1. TOP
  2. iPhoneXにアップルケアはつけたほうがいい?何がメリットなの。

iPhoneXにアップルケアはつけたほうがいい?何がメリットなの。

 2017/11/24 iPhone
この記事は約 8 分で読めます。 179 Views

iPhoneXはこれまでのiPhoneの中でもめちゃくちゃお値段が高いです。

iPhoneXを256GBで購入したら、14万円を超えますからね…。

しかも、アップルケア+は他のiPhoneの14,800円と違い、iPhoneXは22,800円とかなり高いです。

14万円+22,800円はお財布にはかなり厳しい…。

iPhoneXを購入したのはいいですが、やっぱり修理代も高そうだし、アップルケア+に入ったほうがいいのか考えてみました。

iPhoneXには必須?アップルケア+の保証内容は?

アップルケア+に入らなくても、iPhone本体には購入日から90日間のサポートと1年間の保証はついています。

アップルケア+に加入するとこの保証期間とサポート期間が2年間に延長されます。

自然故障でも2年間保証になれば、まぁだいたい機種変更のタイミングまでは、安心してiPhoneを使えるってことですね。

アップルケア+に入ることのメリット画面が割れても安く修理してくれる

アップルケアに入る一番の理由は過失や事故での損傷が割り引かれるってことですよね。

  • 画面の損傷が1回につき3,400円
  • その他の損傷は1回につき11,800円

※最大2回までサービスを受けることができます。

バキバキに画面が割れたiPhoneをよく目にするので、画面が割れても3,400円で修理してくくれればかなり助かります。

また、iPhone8・iPhoneXは背面もガラス仕様になっているので、落とした時に背面ガラスが割れるリスクも増えました。

スマホは手に持って持ち歩く分、落とすリスクが高いので、これまでにiPhoneを落として画面を割ったりした人は、アップルケアに加入は必須ですね。

アップルケア+に入るとバッテリーも無償交換の対象に

動画をみたり、ゲームをしたりで、iPhoneの充電、放電を繰り返していたら、短期間でバッテリーの性能が劣化する場合があります。

そんなとき、アップルケア+に加入していれば、バッテリーの性能が本来の性能の80%未満に劣化していれば、無償で交換してくれます。

アップルケア+に入っていなくて、保証対象外となった場合は、バッテリーの交換料金に8,800円がかかります。

まぁ、バッテリーだけならそれほど痛くない出費ですね。

もし、アップルケア+に入ってなくて落としてトラブルがあったら修理代はいくら?

アップルケアに入っていなくて、修理が必要になった時のお値段がこれです。

  画面の損傷のみ その他の損傷
iPhone X 31,800 円 60,800 円
iPhone 8 Plus 19,800 円 43,800 円
iPhone 8 17,800 円 38,800 円
iPhone 7 Plus 19,800 円 38,800 円
iPhone 7 17,800 円 35,800 円

まぁ、めちゃくちゃ高いです。

iPhoneXの場合は、画面の損傷だけも31,800円…。その他が壊れたら60,800円…。

両方壊れたら、新しいiPhone買えますね。iPhone8なら。

この値段をみると、アップルケア+の値段が高いって言っても入っておいたほうが良さそうですね。

iPhoneXの画面が割れた場合、アップルケア+に入っているとどれぐらいお得?

iPhoneXの画面が割れた場合は、アップルケア+に加入していないと31,800円。

アップルケア+に加入していれば、22,800円+3,400円で26,200円。

一度の画面割れでも、アップルケア+に入っていれば5,600円をします。

2度までは画面割れに対応してくれるので、もし2度画面が割れたら34,000円アップルケアに入っているほうが得です。

iPhoneXを落とした時に怖いのは赤外線カメラの損傷

iPhoneXを落として画面も背面も無事だったとしても、赤外線エミッタが壊れる可能性が高いようです。

赤外線エミッタはFace IDを利用する時に顔の立体的なマップを作り出すために絶対に必要なもの。

iPhoneXを落下させてしまって、画面にガラスは無事でもFace IDが使えないなんてことも…。

赤外線エミッタが壊れた場合は、その他の損傷になるので、修理費はこんな感じ。

  • アップルケア+に入っている   22,800円+11,800円で34,600円
  • アップルケア+に入っていない  60,800円

アップルケア+に入っている方が26,200円もお得になるんです。

こう考えるとiPhoneXはアップルケア+に入っている方が安全です。確実に。

でも、僕はアップルケア+には加入しない。落として何らかの故障した時は諦める。

これまでの経験でスマホを落としたことはあっても、画面が割れた経験はないんですよね。

スマホはアンドロイドIS03からずっと持っているのでスマホ歴は7年。7年間使っていて、画面割れの経験がないとバカ高い値段を払って保証を付ける気はしません。

はじめて持ったiPhoneのiPhone7Plusでも画面割れもないし、本体に傷が入ることもありません。

何回か落としたことはあるんですけどね…。

運がいいっていうのもあるんでしょうけど、iPhone7をケースにいれて、液晶保護フィルムを貼っていたことも大きいと思います。

だから、アップルケア+には加入しません!自然故障はどうしようもないですけど、落としてiPhoneを壊すことはないっていう根拠のない自信があります(笑)

iPhoneXが落として壊れたら、1年後に発売されるであろう新しいiPhoneを買うか、お金がなければ、安いアンドロイドを使ってもなんでもいいんです。

iPhoneに執着していなければ、アップルケア+に入る必要はなしです!

でも、なるべくiPhoneは壊れないようにしたいので液晶保護フィルムとケースは装着です。

iPhoneXにつけている、選んだケースと液晶保護フィルムも紹介しますね。

iPhoneXのケースはspigenで決まり!iPhone7でも最高に使いやすかったケース

iPhoneXもそうなんですが、iPhoneのケースに求めるものは、落とした時の衝撃吸収能力とiPhoneのデザインがちゃんとわかる透明ケースです。

もともとアンドロイドスマホ使いだった僕だけど、iPhoneの美しいデザインはすごく好きなんですよね。

だから、iPhoneのデザインが隠れるケースはまず却下なんです。

透明で頑丈なケースこれがspigenなんですね。

spigenのケースがなんですごくいいのかというと

  • TPU素材でさわり心地もよく、ケースを付けてiPhoneXを持った時に滑る感じとかがない
  • ケースがそれほど分厚くなく、iPhoneがごっつい感じにならない
  • 背面がクリアでiPhoneXのデザインをそのまま楽しめる
  • 薄いけど、4角はエアクッションが搭載されていて、角落ち対策ができている
  • 前面と背面の縁が高くなっているから、テーブルにおいても、画面やカメラのレンズが直接テーブルの面に触れない

※spigenにもケースの種類はたくさんあるので、透明じゃないものもあります

今回購入したのは、spigenのラキッドクリスタルでした。

iPhoneXが購入できると思ってなくて、アップルストアに購入したついでに、ビックカメラでケースを買ったので、もうちょっと頑丈そうなネオ・ハイブリッドクリスタルも買ってみようと思います。

【Spigen】 iPhone X ケース クリスタル・クリア)

新品価格
¥1,370から
(2017/11/10 01:12時点)

液晶保護フィルムはエレコムの全面保護の強化ガラスフィルムを購入した

液晶保護フィルムは、違うものを購入しょうと思ってたんですが、ケースと一緒に売っていたエレコムのGLASS全面保護を買うことにしました。

このエレコムのケースは

  • 表面硬度9Hの強化ガラスが採用されている
  • 液晶画面全体を保護する。曲面まで保護することができる

際立った特徴はコレだけしかないですね。

iPhoneXの画面を操作しているときに指紋はそれなりにつきますが、メガネ拭きなんかで拭くとすぐにキレイになります。

このガラスフィルムを貼ってもiPhoneの操作感じは全く問題ありません。3Dtouchがしにくいなんてこともないですね。

でも、この液晶フィルムは全面保護になっているので、ケースとの相性が悪い…。

Spigenのケースとは全く相性が悪くて、ケースの端がフィルムと画面の間に少し干渉してフィルムが浮きます。

何回もしつこくケースの中にフィルムをねじ込んでも浮くので諦めました。

貼ってから5日ぐらい使い続けていると液晶保護フィルムの浮きはなくなってきましたが、Spigenのケースとエレコムの全面保護フィルムの組み合わせはおすすめできません。

エレコムの箱にも注意書きがケースなどにより装着できない場合がありますと書いてます(後から気が付きましたが)

エレコムの全面保護フィルムを貼る場合は、ケースもエレコムの全面保護フィルムに対応したケースを買うことをおすすめします。

今回はアップルケアに入らないならケースと液晶保護フィルムは必要ってことで、実際に買って使ったケースとフィルムの使用感をレポートしました。

Spigenとエレコムの液晶保護フィルムの相性が悪いですが、どちらも単体としたら十分に満足のできるものでした!

\ SNSでシェアしよう! /

話題を探る!!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

話題を探る!!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ケンイチ

ケンイチ

普段は作業療法士として病院でお仕事をしている、セミシングルファーザー!自分の経験を踏まえながら、役立つ情報をまとめて発信しています。


この人が書いた記事  記事一覧

  • iPhoneXにアップルケアはつけたほうがいい?何がメリットなの。

  • 2018年の運気をアップするための6つの方法

  • iPhoneXを安く使うためには格安SIMで運用した方が安いのか?

  • 風邪の予防をしよう!医者もしている7つの方法とは

合わせて読みたい記事

  • AndroidからiPhone7へジェットブラックにしなかった理由

  • iPhone7の良さが光るスマホケースと液晶保護シート

  • はじめてのiPhone7は128GBを購入。アップルストアで受け取る

  • iPhoneXを安く使うためには格安SIMで運用した方が安いのか?

  • iPhone7からiPhoneX(テン)もしくはiPhone8に持ちかえる価値はある?

  • iPhone7か7plusの大きさ比較!持ちやすいのはどれ?