリラックスします

これを1日3回すれば目の下が解消できることが期待できますよ!

甘酒を飲むと目の下のクマが改善する!

東京工科大学教授の前田憲寿先生は酒粕と米麹を使った甘酒を飲むことで目の下のクマが改善したと話します。

これは、東京工科大学と大手メーカーの共同研究の内容で明らかになったのです。

40~60代の女性17人を対象に調査したもので、1ヶ月間甘酒を每日飲んだ人と、甘酒風味の飲み物(甘酒ではないもの)を飲んだ人を比較したところ、甘酒を飲んだ人はクマの濃さを測定していると薄くなっていたんです。

甘酒は2種類ある。目の下のクマを改善させたの種類は

甘酒には作り方によって2種類あるのは飲む点滴、甘酒を飲むと良質な睡眠がとれる?その理由と方法は?で紹介しました。

目のクマに効くのは酒粕と米麹を合わせたものです。

現段階ではどの成分がきいているのかはわかりませんが、実験の結果から、継続して飲むと目の下のクマが効果が期待できる可能性があります。

飲み過ぎに注意することと、アルコールが苦手な人は注意してください。

まとめ

目の下のクマがの解消法を紹介しました。目の下のクマには3種類あってそれぞれ解消法が違うことがわかりました。

目の下を温めていたのに全然変わらないという人は、青クマじゃなくて別のクマの可能性があります。

目の下のクマは疲れた印象だけではなく、老けてみられてしまうので、これらの方法で解消しましょう!

アイキララ

\ SNSでシェアしよう! /

話題を探る!!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

話題を探る!!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ケンイチ

ケンイチ

普段は作業療法士として病院でお仕事をしている、セミシングルファーザー!自分の経験を踏まえながら、役立つ情報をまとめて発信しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • いいスーパーの見分け方。口コミよりも見分けることができる方法

  • コンセントコードが邪魔!テーブルタップボックスで見た目をキレイに

  • グランツーリスモSPORTのVRとハンコンを使ってプレイできない。VRはきつかった

  • デブ菌を減らして痩せ菌を増やすと痩せる?もち麦とおすすめのサプリ!

合わせて読みたい記事

  • 寝ても疲れが取れない原因は睡眠時の姿勢にあり!

  • チアシードのメリットとデメリット!最高の食べ方はドレッシング!

  • 直撃コロシアム!1日5食ダイエット?本当に痩せたダイエット方法とは!

  • 日焼け止めを塗るのが面倒…。海外セレブも愛用している紫外線対策サプリが便利!

  • 72歳でも美肌!佐伯チズが教える夏肌のダメージを解消する美容法

  • タニタの体組成計はダイエットに必需品!RD-903を購入してレビュー